FC2ブログ
プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
12/10 鋸山へ
フェリー乗り場に置いてあった鋸山ハイキングマップを手に出発
折角なので行く途中の散策
合掌作り
DSC_8323.jpg
鋸山の石を使った石塀
DSC_8324.jpg
JR浜金谷駅
DSC_8328_20091211152344.jpg
肉と薬の間の道に入る
DSC_8331.jpg
すぐ家もない道が続く
正面に階段の見える登山道
DSC_8337.jpg
15分の登りで観月台という所に着くというがマジ階段の連続
すぐ足が上がらなくなり運動不足を痛感
DSC_8338.jpg
予定より倍近くかかってやっと観月台
休憩たっぷり
DSC_8339_20091211153107.jpg
折角のぼったのにその先は下り
DSC_8344_20091211155233.jpg
下ったら当然その先はのぼり
DSC_8346.jpg
40分たっぷり
ロープウエイが動いていればこんな苦労はしなかったのにブツブツ
DSC_8355.jpg
百尺観音のある北口より日本寺に入る
DSC_8363.jpg
まだ登りは残っている
dSC_8365_20091211160213.jpg
やっと到着した山頂展望台にある地獄覗き
正直ビビリました
DSC_8369_20091211160548.jpg
景色は最高
DSC_8374.jpg
休憩していたら年輩者の集団
みんな元気
ロープウエイが止まっているのにどうやって登ってきたの?
聞いてみると山頂駐車場までバスで登ってきたようだ
そういう手があったのか
DSC_8373.jpg
12/10 フェリーで金谷へ
6月に戴いたフェリーの切符
有効期限が今年一杯
いつか行こうと思っていたがズルズル

天気予報は晴れ
風はあるものの波はそれほど高くない
思い立ったが吉日
DSC_8253.jpg
正直30年以上前にフェリーに乗ったきり
DSC_8260_20091210204256.jpg
天気も良く
DSC_8262.jpg
波も静か
こんな所で釣り!!
さぞや大物が釣れることでしょう
DSC_8282_20091210204941.jpg
静かな船旅
DSC_8284.jpg
時間が遅いのか乗客も少ない
DSC_8295.jpg
車もトラックがなく寂しい限り
東京湾アクアラインのETC割引が相当効いている
DSC_8306_20091210204530.jpg
いよいよ金谷
DSC_8310.jpg
ロープウエイで鋸山へ…と思っていたら
なぬ!!
12月14日まで運転休止!!
久里浜の鋸山ロープウエイのポスターには何も書いていなかったのに
どうしよう (^^;)
DSC_83121.jpg
ここまで来たら歩いて登るしかない
その前に腹ごしらえ
私はフェリー乗り場のレストラン「波留菜亭」で穴子天丼
穴子だけでお腹一杯
DSC_8319_20091210204720.jpg
しかもカニの味噌汁つき
DSC_8321_20091210204734.jpg
満足
12/8 風車
風車の見える高台
DSC_8168_20091209212541.jpg
三浦半島の冬は緑のじゅうたん
DSC_8170.jpg
今日はうにすけさんに誘われ宮川漁港に
あまり人も来ない静かな漁港
正面は島みたいな観音山
DSC_8180.jpg
橋の上から見るだけで来るのは初
DSC_8181.jpg
面白い海岸や洞窟が見られる
DSC_8183.jpg
釣りの前に盗人狩りの方まで探索
風車のある宮川公園から眼下に見えるハーバー
DSC_8192.jpg
宮川漁港から観音山の間は湿地帯
人通りも少なくアオサギも人間の侵入に迷惑そう
DSC_8217.jpg
観音山を抜けると急に広々
DSC_8205.jpg
盗人狩りへ通じています
DSC_8201.jpg

肝心の釣り
うにすけさんの釣ったボラを早速三枚に
DSC_8221.jpg
準備万端
地産地消
DSC_8224.jpg
マイワシの姿も見えたが釣れない
そのかわりにカタクチイワシの群れが何度か
久しぶりの入れ食いを楽しみました
DSC_8250_20091209222618.jpg


12/8 三浦海岸の冬といえば
三浦海岸の冬の風物詩
DSC_8167.jpg
たくあん用の大根の日干し
DSC_8150.jpg
もうすでに干し終わっているものも
DSC_8148.jpg
夏 ○○足で一杯だった砂浜が冬は本物の○○ m(_ _)m
DSC_8161.jpg
見えているのはほんの一部
DSC_8155.jpg
頑張ってお散歩ヨ
DSC_8162_20091208224914.jpg
近くでは12月~2月限定の直販所もあります
DSC_8164_20091208224936.jpg

