プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
7/22 はす田
明見湖のハスが期待できそうもなかったが御殿場塚原にはす田があると聞き寄る
最初入り口がどこにあるか分からずウロウロ
結局246の歩道を横切って直接入るところしかないようで初めての人は見つけにくそう
D7C_8653.jpg
駐車場や見学台もあり個人のはす田としては至れり尽くせり
D7C_8682.jpg
朝早かったので最初日が当たっていなかったがやはり撮影には日が欲しい
D7C_8672.jpg

D7C_8677.jpg
はす田から富士山が見えないが金時山なら見えるがその金時山も雲に隠れ始めた
D7C_8689.jpg

D7C_8694.jpg
沢山のはすが目を楽しませてくれた
D7C_8696.jpg

D7C_8697.jpg

- - - -
はす田のはしごで小山町の吉久保のはす田へ
道の駅ふじおやまからすぐの場所にあった
D7C_8698.jpg
なにより富士山が見えるのが嬉しい
D7C_8707.jpg
新しいはすらしく大きい花が多かった
D7C_8699.jpg

D7C_8700.jpg

D7C_8701.jpg

D7C_8702.jpg

D7C_8703.jpg
今回の遠征ではパール富士 ダイヤモンド富士(ティアラ) 富士登山者の人文字 はす とすべて体験でき幸運でした
7/21-22 山中湖
昼間は暑いだけで富士も見えず涼しいところで休憩
夕方になって山中湖きららへ
今年生まれた白鳥が親の真似をして食事
D7C_8452.jpg
夕焼けを待ったが微妙
湖面が予想以上に低く今まで逆さ富士が撮れていた入り江や河口が消滅
D7C_8457.jpg
パノラマ台で仮眠
日が変わって富士山が見え始め
D7C_8471-0017.jpg
このまま消滅するのではないかと気にしながら撮影していると
D7C_8481-0042.jpg
見事にクリアに
D7C_8490-0050.jpg
1:25
星空と湖畔の明かりに浮かぶ富士
D7C_8507-0125.jpg
1:41
人文字が薄くなると頂上にも明かり
D7C_8515-0141.jpg
4:57
朝焼けは東と北と南
西の富士山の方だけ焼けず
D7C_8634-0457.jpg
御殿場に向かう途中の明神峠から
雲が多く富士が焼けなかったのは納得
D7C_8643.jpg


7/21 河口湖のネムノキ
河口湖にもネムノキが咲いていると聞き急いで見に行く
D7C_8399.jpg

D7C_8400.jpg
でもどんどん雲が増えて
D7C_8404.jpg

D7C_8405.jpg
最後は見えなくなった
D7C_8407.jpg
久しぶりなので大石公園に寄る
まだ少しラベンダーが残っていた
D7C_8424-0909.jpg
ナイヤガラの滝は場所が変わっていた
D7C_8431.jpg
前よりいい感じ
D7C_8436.jpg
富士山が見えなかったのは残念
D7C_8428.jpg
7/20 田貫湖のネムノキ
田貫湖のテントサイトで咲くネムノキの花
D7C_8377.jpg
丁度見ごろ
D7C_8381.jpg

D7C_8392.jpg
日が暮れ葉が閉じて暗闇の中に浮かぶネムノキの花
D7C_8166.jpg
テントサイトの真ん中に立つ木をあまり意識していなかったがネムノキだったとは気づかず
7/10 再びパノラマ台の朝
昨日の日曜の朝のパノラマ台は大混雑していたが今朝はガラガラ
今日は頂上ではなく宝永山のパール赤富士を撮りたいと待機
D7C_7359-0354.jpg
4:30
少し雲が焼け始め
D7C_7436-0430.jpg
4:35
日の出時間なのに頂上に日が差す気配なし
D7C_7478-0435.jpg
4:40
富士に日が差し始めても赤富士にならず
月はどんどん薄くなって
D7C_7504-0440.jpg
宝永山に近づいたころはモヤでほとんど見えなくなった
D7C_7531-0445.jpg
2日粘ってみたが根気がなく撤収