プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/29 大楠山のコスモス
天気も良さそうなので大楠山のコスモスを見に行く
大楠山コスモス
残念ながらピークは過ぎている上に風で倒され状態
大楠山コスモス
ヒガンバナは見ごろ
ヒガンバナ

ヒガンバナ
ルリタテハ
ルリタテハ
キタテハ
キタテハ border=
写真を撮っていると係の人が来てコスモスを摘んでくれました
週末には近くの児童が来て花摘みをするそうです
コスモスの花束
穴から顔を出したコオロギ
思わず踏みつぶすところでした
コオロギ
ツルボ
ツルボ
頂上は風もなくなって日陰もなく暑い
大楠山頂上
帰りに寄った芦名の堰
着いた時にカワセミの姿を見たがカメラを構える前に飛んで行きそのまま
芦名の堰

スポンサーサイト
9/29 再び空を見上げる
雨も上がって北風のいい天気
タカの渡りが見られないかと武山に
休日より少ないけれど沢山の観察者
アゼリアハウス
北風は強く絶好のコンディション
東京湾
スカイツリーも何とか見える
東京湾
大量の渡りを期待したが何故か風に逆らっての逆渡りが多い
ノスリ
真上を旋回してくれたタカ
ハチクマ
10時過ぎても見えるお月さん
アゼリアハウス
風が弱くなって気温が上がった
本格的渡りはまだのようです
アゼリアハウス

9/28 今日の夕暮れ
昨日今日と雨が降りっぱなし。
夕方になって西の方が明るくなったので定点でチェック
夕暮れ
生憎富士山には雲が掛っていたが白くなっているかな~
9/26 空を見上げる人々
二日続けての武山
今朝は富士山もぼんやりだが見え昨日は初冠雪だったそうな
武山からの富士
日曜日朝8時なのに頂上のアゼリアハウスでは沢山の人
タカの渡り
望遠鏡で遠くの空を見つめる人々
寒くなったのでそろそろ鷹が武山上空を通って南下し始めるシーズン
日曜日ということで沢山の観察者
タカの渡り
たまに飛んでも矢のように飛び去る
タカの渡り
運良く逆渡りのツミを撮れたのが今日の収穫
タカの渡り
首が疲れるので飛んでいるトンボ撮り
これも結構難しい
トンボ
やはり近くで停まってくれる蝶(ツマグロヒョウモン♂)が手頃
ツマグロヒョウモン
タカの渡りはまだこれから
雨や曇りが続いているので次の北風の吹く晴れた午前中がチャンス
9/25 武山からの東京スカイツリー
一昨日までの猛暑も一雨降って急に寒くなる
雨上がりの富士山を期待したが見えず
その代わりに対岸の大磯方面が良く見える
湯気のように湧き上がる雲を照らす夕映え
大磯方面
見通しが良さそうなので武山に登る
大島がクッキリ
大島
建設中の東京スカイツリーも良く見える
武山から見るのは初めて
大体の方向がわかったのでこれからのチェックが楽しみ
東京スカイツリー
それにしても急に寒くなったので体がついていけない
今秋は暑いか寒いで 涼しいとか暖かいといった季節をはしょられたようだ
9/22 中秋の名月
去年ススキの穂が開いていた所でもう一度お月さんとススキを撮ろうとしたがまだ穂が開いていない
暑さのためでしょうか
中秋の名月
お月さんが見えるだけよしとしなければ
中秋の名月

9/21 今日の夕陽
段々夕陽が富士山から遠くなる
左の山に隠れるようになると夕陽観賞には別の場所を捜せねば
夕焼け
雲に沈んだかと思ったが箱根の山に沈む
夕焼け
焼ける雲がない
夕焼け
富士山の上の雲も黒く帰ろうと思っていたが
夕焼け
焼けてきた
夕焼け
お情け程度の夕焼けだが
夕焼け
油断なりませんネ
夕焼け

