プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/31 黒崎の鼻
黒い雲の上に積乱雲
天気が良くなるのか悪くなるのか微妙な雲
DSC_7087.jpg
雨を気にしながら黒崎の鼻に
背の丈まで笹藪が伸び歩くのも大変
DSC_7091.jpg
クロヒカゲがお出迎え
DSC_7116.jpg
とおせんぼ だってサ
DSC_7093.jpg
どんよりとした雲
時々照らす海
日曜だけれど誰もいません
DSC_7105.jpg
いつも風が強いが負けずに咲いているハマボッス
DSC_7110.jpg
いつ降ってもおかしくない雲行き
DSC_7109_20090601143851.jpg
夕焼けも期待できないので早めに撤収
スポンサーサイト
5/31 水辺公園
今朝の水辺公園
DSC_7019.jpg
大分アサザが花を咲かせるようになっていました
DSC_7016.jpg
これから9月ころまで楽しませてくれるでしょう
DSC_7015.jpg

DSC_7033.jpg
アブラギリの白い花が満開
DSC_7054.jpg
木の下に行くと花が次から次と散ってくる
DSC_7023.jpg

DSC_7011_20090531211441.jpg
アオスジアゲハ
中々止まってくれずブレブレ
DSC_7004.jpg

DSC_7041_20090531211758.jpg

DSC_7031.jpg
キンシバイ
蕾が沢山控えています
DSC_7060.jpg

DSC_7074.jpg

DSC_7078.jpg
こんなに天気が良いのに夕方には崩れるって本当かな~
DSC_7081.jpg

テレビドラマで三戸浜
雨ばかりなので二週間前に録画していたテレビ朝日の土曜ワイド劇場「遺品の声を聴く男」
を見ていたら三戸浜が出ていました
去年の10月7日に釣りに行ったが釣れなくウロウロしていた時
奥田瑛二さん安達祐実さん佐藤めぐみさんが来て撮影していました
DSC_6998.jpg

DSC_6994.jpg
トタン屋根の手前の古民家を使っていました
右のヒマワリも登場していますネ
P1110856.jpg

5/30 光ケーブル
小雨の中 朝から玄関前で車がうるさい
何事かと出てみると高所作業車
DSC_6972_20090530144806.jpg
頼んでいたインターネットの光の事前工事
高所作業車2台と監督者と警備員で遠くまで光ケーブルを通していく
すぐ近くから配線かと思っていたら随分遠くまで線を引っ張っていく
結局2時間かかって電信柱約10本先で結線
ADSLに比べ光にするには結構手間がかかるものだ
DSC_6961.jpg
既にHGW(ホームゲートウエイ)などの機器も届いており
来月初めの屋内工事を待つのみ
DSC_6966_20090530150633.jpg
2001年11月から我慢しながら使っていた超低速のADSLともオサラバ
といってもブログUPは相変わらず遅いでしょう
5/26 経の夕暮れ
今週も火曜日はうにすけさんとSさんが待つ荒崎を望む漁港に夕方までいました
DSC_6923.jpg
釣りもファッションなのでしょうか
日に焼けて足がメッシュにならないか心配
DSC_6926.jpg
帰りは日没に間に合うように急いで経塚へ
富士山が見えず夕焼けに一縷の望み
DSC_6935_20090527084436.jpg
微妙
DSC_6939.jpg
焼けませんね~
DSC_6942.jpg
その代わりに一列に続々と湧きあがる雲を観察
自然の不思議さを味わいました
DSC_6954.jpg

5/26 秋谷
午後から天気も回復
夕方には雲一つない天気
DSC_6819.jpg
秋谷の漁港には平日にもかかわらず多くの人が釣りを
DSC_6836.jpg
でも魚とは別の時間が過ぎています
DSC_6806.jpg

DSC_6829_20090526011108.jpg

DSC_6841.jpg
夕暮れは立石で
DSC_6849.jpg

DSC_6867.jpg
富士山は見えないけれど
DSC_6875.jpg
真赤な夕陽が綺麗でした
DSC_6904.jpg

DSC_6908.jpg

5/24 庭の雫
雨のち曇り
庭の花々には雫が
ナツハギ
DSC_6793.jpg
ゼラニウム
DSC_6796.jpg
ドクダミ
DSC_67901.jpg
庭に出ると蚊が追っかけてくる
虫よけスプレーが必需品になった
5/23 千駄隧道
別にトンネルシリーズを始めた訳ではないのですが
くりはま花の国のプール側に寄ると気になるトンネルがある
通称:お化けトンネルと呼ばれている千駄隧道
詳しいことは「千駄隧道」でぐぐって戴くことにして…
野比側から見ると緩やかな下り
DSC_6782.jpg
入口はコンクリート作りだが中はレンガ作り
DSC_6785.jpg
所々に蛍光灯があるが小心物の私には一寸した冒険
DSC_6789.jpg

