プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
12/29 ボヤ
御用納めの次の日
平穏な年の暮れ
突然家の前を通る消防車のサイレンの音
近くでは?と思い飛び出すと消防車やパトカーの列
P1120714-1140.jpg
公園の裏山から煙
P1120718.jpg
ボヤで済んだから良かったが3年程前にも同じようなところで山火事があった所
散歩中のタバコの不始末か学生のいたずらかしらないけれど困ったものだ
12/23 くりはま花の国-花火
くりはま花の国のイルミネーションと花火
D1C_7764.jpg

D1C_7777.jpg
ゴジラとの撮影会やバンド演奏で盛り上がった後
D1C_7780.jpg
中学校の先生による花火
D1C_77990001.jpg D1C_7811.jpg
イルミネーションと一緒に撮れるかなと思って会場の中で待機していたら消され花火は近すぎ
D1C_7813.jpg

D1C_78182.jpg D1C_782425.jpg
ナイヤガラで終わりかと思ったら
D1C_7828.jpg
再び打ち上げ花火のフィナーレ
D1C_7841.jpg
10分ばかりの花火でしたが迫力十分
寒さを忘れて楽しみました
12/13 箱根
富士遠征の帰りに箱根に寄ってみた

まず乙女峠
D1C_7640.jpg
仙石原
D1C_7643.jpg
まだ陽が当たらないのでコチコチ
D1C_7647.jpg
箱根神社
D1C_7664.jpg
いつも素通りしていたので初めての参拝
D1C_7665.jpg

D1C_7671.jpg
元箱根からの海賊船
D1C_7729.jpg
やっと捜した一度は撮りたかった場所
道路はツルツルで苦労しました
D1C_7697.jpg
今回の遠征は4日も続いてのピーカンでラッキーでした
12/26 200,000カウント達成
お陰さまで20万カウントを達成しました
fc2カウンター
訪問して戴いた皆さまに感謝
これからもよろしくお願いいたします
12/13 パール富士
17.7の月
仁杉にて
D1C_7623-0659.jpg

DSC_0307-0728.jpg
7:31
D1C_7632-0731.jpg

D1C_7633-0731.jpg
日の出から45分も過ぎてのパールで前日が良かっただけに有難味が少ない
12/13 彗星?
2011年12月13日
今日のパールは日の出から45分後なので昨日のような紅富士とパールは無理
取り敢えず離れていても良いので仁杉で月と紅富士を納める
D1C_7612-0643.jpg
家に帰ってから朝日に焼けた富士山をチェックしていたらゴミのような線がある
思いっきり拡大してみるとどうも彗星のようにポツンとした明かりの後に箒のような白い筋
DSC_0304-064956n.jpg

前後に撮影した画像をチェックすると
06:45:31 D7000
右上端に筋
(画面を左クリックし拡大して見てください)
D1C_7615-064531.jpg
06:45:36 D60
違うカメラでも右上端に筋
DSC_0300-064536.jpg
06:46:46 D60
1分10秒後に頂上左に筋
DSC_0302-064646.jpg
06:47:21 D60
さらに35秒後
DSC_0303-064721n.jpg
06:49:56 D60
その2分35秒後に最初の写真のように頂上に白い筋
別の物だろうか
DSC_0304-064956.jpg
光の感じから流れ星やふたご座流星群ではなさそう
また速さや形状から人工衛星や宇宙ステーションでもなさそう
残るは彗星?
でも2ケの彗星が月の動きや自転と違う動きをするのだろうか
そうなると古くなった人工衛星が地球に再突入?
そんなニュースは調べても出てこない
何だったのだろう!?
どなたか教えて下さい
12/25 干柿
おばから手作りの干柿とゆずジャムが届きました
D1C_7851.jpg
丁度好きなかたさで食べごろの干柿
D1C_7858.jpg
ゆずジャムはほんのり苦みとさわやかなゆずの香りが口に広がります
D1C_7852.jpg
嬉しいクリスマスプレゼントでした
12/12 時之栖-噴水ショウ
霧の中に浮かぶ光
D1C_7521.jpg
ヴェルサイユ宮殿の庭園で催されている噴水ショーを再現
D1C_7475.jpg

