プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
5/12 幻の滝
5/10の遠征に向かう途中に天気がよければ須走から幻の滝に行く計画を立てていたが
5/11 10時までふじあざみラインががけ崩れのため通行止めとのこと
5/12天気が良さそうなので農村公園から須走5合目へ
少し早いが富士山が見えているうちにと11時半ごろから登り始める
雪渓もなく滝は諦めて今年割れて崩れかかった大きな岩で休憩していると遠くでせせらぎの音
上の雪渓が溶け岩盤を伝って流れ始めた
D8C_8817.jpg
上に登ればどんどん水嵩が増え
D8C_8826.jpg
水たまりに映る逆さ富士
D8C_8835.jpg
幻の滝は何度か挑戦したけれど水が少なかったり富士山に雲がかかったりで好条件に会えなかったが
今年はバッチリ
D8C_8843.jpg
上の方までドンドン登ってみる
D8C_8854.jpg
静止画ではハッキリ分からないのが残念だが多くの滝を楽しむ
D8C_8866.jpg
帰りに見えた滝の源流
富士の雪はまだ沢山あるように見えたが源流の上の雪渓は残り少ない
D8C_8874.jpg
今年は雪の多い時は道路ががけ崩れで通れず
明日から天気が下り坂でいっきに雪が溶けてしまいそう
青空の幻の滝は今日が最初で最後かもしれない
その日にめぐり会えて本当に幸運でした
5/12 農村公園
上井出から急いで農村公園に寄る
ノンビリしていると雲が出て逆さ富士が撮れないことがたびたびあったから
D8C_8758.jpg
農村公園はまだ田植えの準備中
D8C_8763.jpg
珍しく風もなく綺麗な逆さになってくれました
D8C_8779.jpg
休耕地や
D8C_8771.jpg
土手には花
D8C_8772.jpg
富士には農鳥
まもなく田植えが始まるでしょう
D8C_8767.jpg
途中寄った忍野
D8C_8782.jpg
夏を思わせる気候で木陰が欲しくなりました
5/12 富士市桑崎
平塚のMさんに案内していただき富士市桑崎で星グルを撮ることに
夜中に目が覚めた時に富士は見えていたが星が見えず
段々期待できそうになったが
D8C_8485-0036.jpg
その先に進まず星グルは断念
D8C_8490-0049.jpg
清水方面の夜景
D8C_8493.jpg

D8C_8492.jpg
初めての場所だが車の明かりが入らず富士の大きさもそこそこあり星グル+富士の場所としては最高
今回はパール富士を撮るため早々に撤収したが機会があれば再挑戦したい
5/11 ダイヤモンド富士
ティアラ狙いで平塚のMさんとまかいの牧場の駐車場で合流
一旦ティアラの場所に三脚をセットしたが朝焼けになるような雲
D8D_5756.jpg

D8D_5754-0439.jpg

D8D_5755.jpg
場所を左に移動して普通のダイヤ狙いに変更したがいつ上ったか分からないようなボヤボヤ太陽
D8D_5991-0557.jpg
光芒も期待ほど出ず
DSC_8982_201805311126043cc.jpg
月にしても明日の本番を前に予行演習のつもりで自分を納得させる
5/10 山中湖
夜明け前の富士を期待して山中湖パノラマ台に着いたが雲の中
寝ずに来たので仮眠
11時過ぎになってやっと富士が見え始めた
D8C_8063.jpg
すっかり緑になっていた
D8C_8071.jpg
山中湖畔に降りてみた
D8C_8077.jpg
少し水位が上がっていたが河口跡の入り江で逆さ富士を撮っていたら雲が湧き出る
スッキリは一瞬でした
D8C_8093.jpg
湖畔にはズミが咲き始め
D8C_8099.jpg
ピンクから白に代わるところが魅力
D8C_8105.jpg

D8C_8106.jpg
帰りにトイレに入ると燕がバタバタ
出口が分からず飛び回わっていた
ストロボでビックリさせてゴメン
D8C_8115.jpg
この季節の山中湖は人も少なく静かでした