P1280453.jpg
プール側もコンクリートで覆われている
車一台がやっと通れる巾しかなく対向車(者)がないことを確認し進入
DSC_6777.jpg
大正15年軍事用に竣工ということらしいが歴史的にもっと調べてみたくなるトンネルでした
場所はこちら↓

★地図上の+/-を押すと拡大/縮小できます。
★地図上で左クリックをしながらマウスを動かすと、地図が動きます。

5/23 また花の国
別にポピーを見に来た訳ではないのですが2週間ぶりのくりはま花の国
DSC_6729.jpg
去年 ポピーまつりの俳句コンクールで入選したのに味をしめ
二匹目のどぜう狙いで応募
DSC_6738.jpg
ついでにポピー見学
今日も駐車場は満杯
観光バスやらデイサービスのマイクロバスやらで盛況
DSC_6714.jpg
暑いくらいの陽気
DSC_6722.jpg
目がチカチカ
DSC_6761.jpg
前回より咲いているかな
DSC_6727.jpg

DSC_6725.jpg

DSC_6744_20090523233408.jpg

DSC_6765.jpg
日陰であじさいが咲いていました
一寸早いのでは?
DSC_6752.jpg

5/20 長井
今日は風もないということで長井の海岸に
DSC_6640.jpg
今年も新しくなった道切りの注連縄
ムラ境の道に張り、疫病や魔性のものなどの厄がムラに入ってくるのを防ぐためのまじない
サイコロ、ワラで作った刀と鼻緒のない草履、そしてヘビが吊るされている
DSC_6645.jpg
その先の海岸
水没電柱跡
電柱が撤去されたと話には聞いていたが
ただの何の風情もない海岸になってしまった
DSC_6649.jpg
モヤ~として富士山が見えない
左下の方で何かが飛んだ
DSC_6670.jpg
ボラでしょうか
地元の人と話をしていて
昨日の早朝に荒崎の岩場にウルメイワシが何トンも打ち上がったらしい
バケツを持って取りにいったとのこと
何かに追い立てられ打ち上がったのか?それとも地震の前兆?
DSC_6680.jpg
それにしても真赤な夕陽
DSC_6688.jpg
今はどこの山に沈んでいるのでしょうか
ダイヤモンド○×△山 イエ~ィ
DSC_6698.jpg
波もなく静かな夕焼け
地元の方と暗くなるまでおしゃべりしていました
DSC_6705.jpg

5/19 来た~!
経塚より少しは風が弱いと思ってソレイユの丘に
DSC_6531.jpg
この時間誰もいません
DSC_6534.jpg
こんな綺麗な富士山を誰も見る人がいないなんて勿体ない
DSC_6541.jpg
ポピーも菜の花も綺麗さっぱりと刈られバラが風に揺れています
DSC_6536_20090520145311.jpg
風は経塚と同じくらい
芝そりのある星見の丘で夕陽を待とう
DSC_65421.jpg
雲から太陽が出ると眩しく写真どころでない
DSC_6549.jpg
低くなってやっと撮影再開
DSC_6553_20090520150743.jpg
邪魔される雲もなく日没
DSC_6568.jpg
綺麗な夕陽でした
DSC_6577.jpg
普通ならこれで終わりだが今日は違う
DSC_6590.jpg
来た
DSC_6591.jpg
キタ (^-^)v
DSC_6592.jpg
きた~~~~
DSC_6593.jpg
どんなもんヤ と言われている感じ
DSC_6594_20090520151913.jpg
おそれいりました
DSC_6604.jpg
久しぶりにカメラに入りきらないほどの夕焼けを堪能

