プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
9/27 三崎で釣り
土曜日で混むと分かっていたがこの前に見たイワシの山が忘れられず三崎に
DSC_3373.jpg
やはり沢山の釣り人
ところがいくら頑張っても釣れず
イワシが3匹だけ
今日は皆さん釣れなかった
DSC_3366.jpg
餌もなくなったので帰りは三戸の堤防へ
こちらは皆さん結構釣れていたようで
試しに餌なしで糸を垂れたところイワシ一匹ゲット
でも時間が遅かったのでそれだけ
DSC_3376.jpg
夕陽も見えず
DSC_3377.jpg
最後はいつもの浜へ
どんよりとした夕暮れ
今日の釣果みたい
DSC_3381.jpg
折角↓を揃え干物の準備をしたのに干すものがない
DSC_3097.jpg
おまけに出かける時に腰が曲げられなくなり、曲げるとまっすぐする時に痛い
どうもギックリ腰になったみたい
釣りも夕陽も体調も最悪でした
9/25 本日の夕焼け
今日はいつもの富士見ポイントで夕陽を!
と思ったが左の武山の裾野に隠れるところまで進んでいる
しかも全体にモヤ~としている
このような時どうするのか迷う
DSC_3332.jpg
待っていても仕方ないので武山の富士見台へ移動
もう陽は雲に沈んでしまっていた
富士山も見えないので夕焼けを待つ
DSC_3335.jpg
段々色づく
DSC_3355.jpg

DSC_3356.jpg
もっと広い所に!と再び移動するも
大して変わらなかったがいい感じで焼けてくれました
DSC_3358.jpg
風が強くビュービューゴーゴー
でも周りの木々が風をさえぎってくれたので助かった
海に行った人は波と砂つぶてで大変だったでしょう
9/24 夕暮れ
三崎から再び群馬へ
DSC_3328.jpg
夕陽を見に高台へ
既に沈みかかっていました
DSC_3296.jpg
左の平らな山は荒船山
DSC_3297.jpg
浅間山は残念ながら雲にかかっていました
手前は妙義山
DSC_3310.jpg
まもなく稲刈りでしょうか
DSC_3322.jpg
幾重にも連なる山並み
DSC_3319.jpg
赤城山(右)もしっかり見えます
DSC_3317.jpg
走りまわって見つけた高台
結構な眺望でした
9/24 三崎
平日午前中の三崎
DSC_3263.jpg
早速うらりで買い物
DSC_3254.jpg
お客さんはほとんどいません
DSC_3262.jpg
わたし的には対岸で釣りをしている人が気になります
DSC_3272.jpg
早速覗いてみる
DSC_3277.jpg
一寸釣り過ぎでは?
DSC_3278.jpg
コマセを撒くと集まるのはイワシ
DSC_3282.jpg
コマセ好き?
DSC_3285.jpg
お昼ははまゆうへ
DSC_3276.jpg
タレントのサインが沢山ありました
DSC_3289.jpg
釣りは入れ食い状態
一度来てみたいが一寸遠いかな?
9/23 武山からの夕陽
夕陽を見に久し振りに武山の富士見台へ
富士山は見えませんが
DSC_3203.jpg
夕陽の反射が佐島の漁港を照らし眩しい
DSC_3205.jpg
日没
DSC_3221.jpg
待てど焼ける雲が少なく夕焼けは期待薄
DSC_3227.jpg
それでももっと焼けないかな~と待っていたら富士山が見え始めた
DSC_3244.jpg
粘った甲斐がありました
DSC_3248.jpg
おまけ
帰り道でも富士山が見えたのでもう一枚
DSC_3251.jpg
富士山は期待していなかったが日没後しばらく経って出現
二日続けて見られたのはラッキーでした
9/22 今日の夕陽
午前中はずっと雨
風もあまりなく夕陽は期待できないと思っていたら
夕方になり陽が出はじめた
急いで矢作の浜へ
DSC_3114.jpg
富士山が見えるではないですか
DSC_3121.jpg
波も静か
DSC_3125.jpg
穏やかな日没
DSC_3132.jpg
いつまでも富士山を楽しみました
DSC_3177.jpg

