プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
12/31 大晦日
家にいると風もなく快晴
ならばと思い海に向かう
生憎富士山には雲がかかっている
DSC_8764_20101231200816.jpg
期待に反して波も風もある
DSC_8767_20101231200930.jpg
久しぶりに矢作に寄る
DSC_8773_20101231201038.jpg
風が冷たく一寸後悔
DSC_8780_20101231201136.jpg
夕陽だけはバッチリ
dSC_8806_20101231201213.jpg
今年の夏は猛暑で嫌われた太陽だったが
ダイヤモンド富士にとっては良かった
ご苦労様でした
dSC_8810_20101231201239.jpg
2010年最後の太陽を見送りました
dSC_8826_20101231201253.jpg
富士山の頂上も風が強いようで雲がなくなりません
DSC_8827.jpg
明日の元旦は寒いけれど天気が良さそう
DSC_8866.jpg
皆さん良いお年をお迎え下さい

追記
撮影途中にズームリングが突然外れたように軽くなってズームが動かなくなった
筒を直接前後に動かせばなんとか使える
秋にぶつけてブレ防止が動かなくなってから騙し騙し使っていたがとうとう寿命かな
修理するか新しいレンズを買うか真剣に考えなくては…
12/29 今日の夕暮れ
ガラス越しに北の方が赤いので飛び出して見ると赤い雲
夕暮れ
寒さを忘れて開けたところへバイクを走らす
黒くなり始め
一寸気づくのが遅かったようだ
DSC_8710.jpg
段々雲が少なくなって
夕暮れ
富士山もクリアに
夕暮れ
いつまでも赤い残光
夕暮れ
段々濃くなる青い空
夕暮れ
今年も残りあと2日
一年が本当に早い
12/27 水辺公園
今は見るべきものがない水辺公園
DSC_8680.jpg
時間が悪かったのかカモがどこにもいなく
聞こえてくるのはカラスの声だけ
どこにいったのでしょうか
DSC_8682_20101227222132.jpg
何かを狙っている
DSC_8697_20101227200811.jpg
人間も注意しましょう
DSC_8700_20101227200846.jpg

12/26 夕焼け
少し焼けかかったけれど本格的冬型の気圧配置
北風が強く出かけて撮る元気はなくニ階から
夕焼け
サブッ!
12/24 Merry Christmas
サンタさんに見えます?
横須賀公園墓地の噴水近くで見つけました
サンタさん
Merry Christmas
12/23 音楽と花火の競演inくりはま花の国
普段は人がいない寂しいくりはま花の国のウインターイルミネーションだが今日は混雑
ゴジラとの記念撮影やコンサート
そして音楽と花火の競演
DSC_8644.jpg

花の国のウインターイルミネーション

花の国のウインターイルミネーション

花の国のウインターイルミネーション

花の国のウインターイルミネーション
 
花の国のウインターイルミネーション 花の国のウインターイルミネーション

花の国のウインターイルミネーション 花の国のウインターイルミネーション

花の国のウインターイルミネーション 花の国のウインターイルミネーション
思ったより近くで画面に収まらず
どこかの花火みたいに可愛いのかと思っていましたが本格的なのでビックリ
あっという間に終わりました



11/22 三浦海岸イルミネーション
大根
DSC_8604.jpg
マグロ
DSC_8605.jpg
スイカ
DSC_8607.jpg
三浦らしいイルミ
DSC_8631.jpg
そして昨夜の雷雨が幸いしテーマパークばり
DSC_8628_20101224115216.jpg

12/22 長井
今年最後の海洋調査
南風が強く寒くないのだが防波堤を超えてくる飛沫を避けながらの長井漁港
夕方近くなると満潮で下からも攻撃を受ける
長井
しかも釣れるのは…(泣)
長井
今日は冬至
長井
富士山から離れる一方だった夕陽
長井

長井
これからは日一日と近づくと思うと嬉しい
長井

12/19 パール富士
今日は十三夜
パール富士のポイントを捜して富士宮の富士桜自然墓地公園に
初めて来たが桜の並木が凄い
紅葉も綺麗だそうだ
パール富士
パール富士を追っかけている人は観光バスをチャーターして来た集団を含め50名位
知り合った岐阜から来た方は車で泊まりながら一週間位過ごすそうだ
でも午後から曇りの予想
パール富士
頂上との間を横切る雲がドンドン増える
諦めの空気が漂う
パール富士
でも厚い雲の切れ間から月が出てきた
パール富士
雲が切れパール富士
16:14
パール富士
すぐ次の雲が
パール富士
諦め半分だったので
パール富士
初めてのパール富士に感激
パール富士
そして今日ニ回目の紅富士
パール富士
大分月が上ってから雲がなくなり始めたがスリル付きで十分楽しめた
パール富士