5/19 経塚
栗谷浜港から帰る途中 経塚に寄る
DSC_6505.jpg
刻一刻変わる雲が綺麗
DSC_6509.jpg
太陽がまだ雲の上にあっても夕焼けというのだろうか
DSC_6515.jpg
そもそも上空は曇りだというのに富士山が見えたり赤くなったりすること自体アリエネー
DSC_6525_20090520103223.jpg
風が強い
でも時々香るほのかな甘い
DSC_6517.jpg
捜してみるとスイカズラ
DSC_6523.jpg
しばし箱根~富士山~丹沢と大パノラマを楽しむ
DSC_65061.jpg
ここで夕焼けを…と思っていたが日没までまだ1時間もあるな~
5/19 栗谷浜港
うにすけさんのご招待で栗谷浜港に
予報では晴れで暑くなるなんて言ったのに
太陽は雲に隠れっぱなし
南向きの風だが強く一寸寒い
時々防波堤を超えたしぶきが飛んでくる
DSC_6471_20090519234805.jpg
いつもは富士山方面が雲に隠れるはずが
今日に限って富士山方面だけが明るい
DSC_6487.jpg
毎度おなじみの佃嵐崎からの富士山
DSC_6496.jpg
日没までまだ2時間はあるのにもう陽が暮れた感じ
このあとどうなるかが楽しみ
5/18 佐島
夕陽も元気なので西が開けている海岸ということで佐島近辺に
DSC_6429_20090519095953.jpg

DSC_6431_20090519100020.jpg

DSC_6434_20090519100045.jpg

DSC_6440.jpg

DSC_6443.jpg

DSC_6451.jpg
夕焼けもあまり焼けなかったが帰る途中空が赤くなっているのに気づき急遽高台に
少し遅れたが何とか間に合った
DSC_6456_20090519100332.jpg

DSC_6466.jpg

5/18 キタテハ
タテハは立て羽というように羽根を立てて休んでいる
もっぱら枯葉みたいな羽根の裏しか見せてくれない
DSC_6423.jpg

DSC_6416.jpg
羽ばたいた時に一瞬表のオレンジ色の羽根がみえた
DSC_6422.jpg
庭に色々な蝶が飛んでくるがカメラに収めるのはほんの一部
ほとんどが素通り
5/18 今朝の富士
週末は天気が悪く月曜になってやっと青空
DSC_6385.jpg
変わり映えしませんがいつもの所
DSC_6386.jpg
富士山が見えるだけで満足
DSC_6390_20090518210604.jpg
今週も皆さんお仕事頑張ってくだしゃい
5/15 矢作
佃嵐崎から矢作に
富士山の方からドンドン雲が押し寄せてくる
DSC_6349.jpg

DSC_6346.jpg
焼けませんね~
DSC_6358_20090516201234.jpg
風はなく海は静か
DSC_6364.jpg
静かな海に映る空は矢作の楽しみの一つ
DSC_6371.jpg
5/15 佃嵐崎
明日からは天気があまりよくないということなので夕方は海へ
和田長浜の駐車場にはロケバスが来て海岸では何やら準備中
DSC_6332.jpg
県立三浦ふれあいの村に来た集団が2グループ
DSC_6287.jpg
平日だと静かな浜が賑やか
DSC_6296.jpg
でも一寸外れて佃嵐崎の方に行くと急に静か
DSC_6314.jpg

DSC_6319.jpg
岩礁の間の小さな砂浜でタカラガイ探し
DSC_6328.jpg

DSC_6327.jpg
潮が引いていたので難関も楽々通過
DSC_6307_20090516143203.jpg
荒崎を望む佃嵐崎
富士山は無理のようですがノンビリ
DSC_6305.jpg
でも油断していると上から狙っているので注意
DSC_6321_20090516144348.jpg

5/15 今朝の富士
今朝の定点から
モヤーがやや少ない
DSC_6280.jpg
大楠山や
DSC_6283.jpg
武山&お月さん
DSC_6274.jpg
富士山は大分雪が少なくなっています
DSC_6282_20090515115049.jpg
一寸肌寒い北風が吹いて富士山が見えるようになりましたが
まだ霞がかかったようでスッキリしません
今の季節はこれが限度でしょうか
5/14 夕暮れ
雲ひとつない夕方
風も強く海ではしぶきを浴びそうなのでいつもの山中
DSC_6174.jpg
太陽も元気
DSC_6213.jpg
富士山もウッスラ出現
DSC_6229.jpg
ほとんど同じ高さの山に日没
DSC_6230.jpg
焼ける雲がないのが残念だが
DSC_6238.jpg
飛行機雲が焼けてくれました
DSC_6258.jpg
久しぶりの富士山
DSC_6263.jpg
まだ刺す虫がいないので助かる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。