DSC_3184.jpg
富士山と夕陽を堪能しました
9/21 白い彼岸花
彼岸花を撮りに群馬まで   (そんな訳ないか)
DSC_30592.jpg
あちこちで彼岸花だらけ
DSC_3048.jpg
中には白い彼岸花も咲いていました
DSC_3039.jpg
実物を見るのは初めて(^o^
DSC_3037.jpg
雨に濡れた稲穂
DSC_3034.jpg
スズメ
DSC_3087.jpg
こうなると鳥害ですネ
DSC_3090.jpg
カリンの実
ゲッ!何かが一緒に写っている(^^;
DSC_3032.jpg
やはり自然が一杯だな~


9/19 大楠平のコスモス
台風が近づいています
午前中は雨が降っていなかったので
台風の影響を受ける前のコスモスを見に大楠山に
DSC_2966.jpg
見ごろだが株の育成が悪いのか花の数が少なく感じる
DSC_3006.jpg
イチモンジセセリや
DSC_2999.jpg
クモガタヒョウモンはマリーゴールドの方がお好きなようで
DSC_2992.jpg
コスモスはハチだけ
DSC_2997.jpg
ツルボの群生
DSC_2981.jpg
冬に備え忙しく働いている
DSC_2983.jpg
ここでも彼岸花 見っけ(^o^
DSC_2986.jpg
所々で咲き始めていました
DSC_2973.jpg
アシグロツユムシとやっと見つけたアザミの花
一輪だけ咲いていました
DSC_3014.jpg
紅葉の頃にまた来てみたい
DSC_3015.jpg
台風の影響か午後から雨 
帰りは濡れてしまった
9/17 釣りワカ日誌
明日あたりからまた下り坂ということでうにすけさんを誘い三戸の防波堤で釣り
差し入れに来て下さった134miuraさんも急遽釣りに参加
今日の釣果
サバ二匹 イワシまたまた45匹 何故かこの壁を越えられない
DSC_2959.jpg
夕焼けは期待できないと釣りに専念していたが
東を向いて釣りをしているはずなのに正面にサンロード
ナヌ?
DSC_2945.jpg
後ろを見るといつの間にか夕陽
竿を放り投げカメラを取り出す
DSC_2947.jpg
束の間の夕陽でした
DSC_2955.jpg
イワシの群れは通るのだが釣り糸をよけて通りやがる
コマセを撒いてもワッと集まるだけ 何故か釣れヌ
もっともっと修業が必要なようです
うにすけさん、134miuraさんお疲れさまでした
また挑戦しましょう
9/16 里山
午前中の雨も上がり久し振りに里山へ
DSC_2884.jpg
水辺公園でヒガンバナが咲いていたのでひょっとしたらと思ったがまだツボミ
DSC_2863.jpg
ギンヤンマ? 
沢山のトンボが飛んでいたが飛んでいるトンボを撮るのは難しい
DSC_2860.jpg
何の蓑虫かな?
DSC_2865.jpg
ツリガネニンジン
DSC_2875.jpg
嫌いな生き物だが夕日に照らされていたので思わずパチリ
DSC_2897.jpg
今日の夕焼けは期待できるかな?
DSC_2901.jpg
トウガラシってどうして上に向いて成るのかな~
DSC_2902.jpg
ススキはまだなので
パンパスグラスで我慢
DSC_2908.jpg
あとは月だな!
DSC_2906.jpg

DSC_2911.jpg
秋の果物と言えばやはり柿だな
DSC_2912.jpg
歩いていると突然飛んできてビックリします
DSC_2900.jpg
ショウリョウバッタ
DSC_2916.jpg
トノサマバッタ
DSC_2920.jpg
バッタを追いかけていると陽が沈み始めた
あわてて夕陽が見える場所に移動
DSC_2918.jpg
あれ!少し遅かったか~
もう夕陽がない
DSC_2925.jpg
でも厚い雲の下から気持ちだけ覗いてくれました
DSC_2928.jpg
夕焼けは厚い雲の上だけ
DSC_2933.jpg
いい夕焼けはなかなかありません
DSC_2936.jpg
十五夜は過ぎて少し欠け始めているがお月見
DSC_2939.jpg
この季節 里山は見るものが少ないな~
9/14 水辺公園自然観察会
久しぶりに光の丘の水辺公園の朝
ますますアサザが元気
DSC_2718.jpg
すぐ近くまで押し寄せてきている
DSC_2719.jpg
少し秋らしく色づき始めました
DSC_2791.jpg