9/21 パワースポット?
親戚のお客さんを案内してテレビに出てから人気沸騰の走水神社に
この3連休は混雑していたそうだが少し静かに
走水神社
それでも参拝者が途絶えることはありません
走水神社
おみくじを買うと吉
このおみくじは木に結ぶの?それとも江原さんの言うように持っていて時々見直すの?
な~んて社務所の方とお話をしてたら非売品のカードを戴いちゃいました
DSC_4277_20100922091605.jpg
帰る途中に浦賀の叶神社(東叶神社)に
叶神社
「縁結びお守り」の順番としては西叶神社の「勾玉」を東叶神社の「袋」におさめるらしいが
道順上仕方なく袋を先に買う
叶神社
西叶神社に行き
叶神社
勾玉を
叶神社
願いが叶うことでしょうか
叶神社
9/20 入れ食い
うにすけさんとまーぼーさんが捜してくれた漁港に行ってみると珍しく二人とも忙しそう
早速私も参戦
次から次と釣れるわ釣れるわ
コマセに飛び付くウルメイワシを見るのは久しぶり
DSC_4249.jpg
今回は名人の参加はなく男三人だけでしたが3ケタにいったでしょうか
久しぶりの大漁を楽しむ
DSC_4257.jpg

9/18 くりはま花の国
ルーシーさん達のカントリーダンスをひやかしにくりはま花の国に
コスモス祭のアトラクションとしては初出場
皆さん暑い中頑張っていました
カントリーダンス
コスモスは相変わらず一分咲き
今年は花芽が少なくずっとこのままかもしれない
コスモス
いまさら水を撒いても遅いと思うが…
花の国
コスモスよりはヒガンバナの蜜は美味しいようです
クロアゲハ
クロアゲハ

クロアゲハ
キアゲハ
キアゲハ

キアゲハ
ヒメアカタテハ
ヒメアカタテハ
ツマグロヒョウモン
asahi.comに「温暖化?チョウ「ツマグロヒョウモン」の分布が北上」という記事があった
90年代前半には神奈川では見かけなかった蝶だそうです
ツマグロヒョウモン
ホシホウジャク
ホシホウジャク
オオスカシバ
オオスカシバ

オオスカシバ
花より蝶や蛾を追いかけていました
9/17 今日の夕暮れ
大分しのぎやすくなった
雨が降らなかった夏は蚊も増えなかったらしいが
最近の雨で息を吹き返してきたようだ
蚊の襲撃に耐えながらの定点からの夕暮れ
通研下

通研下

通研下
9/15 アゲハ
やっと30度を切ってしのぎやすくなった
夏の間はあまり咲かなかった水辺公園のアサザも息を吹き返した感じで良く咲いていました
アサザ

アサザ
駐車場脇のクズも綺麗な花を咲かせていました
クズの花

クズの花
秋らしく赤トンボを捜しに来たのですが出くわしたのは蝶
ナミアゲハ
ナミアゲハ
行く手を遮るように道の真ん中にカラスアゲハ
初めて見る青い金属光沢に見入る
カラスアゲハ
飛び立つ瞬間
カラスアゲハ
場所を変えて池の淵にも別のカラスアゲハ
水に夢中なのか近寄っても逃げません
カラスアゲハ

9/14 久里浜の池
久里浜に池がある!?
ブログを見ていて久里浜のどこかに池があるそうな
そういえば15年前に釣り堀があったという話も聞いたことがあった
気になったので地図やらグーグルアースで見当をつけて行ってみた
本当の入口が分からないが工場の裏みたいな所から
神谷農園跡地
うっそうとした松林と桜の木
神谷農園跡地
池は2ヶ所あり1ヶ所は松林の隙間からフェンス越しに少し見える
神谷農園跡地

神谷農園跡地
裏側に回ると広々とした空き地
国から市に移管されたところらしい
神谷農園跡地
もう一か所の池もフェンスで囲まれていて入れないが
神谷農園跡地
手前に段差がある
どうやら昔は釣り堀として使われていそうな感じ
神谷農園跡地

神谷農園跡地
鳥のさえずりがよく聞こえるが木が邪魔をして見えない
足元で見つけたオオホシカメムシ
神谷農園跡地
ほんのり香るセンニンソウの花
神谷農園跡地
のんびりしていると蚊の攻撃
池に来る鳥を見るなら葉が散って見通しの良くなる冬がよさそう