12/8 今朝の富士
霜も下りず寒い北風の朝に期待し定点に行くが思ったほどではなかった今朝の富士
DSC_8144.jpg

DSC_8140.jpg
12/6 ソレイユの丘
平日だと寂しすぎるので休日に覗いてみました

500円でみかん詰め放題
DSC_8010.jpg
ブロッコリーの収穫体験
DSC_8014.jpg
フリマ
DSC_8015.jpg
ストリートオルガンや
DSC_8016_20091207124447.jpg
パフォーマンス
DSC_8026.jpg
お子様連れで盛況
DSC_8018.jpg
お馴染みのサンタさん達
DSC_8037.jpg
でも日が沈み
DSC_8060.jpg
イルミネーションが点灯する頃は静か
DSC_8085_20091207124630.jpg

DSC_8099.jpg
今年も変わり映えのしないイルミネーションですネ
DSC_8107_20091207124705.jpg

DSC_8130_20091207124720.jpg
12/4 黒崎の鼻
午後になってもまだうっすら富士山が見られます
DSC_7879.jpg
波も静か
DSC_7880.jpg
予報だと風が強いといわれていたがそれほどでもなく青い海が綺麗
DSC_7894.jpg
冬になると風の強い黒崎の鼻だが穏やか
DSC_7891.jpg
誰もいなく貸切状態
DSC_7901_20091205214244.jpg
12/4 アロエの花
DSC_7863_20091205161117.jpg

DSC_7878_20091205161148.jpg

DSC_7943.jpg
12/4 今朝の富士山
昨日の雨も上がり北風があるがスッキリした快晴
近所の富士見ポイントを一周
DSC_7827_20091204123231.jpg

DSC_7829.jpg

DSC_7836.jpg

DSC_7839_20091204123327.jpg

DSC_78402.jpg

DSC_7843.jpg

DSC_7856_20091204123448.jpg

dSC_7859.jpg
昨日積もった雪もいいアンバイ

おまけ
鉄塔の林もいい色になっていました
DSC_7853_20091204212544.jpg

12/2 久村-岩戸 古道
岩戸から久村に抜ける道の紅葉はどうなのか見に行く
DSC_7706.jpg
ここは夕陽が当たると映えるのだが
DSC_7708.jpg
今年はよろしくありません
DSC_7709.jpg
しかも道はヌルヌル
dSC_7711.jpg
日陰でヤブランの実
DSC_7720.jpg
久村への古道は庚申塔のある十字路を直進し下るが
DSC_7764.jpg
左に少し登って右に行く脇道にそれると急に開け久里浜を見下ろす眺望のよい所に出る
生憎モヤで房総が見えない
dSC_7724.jpg
でも陽だまりではスイセンが咲き始めていた
DSC_7731.jpg
種の散ったクサギ
DSC_7732.jpg
この下を掘ればジネンジョ (^-^)v
DSC_7735.jpg
陽だまりなのか狂い咲きなのかハルジオンの花
DSC_7741.jpg
ベニバナボロギク
DSC_7759.jpg
谷の向こうはハイランド
ここまで来ると降りるしかない
DSC_7746.jpg
降りると久村
マユミが咲いていた
DSC_7750_20091203162834.jpg

DSC_7752.jpg
帰るには急坂の登り
登りついでに元採石場の上に
ダムでも作る感じになっていた
DSC_7777_20091203174220.jpg
ここからの景色は苦労して登ってきた甲斐がある
DSC_7767_20091203174336.jpg
運が良ければ富士山も
DSC_7792.jpg
でも早めに帰らないとツルッツルの真っ暗な道が
DSC_7809.jpg
満月も助けにはなりません
DSC_7813_20091203174846.jpg

12/1 不漁でも
うにすけさんとSさんとで猿島の見える波止場で釣り
風が冷たく寒い
DSC_7671_20091202122135.jpg
相変わらず爆釣りのお二人さんの脇でタナゴばかりでヒエヒエ
DSC_7678.jpg
何かお土産を貰いに行く見たい
30センチ級のメジナとカワハギとメバル
全部戴きもの
メジナは持って帰ってもまだ生きていて氷をかけると冷たいのか跳ね返すほど元気
DSC_7693.jpg
早速小さいメジナとカワハギでお刺身
両方とも歯ごたえ十分
DSC_7700_20091202123413.jpg
うにすけさん Sさん 御馳走様でした

追加
メジナの照り焼き
DSC_7821_20091202212157.jpg
うま~い (^-^)v