DSC_8525.jpg
パール富士が見られなかったら帰りは東名を諦めて箱根越えと思っていた
最高のパール富士を見られたのでウキウキで東名で帰る
でも横浜町田まで渋滞20キロには参った
12/19静岡・山梨県道71号富士宮鳴沢線
忍野の後は道の駅富士吉田に
いつ何どき車中泊するかも知れないのでそのつもりで調査
勿論少し水も貰ってきました
DSC_8398_20101223001936.jpg
地図ではすぐ近くに「鐘山の滝」という滝があるらしい
道の駅の案内に聞いてやっと見つけることができました
DSC_8395_20101223002844.jpg
次に向かったのが道の駅なるさわ
正直富士山の頂上は真ん中が出っ張っており恰好は最悪
しかしトイレは暖かい便座のウオシュレット
DSC_8400.jpg
富士宮へは県道71号線で
鳴沢からはほとんどが林の中で富士山は見えず
11月にダイヤモンド富士の時に見つけた富士ヶ嶺の場所で初めて眺望が開ける
DSC_8408_20101223004927.jpg
それからは度々良い景色の所に出くわす
DSC_8412.jpg
大沢崩れも正面になり富士山の荒々しさが真近に
DSC_8413_20101223005218.jpg
ひつじが一匹…ひつじがニ匹…
ノンビリ
DSC_8415.jpg
時々広がる牧場と富士山
DSC_8421_20101223005458.jpg
車も少なくスイスイ
ドライブを楽しめるルートでした
12/19 忍野八海
6年ぶりの忍野八海
といってもこの景色はライブでお馴染み
忍野八海

忍野八海

忍野八海

忍野八海

忍野八海

忍野八海

忍野八海
帰る頃には声の大きな国の人達に占領されていました
早めに行って良かった
12/18~19 山中湖畔
今晩は富士山の見える標高982mの山中湖畔の長池親水公園
勿論寒さ対策十分の車中泊
DSC_8290_20101221205722.jpg
着いてみると月に照らされた逆富士
初めて見る逆富士に寒さを忘れて撮影に没頭
DSC_8282_20101221205543.jpg
夜中に目が覚めカーテンを開け月明かりの富士を見ようとしたら窓の内側が息で凍っている
温度計を見ると車内で-3℃
DSC_8296.jpg
朝 駐車する車が多くなり仕方なく起床
DSC_8302.jpg
朝の温度計は-7℃
ガラスの中も外も霜でビッシリ
さすが山中湖
DSC_8305.jpg
風もなく朝の逆富士を期待したのですが…
DSC_8301.jpg
朝モヤが湖畔に流れ込んでいる様子が神秘的
パノラマ台方面は霧の中
DSC_8304.jpg
人が集まるとカモが餌でも貰えるのかと思い寄ってきて波を立てて逆富士ならず
DSC_8315.jpg
紅富士を楽しむ
DSC_8316.jpg
雪の中に登山道もクッキリ
DSC_8318_20101221212059.jpg
朝一番機が作る飛行機雲
DSC_8341.jpg
寒かったけれどそれ以上に貴重な経験を楽しんだ
12/18 山中湖アートイルミネーション
ダイヤモンドの前に時間があったので山中湖花の都公園を見学がてら食事
入口には4時半閉門とあるのにイルミネーションがあるので店の人に聞くと4時半から9時まで点灯
しかも土曜日は8時から花火もあるらしい
花火までは待っていられないが夕方になってイルミネーションを見学
DSC_8224_20101221152558.jpg

DSC_8229_20101221152625.jpg

DSC_8235.jpg

DSC_8246_20101221152812.jpg

DSC_8247.jpg

DSC_8248.jpg

DSC_8249.jpg

DSC_8253_20101221152908.jpg

DSC_8259.jpg

DSC_8264.jpg

DSC_8267.jpg

DSC_8276.jpg
風もなく思ったほど寒くなかった
でも花火の8時まで待つ元気はなく撤収
DSC_8274_20101221152720.jpg
帰りに車を置いていた第二駐車場からの富士山
DSC_8278_20101221152954.jpg
月が明るく今夜はこれで終わりそうもないな!!
12/18 ダイヤモンド富士-花の都
今日の狙いはダイヤモンド富士
そろそろ太陽の折り返しに近づいているのでそんなに場所が移動しない
花の都にするか忍野村内野にするか悩んだが取り敢えず花の都の第二駐車場に寄ってみる
第二駐車場はこの時期無料
しかも花の都の入場も無料
この言葉に弱く花の都で待つことにする
既に沢山の遠くからの車が待機
ダイヤモンド富士花の都
眩し過ぎる
ダイヤモンド富士花の都
15:23
写真的には一応ダイヤモンド富士
ダイヤモンド富士花の都
沈むと急に冷え込む
ダイヤモンド富士花の都

