FC2ブログ
プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
9/30 丸山林道からの朝焼け富士
昨夕の丸山林道の富士ビューポイントには私を含め2台だけだったが未明から続々増えて道路脇を含め一杯に
仕方なく暗かったが起きてみると富士が見えていた
D7C_0587-0434.jpg
ただ富士の上の雲が段々下りてきていたので隠れないか心配
D7C_0595-0501.jpg
どうやら雲は富士の向こうで隠れる心配はなさそう
D7C_0655-0518.jpg
そしてその雲に朝焼けが
D7C_0680-0531.jpg
いい感じで焼けてきた
D7C_0687-0532.jpg

D7C_0691-0532.jpg

D7C_0724-0534.jpg
ピークを過ぎたかな?
D7C_0734-0536.jpg

D7C_0737-0536.jpg

D7C_0740-0536.jpg
朝日が出てきたら曇り空に
D7C_0762-0555.jpg
気がつくと富士あざみ
D7C_0777-0615.jpg
初めての丸山林道で綺麗な朝焼けを体験できてラッキーでした
9/29 櫛形山(丸山林道)
みずがきでノンビリしていたら午後三時
急いで丸山林道の富士ビューポイントに向かうが馬取沢まで来て道に迷う
3脚を据えている方がいたので道を聞くが細いわき道が正解らしい
ここでも十分いい景色
D7D_9452-umatorisawa1638.jpg
丸山林道は細い道の連続
対向車が来ないかとヒヤヒヤ運転
夕焼けの時間も近づき焦る
やっと着いた富士ビューポイント
初めての所で自信がなかったが一人撮影している方に聞くとここしかないようでした
急いで撮影に取り掛かるが思うように焼けず
D7C_0547-1710.jpg

D7C_0553-1723.jpg
夜になっても富士山が見えていたので明日が楽しみ
D7C_0566-1908.jpg

9/29 みずがき山自然公園の朝
みずがき山自然公園から雲海の先に見える南アルプス
D7C_0404-0547.jpg
公園の駐車場からの朝日
D7D_9416-0728.jpg

D7D_9443-0745.jpg
駐車場には登山者の車が続々集合
どうもロッククライミングのようだが朝は日陰なので皆さんノンビリ
D7C_0419.jpg
公園の端でやっと八ヶ岳が見える
D7C_0425.jpg
瑞牆山は午前中は影なので不動の滝に行ってみる
林道の終点まで行きそこから50分とか
D7C_0447.jpg
今にも落ちそうな岩
D7C_0451_2017102519292148e.jpg
木々の間から奇岩
D7C_0457.jpg
楽しみながら上る
D7C_0463.jpg
沢に出たら上る一方で疲れ始める
D7C_0465.jpg

D7C_0475.jpg

D7C_0478.jpg
撮影しながら登ったので時間がかかったが50分のところを1時間20分
やっと着いた不動の滝
D7C_0485.jpg
大きな岩の間を流れる滝だが昨日雨だった割には少ないのでガッカリ
D7C_0490_20171025192931e7a.jpg

D7C_0500.jpg

D7C_0502.jpg
行きは気づかなかったが紅葉になればいい感じ
D7C_0505.jpg
公園に着いた時には山に日が当たっていて青空に雲もあり絶景に
D7C_0512.jpg

D7C_0518.jpg

D7C_0523.jpg
紅葉の時にまた来てみたいものです
帰る途中に撮ったみずがき山
D7C_0543-1454.jpg

9/28 みずがき山自然公園へ
長野から信州峠を越えて 瑞牆山(みずがきやま)のふもとの黒森へ
昼間は雨が降っていて信州峠まではトラクターの土で道路は泥
おかげで車は泥だらけ
黒森に来たとき雨が上がって雲が流れるが 瑞牆山を見ることができた
D7C_0322.jpg

D7C_0305.jpg
みずがき山自然公園の駐車場に着くと雲もなくなり大きな岩の山に圧倒される
D7C_0323.jpg
夕方になると雲の隙間から照らす夕日にまるで紅葉のよう
残念ながら頂上を照らすことができず
D7C_0350.jpg
やっと頂上に日が当たる
D7C_0356.jpg
10時過ぎに目が覚めるが雲が多い
D7C_0368-2208.jpg
でも撮影しているうちにドンドン雲がなくなり絶好の天体観測日和
D7C_0380-2246.jpg
でも星が多すぎてヒシャクがどこか見えない
天の川をはさんで織姫と彦星
D7C_0395-2254.jpg
天体観測の穴場と東京から来た天体望遠鏡で撮影している方に聞く
50年近く前に上った瑞牆山を見たくみずがき山自然公園に来たが立派な駐車場もあり車中泊にいいところ
11/11 八ヶ岳 宮司の滝
天気が良ければ美し森から夜明け前の富士と思っていたが昨夕から冷たい雨
朝になって小降りになったので予定を変更し雨でも大丈夫な宮司の滝に
平沢橋脇の小道に入ると濡れて滑りやすい落ち葉の道
D6C_5222.jpg
15分くらい歩いてそろそろ疲れたころ獅子岩への標識
D6C_5225.jpg
鎖場の岩にスリルを感じていると対岸に渡る赤い橋
D6C_5226.jpg
まだ大分先なのかな
と思い橋の上に立つと
D6C_5236.jpg
突然現れた見事な滝
宮司の滝
D6C_5227.jpg
紅葉も丁度見ごろでした
D6C_5231.jpg
平沢橋の反対側を下ったところにある千ヶ滝
行くには私有地を横切らねばならず一寸勇気がいります
D6C_5215-1111.jpg
休憩に寄った萌木の村
まだ霧に煙っています
D6C_5244.jpg
ずらり並んだ干し柿
D6C_5245.jpg
今回の八ヶ岳は時間がなく素通り状態でした