ここは神谷農園跡地で(仮称)久里浜1丁目公園の予定地のようです
どのような公園になるのか楽しみだが池は残して欲しいものです
9/13 夕焼け
ライブカメラを見ていると富士山が見えていたので急いで定点に
既に太陽は雲の中に消えていた
夕焼け富士山
定点からの富士山は久しぶり
夕焼け富士山
少し雲が邪魔をしたが贅沢は言えません
夕焼け富士山

9/13 花の国
久里浜に用事があったのでくりはま花の国に寄ってきました
花の国コスモス
9月8日からコスモスまつりをしていますがまだまだ一分咲き
花の国コスモス
その代わりにヒャクニチソウが見ごろ
花の国コスモス
でもまだ暑いので人もいない
とても奥の方に行く気にはなれず入口で帰ってきました
花の国コスモス
9/12 また朝焼け
起床は5時前
まだ暗いが焼けそうな予感
思い切って武山まで飛ばす
ピークは過ぎてしまったが何とか間に合う
朝焼け
砲台山方面
朝焼け

朝焼け
横浜方向
朝焼け
三浦海岸方向
朝焼け
富士山方向
グルーっと朝焼けを楽しむ
朝焼け
そして真っ赤な朝日
朝焼け
9/11 久しぶりの海洋調査
夕方うにすけさんからウルメイワシの情報を貰って駆けつける
残念ながら群れはいつまでも待っていてくれませんでした
DSC_3636_20100912132946.jpg
夕陽は赤くならないまま早めに沈む
DSC_3637_20100912133133.jpg
しぶとく粘っても群れは来ず釣れるのはキンギョ キンギョ タナゴ
日没してからしばらくは黒い雲だったのに
まさかの東空
DSC_3639.jpg
遅れて西の空も色付く
DSC_3642_20100912135345.jpg
普通なら夕焼けを諦めて帰っている時間帯
釣れなく暗くなっても粘っていたお陰の夕焼け
DSC_3647_20100912135429.jpg
うっすら富士山も
DSC_3648_20100912135447.jpg
終了間際でお情けのウルメイワシが2匹
あとはイサキの子供が5匹
ウルメは今シーズン初のゲット
貴重なので刺身で味わいながら食べました
DSC_3655.jpg
いつかリベンジを
9/8 朝焼け
5:09
すごい朝焼け
朝焼け

朝焼け
朝焼けは雨というがこの後8月9日以来の雨
しかも台風9号崩れの熱帯低気圧のおかげで大雨・洪水警報が出る程の大雨

18:15
まだザーザー降りなのに空が何となく赤くなった
多分一足早く雨が上がった所では綺麗な夕焼けだったのでしょう
夕方
9/7 森戸神社のお祭り
逗子マリーナからの帰りは県道207号森戸海岸線に突入
やはり森戸神社のお祭りでバス以外は通行止め
森戸大明神宵宮祭
初めてなのでバイクを近くに置いて見学
宵宮祭ということで夕方からスタート
森戸大明神宵宮祭
参道は思った以上に沢山の屋台
森戸大明神宵宮祭
キンギョすくいは大人気
森戸大明神宵宮祭
祭りで酒を飲む場所は初めてみた
森戸大明神宵宮祭
遅くまで賑わっていました
森戸大明神宵宮祭
9/7 逗子マリーナ
三浦半島でのダイヤモンド富士の追っかけも今日が最後
披露山に寄ってみたが定員オーバーぎみ
ということで場所の比較的選びやすい逗子マリーナ脇に
逗子マリーナ
山陰沖を通過している台風9号の影響か雲が多く頂上が出たり隠れたり
逗子マリーナ
タイミングが良ければひょっとして…
逗子マリーナ
ダイヤ時間になると頂上にスッポリと雲
逗子マリーナ
ひょっとしませんでした
逗子マリーナ
遅くまで粘ったもののうまく焼けず
逗子マリーナ
2010年後半の三浦半島でのダイヤモンド富士追っかけ最終日はあえなく撃沈
追っかけでお会いした皆さんお世話になりました
また来春お会いしましょう

おまけ
逗子マリーナ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。