花の都では4時半からイルミ 8時から花火 入場無料
それまでどうしようかと考えていたが忍野村内野がどんなところか行ってみることに
走っているとまだ日が照っているがある
大分陰って来たところに停めて富士山を見ると右に沈むところ
ダイヤモンド富士内野
花の都が終わってすぐ内野に行けば余裕で二度ダイヤモンド富士を撮れることが分かっただけでも収穫
12/18 箱根から御殿場へ
天気が良い日が続きそう
月も満ちてパール富士の時期
忍野の方に行けばまだダイヤモンド富士も撮れる
もっと近くへ行けば雪を被った富士山が見られる…と思い一泊二日の旅に出かける

折角行くなら…と急遽箱根経由
大観山は行ったことがない どこにあるかも知らない
箱根新道経由で近くまで行けば何とか分かるだろうと適当にナビの目的地設定
ところが箱根峠近くでどっちに行って良いか分からず
いわゆる迷子
段々雲も出てきて心は焦る
DSC_8040.jpg
やっとたどり着いた大観山
DSC_8044.jpg
自分の思っていた以上に場所が離れていたため見つからなかった
しかも「だいかんやま」と覚えていたが「だいかんざん」が正解
恥ずかしいかぎり
DSC_8051.jpg
眺望は最高
DSC_8059.jpg
芦ノ湖畔に降りる
DSC_8064.jpg
何度も箱根に行っているが湖畔から見る富士山は初めて
DSC_8073.jpg
乙女峠からの富士山は頂上だけ雲の中
DSC_8083_20101220192643.jpg
御殿場の仁杉辺りでやっと雲が切れる
DSC_8087.jpg
この辺りはのどかな風景
DSC_8092.jpg
少し動いただけでどこも絵になる
DSC_8093.jpg
でっかい富士山に満足
DSC_8095.jpg
12/17 寒い朝
寒い朝
DSC_8019_20101217201047.jpg
霜柱
DSC_8008.jpg

DSC_8010_20101217210743.jpg
凍えそう
DSC_8013_20101217210807.jpg
寒さに負けないぞ!!
DSC_8015_20101217211152.jpg
定点からの富士山
DSC_7992.jpg
天気が良かったのは朝だけ
このあとドンドン雲が広がった
DSC_7989.jpg
12/12 マホロバのイルミ
三戸からの帰りのマホロバのイルミネーション
マホロバ
今日も三脚なしの地べたからの撮影
マホロバ
台になるものは何でも拝借
マホロバ

マホロバ
別館も飾られていました
マホロバ
三脚がなくても何とかなるもんです
12/12 三戸の防波堤
この前は南風だったが今日は北風
一寸寒い
家族連れが多いがどこも不漁
三戸
釣れるのは猫の餌ばかり
ボラだと思っていたら得体のしれない魚
-追記-
うにすけさんに教えて戴いた魚の名前はツバメコノシロ
刺身とか塩焼きで食べれそうだが勇気が要ります
三戸
時々釣れるメバル
小さいのだけだと逃がすつもりだったが何とか食べれそうなのが釣れた
三戸
まとめて煮つけに
さすがメバルしかもタマゴ付き
骨が邪魔だけれど味は抜群
三戸
- - - - - - - - -
焼けるかな~
三戸
夕陽がボヤボヤ
三戸
その為か焼けかかって終わり
三戸
12/10 富士山
久しぶりのスッキリした富士山なので近くを一っ走り

まずは定点から
富士山

富士山
武山に行く途中の駐車場から
富士山
武山富士山見晴台から
富士山

富士山
少し上の畑の中から
富士山

富士山
右の方には南アルプスの白い嶺
富士山
富士見小と富士山
富士山
帰りに寄った武三島神社から
富士山

富士山
12/8 今日の富士
雲がかかっていますがお昼ごろに富士山が見えていました
富士山
昨夜来からの低気圧通過で雪が増えたようです
富士山