FC2ブログ
プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
5/31 高崎の夜景
ずっと撮りたいと思っていた高崎市街の夜景
夕方雨が降っていたが逃がすとしばらくはチャンスがないので無理に出かける
まずは観音山みはらし台公園(観音山霊園上)
日が暮れ始めると運よく雨も上がる
D9C_4905.jpg
国道を走るトラックでレインボウカラー
D9C_4931.jpg
眩しいアリーナ
D9C_4928.jpg
聖石橋方面
D9C_4936.jpg
高崎市役所
D9C_4937.jpg

D9C_4938.jpg
和田橋方面
D9C_4941.jpg
高崎観音に寄ってみる
D9C_4956.jpg
慈眼院に寄って
D9C_4970.jpg
正面に
D9C_4973.jpg
帰りに駐車場からの夜景
40数年ぶりに来た
D9C_4984.jpg
高崎市役所からの夜景も見たかったがまたの機会に
D9C_4989.jpg

4/5 群馬藤岡の古墳の桜
急用ができて4/1-5まで群馬へ
その帰りの午後に見かけた七輿山古墳の桜
D9C_2248.jpg
去年5月に来たときに桜が咲いているときに来れれば良いけれど
そう都合の良いことはないと思っていたが
D9C_2230.jpg
一年後に見ることができた
これも何かの思し召し
D9C_2239.jpg
次に白石稲荷山古墳へ
D9C_2252.jpg
古墳をグルっと回って撮影ポイントを探す
D9C_2253.jpg

D9C_2254.jpg

D9C_2256.jpg
菜の花が咲いているところに三脚を据えている方と会う
どうもこのあたりが撮影ポイントらしい
D9C_2266.jpg
ライトアップもあると聞き急いで帰ることもないので夕方まで待つ
D9C_2271.jpg
夕陽に染まる桜
D9C_2284.jpg
夕方になると風が出てブレブレに
D9C_2336.jpg
桜はまだ七分咲きくらいで風が吹いても散ることもない
明日からの休みには相当の人出が予想されるが空いていて助かった

11/10 紅葉の吹割の滝
ず~と行きたいと思っていた吹割の滝だが群馬に行く機会があったので寄ってみた
0D8C_5244.jpg
滝へ下る道
この先の右にトイレがあるので早朝などお店が開いていない時は忘れずに
トイレの入り口に滝のパンフレットがあったので助かりました
1D8C_5159.jpg
まずは鱒飛の滝
1D8C_5166.jpg

2D8C_5275.jpg
振り返ると鱒飛の滝からはしぶきが舞い上がっていた
3D8C_5271.jpg
大きく口を開けた般若岩
4D8C_5178.jpg
いよいよ吹割の滝
4D8C_5181.jpg
割れ目に四方から流れ落ちるさまはまさに吹割の滝だ
5D8C_5256.jpg

5D8C_5261.jpg

6D8C_5254.jpg
丁度紅葉も見ごろ
7D8C_5251.jpg

D8C_5215.jpg
川を横切る二本の橋からの景観も素晴らしい
D8C_5217.jpg
頑張って対岸の第一観瀑台に向かう
D8C_5224.jpg

D8C_5225.jpg

D8C_5228.jpg
最後は第三観瀑台
第二観瀑台を見過ごしたと思い引き返してみたら杭が残っていただけ
多分滝が見えなくなったので廃止したのだろう
D8C_5231.jpg
第三観瀑台のあとは急な長い階段で一周
少々疲れましたが見られてよかった
7/24 ヒヨドリのヒナ
実家の庭の木の当たりがにぎやかなので覗いてみると鳥の巣
中にはヒナ
D7C_8752.jpg
一羽だけ目が開いたけれどまだ見えていないと思う
D7C_8753.jpg
写真を撮っているとヒヨドリのツガイが近くの電線でうるさく鳴いていた
D7C_8755.jpg
ヒナはヒヨドリでした
四羽ほどいるようですがしばらくはうるさそう
5/14 ピラカンサスの花に
ピラカンサスの白い花に集まった虫たち
D6D_2863.jpg
ベニトゲアシカ
D6D_2873.jpg
一応飛べます
D6D_2884.jpg
ハナアブ
D6D_2890.jpg
コアオハナムグリ
D6D_2892.jpg
ヒメウラナミジャノメ
D6D_2898.jpg
ウラギンヒョウモン
D6D_2854.jpg
ピラカンサスの花の蜜を吸いに来たのでしょうが臭いは微妙
人間には異臭なんだけれど虫たちのは魅力的な臭いなのでしょう