毎月第二日曜に開かれている自然観察会に参加
最奥の池まで色々な植物や昆虫を教えて戴く

ヒメコブシの実 奇形みたいだがこれで正常とのこと
DSC_2727.jpg
メドハギ
DSC_2731.jpg
ブタクサ
DSC_2732.jpg
オオブタクサ 
ブタクサとは葉の形が違い両方とも花粉が飛んでいるので注意
DSC_2741.jpg
オトコエシ
DSC_2736.jpg
ダイコンソウ
DSC_2737.jpg
タラノキの花
DSC_2742.jpg
ヒメウラナミジャノメ
DSC_2746.jpg
クロコノマチョウの蛹
DSC_2758.jpg
自然そのままがここにはある
DSC_2768.jpg
ここではカブトムシも安心できる
DSC_2774.jpg
タコノアシ
DSC_2769.jpg
ツルニンジンの花
DSC_2771.jpg
ヤマホトトギス
DSC_2776.jpg
ダイミョウセセリ
DSC_2787.jpg
センニンソウ
DSC_2788.jpg

観察会に行くと気付かず素通りしていた自然に遭遇
でも教えて戴いた名前をすぐ忘れてしまうのが悲しい
-------------
観察会のあと四季の池のまわりを散策
ハギとイチモンジセセリ
DSC_2798.jpg
ジャコウアゲハ
DSC_2803.jpg
ホバリングしながらアベリアの蜜を吸うウエストのくびれのないメタボのハチ?
DSC_2830.jpg
おしりに毛の生えた気味の悪い昆虫 
オオスカシバという蛾だ
DSC_2829.jpg
アオモンイトトンボ
DSC_2834.jpg
ヒガンバナが咲き始め
DSC_2821.jpg
昼間暑い時があっても着実に秋です
9/13 またイワシ
なんか釣りワカ日誌になっちゃった
本日の釣果は二人でイワシ45匹
先日は一人で45匹だったから不漁かな?
DSC_2702.jpg
こんなに沢山釣りに来ているからイワシも目移りしたのかも
それにしても今週の土日から駐車場が無料になるのをよくご存じで 
DSC_2663.jpg
沢山といえば
DSC_2670.jpg
帰りに寄った矢作の浜には夏みたいに沢山の車
DSC_2675.jpg
静かになるのはまだ先でしょうか
DSC_2687.jpg
夕焼けも大したことがなかったので早めに撤退
DSC_2699.jpg
イワシの刺身も飽きたので今回はフライ
残りを丸干しに挑戦 上手くいくことやら

追加
頭とはらわたを取り塩をまぶした後軽く水洗いし、干したイワシ
一寸塩味が効き過ぎたが美味でした
DSC_2838.jpg
これなら保存も利きもっと獲りた~い
9/11 今日の夕焼け
昼間雨が降っていたので海には行けず
夕方になって陽が射し始めたので慌てていつもの富士見ポイントに
DSC_2575.jpg
残念ながら富士山の頂上が見えません
DSC_2600.jpg
邪魔な雲も去りいい夕陽になりました
DSC_2601.jpg
いつも黒い雲に隠れていた箱根の山も久しぶりにお目見え
DSC_2602.jpg
武山方面や
DSC_2623.jpg
大楠山方面も良く焼けた
DSC_2628.jpg
久しぶりの全天 夕焼けでした
DSC_2626.jpg

9/10 マイワシ
今日は釣りをしに戸ある浜にやってきました
防波堤には誰もいません
先ほどまで釣りをしていた人とすれ違いに聞くと釣れないから帰るとのこと
くら~い気持ちになる
DSC_2554.jpg
毎日釣っているおじさんが来たのでそばに行き教えて戴く
・昨日あたりから釣れていない (ますます暗くなる)
・餌なんかいらない
・コマセかごはいらない
・左右に振っていれば釣れる
疑いつつ一応おじさんの言われたとおりにしてみる
そこへうにすけさん登場
DSC_2549.jpg
途端にイワシが一度に5匹も釣れるようになりました
鯉のぼりのよう
餌なしでどんどん釣れる
こりゃ~楽しい
一段落したらおじさんが「どうやってたべるの?」と聞いてきた
焼いて食べようかなというと
「今のマイワシは刺身がうまい」とその場で手開き
刺身を食べさして戴いた ウマイ
DSC_2551.jpg
ここのネコは釣れるようになると近づいてくる
釣った魚を狙っていた
針から外れた魚だけでなく針に付いたままのを盗るので油断ならない
DSC_2566.jpg
夕方釣れなくなったので防波堤によじ登り秋の夕暮れを
DSC_2559.jpg
陽が陰ると寒くなるようになりました
DSC_2558.jpg
今日の釣果
カワハギ1匹はかみさんが、イワシ45匹、サバ1匹は私の犠牲になった魚
DSC_2569.jpg
早速家に帰って手開きで刺身に
DSC_2573.jpg
うにさんと一緒だと私は絶好調になるようで福の神さんです。
反面うにすけさんは大不振のようで私は疫病神のように思われているのかな?
餌もなくこんなに釣れるのだったら毎日のように来たい
9/9 夕陽と富士山
湿気が少なく一日中快晴
久しぶりに夕陽を見に近くの富士見スポットに
DSC_2516.jpg
陽が沈むに従って富士山のシルエットがクッキリ
DSC_2523.jpg
雲の影響で夕陽がすいぶんイビツになるものだ
DSC_2526a
伊豆の山に日没
DSC_2531.jpg

DSC_2540.jpg
久しぶりの夕陽と富士山を堪能しました
9/9 ツマグロヒョウモン
庭の雑草に赤い蝶が止まっていた
アゲハは素通りするだけなのに殊勝な蝶なので撮らして戴きました
DSC_2479.jpg
さて何という蝶かなと調べたらどうもツマグロヒョウモンのオスらしい
この蝶は熱帯、温帯に分布し1990年代に関東南部でも見られるようになったようです
DSC_2494.jpg
ニラの花 食べられるニラだが今年も放置していたら花が咲き始めていた
DSC_2502.jpg
今頃見つけたセミの抜け殻 庭の手入れをしていなかったのがバレバレ
DSC_2504.jpg
少ししのぎ易くなったのでそろそろ庭の草を抜かなくちゃと思うのだがやはり昼間は暑い
もうしばらく自然を楽しみましょう(^o^
9/7 万代会館
134miuraさん 主催で津久井にある横須賀市立万代会館での勉強会と
撮影会を兼ねた懇親会に参加
DSC_1356.jpg
茅葺きの家屋と
DSC_1364.jpg
庭園
DSC_2436.jpg
お正月くらいしか出さないという野点用の傘をお借りし撮影用に
DSC_2446.jpg

DSC_2427.jpg
やはり黄昏オジサンズには赤いものが必要なようで(^o^
DSC_2440.jpg

DSC_2441.jpg
暑かったけれど時折吹き抜ける風が心地よかった
DSC_2444.jpg
利用者は我々だけ 気楽に利用できました
たまには勉強会もいいものです
皆さんお疲れさまでした
9/6 逗子マリーナ
ダイヤモンド富士を追っかけてとうとう逗子小坪の逗子マリーナまでやってきました
DSC_2381.jpg

DSC_2391.jpg
今日も富士山が見えません
DSC_2387.jpg
どこまで頑張ってくれるかな?と思っていたら
DSC_2398.jpg
あっけなく厚い雲の中に埋没
DSC_2410.jpg
夏のダイヤモンド富士の追っかけは本日で終了
来春に期待したい
9/5 ダイヤモンド富士(逗子海岸)
今週は曇がちの予報でしたが昼間はカンカン照りで暑い
DSC_2346.jpg
ということで逗子海岸
もう海に入る人もいません
海際を散策する人たち
三脚を立てている人達は密集状態
DSC_2347.jpg
富士山にかかり始めた
ウーン やはり裾野が見えヌ
DSC_2354.jpg
このあたりが真ん中かな? 頂上だけでは分からないのでこの春(4/6)の画像を添付
DSC_23601_20080906113332.jpg P1110463z18 a
夕焼けも少しだけ
DSC_2378.jpg
5か月ぶりの逗子海岸の戻りのダイヤモンド富士は太陽が弱く
裾野までシルエットになることはありませんでした
来春を期待しましょう
9/4 葉山マリーナ
今日夕方の天気予報は雨 
家から見る西の方に黒い雲の下に少し明かりが
悩んだすえ出かけたが山を一つ越えたところで雨がポツポツ
スーパーで雨宿り 諦めて帰ろうかな
でも西の方はまだ明るい 元気だして行こう
途中の湘南国際村と上山口はザーザー降り(何でそんな所を走ってんの?と言われそう)
山の中に入ると雨のようだ
でも葉山マリーナに着いたら雨の跡形もない
太陽も見える ニヤニヤ
DSC_2311.jpg
少し期待したが富士山にかかる雲に邪魔されダイヤモンドは惜しいところでダメでした
DSC_2334.jpg
帰りの道は雨に降られることもなかったので助かった