D1C_7479.jpg

D1C_7501.jpg

D1C_7504.jpg

D1C_7510.jpg

D1C_7571.jpg

D1C_7572.jpg

D1C_74723.jpg

D1C_74789.jpg
水と光と音が織りなす空間を楽しみました
ただし水滴でビショ濡れ
体の芯まで冷たくなった
12/12 時之栖-光の回廊
全長340メートルの光のトンネル
DSC_0222_20111223224448.jpg

DSC_0226_20111223224620.jpg

DSC_0233.jpg

DSC_0234.jpg
今年のテーマは「ゴンドラの輝き」
DSC_0246.jpg

DSC_0255_20111223225330.jpg

DSC_0276.jpg
写真より実際に見た方が輝きがある
12/12 時之栖
やっと来れた時之栖
早めに着いたので駐車場も空いていた
場所が広く良く分からないにで施設内を散策
おもしろ山
D1C_7384.jpg
ピーターラビットの村があるスローハウスヴィラ
D1C_7403.jpg
愛の鐘
D1C_7400.jpg
点灯前の光の廊下
D1C_7375.jpg
ありがた山の1300地蔵
D1C_7415.jpg
異様
D1C_7420.jpg
ありがた山からの眺望
D1C_7421.jpg
夕焼けを待っていたが
D1C_7436.jpg
光の廊下点灯
D1C_7450.jpg
12/12 御殿場にて-2
平和公園
ここもダイヤモンド富士で聞いた場所
D1C_7314.jpg
のっけから登り坂
いい運動になります
それにしても聞こえるのは外国語ばかり
円高なのに
D1C_7341.jpg

D1C_7321.jpg

D1C_7333.jpg

乙女峠に向かう国道138号から県道401号線へ
今まで気づかなかった乙女駐車場と乙女ハッピーコールベル
トイレもあり富士を見ながらの休憩には最適
D1C_7351.jpg
そして県道401号線で長尾峠へ
お店も閉まって寂しい峠
D1C_7362.jpg
峠から時之栖方面に少し下ったゴルフ場の方が景色は良かった
D1C_7365.jpg

D1C_7367.jpg
12/12 御殿場にて-1
パール富士の後に御殿場のお気に入りの一つの仁杉で富士を撮る
D1C_7221.jpg

D1C_7225.jpg
ダイヤモンド富士で良く聞くのだがまだ行ったことがなかったパレット御殿場へ
踏切の向こうに三脚の列
D1C_7229.jpg
三脚こそ立てなかったが手もちで鉄っちゃんに
D1C_7239.jpg
皆さん特急が通過すると帰り静かに
すぐ次の下り列車が来るダイヤだったが30分も遅れ
D1C_7255.jpg
2両編成の上り
先ほどの三脚の方たちも乗っているかも
D1C_7267.jpg
次にここもまだ行ったことのない東山湖に
D1C_7282.jpg

D1C_7289.jpg
ビギナーズラック
投げ方を教えて貰った途端に!?
手とり足とりやけに丁寧に教えていた男性は釣れず
D1C_7294.jpg
湖畔に生えているサイカチ
D1C_7307.jpg
初めて聞く名前
マメ科の植物で豆が石鹸の代用品になるとか
落ちた豆は見つかりませんでした
D1C_7305.jpg
12/12 パール富士-御殿場
そろそろ天気が気になった今朝もピーカン
今日のパールは初めての所なので早めに行き御殿場体育館の脇に決める
D1C_7121-0619.jpg
ウッスラ色付く
D1C_7139-0637.jpg

D1C_7153-0639.jpg
場所がやや右だったようだ
DSC_0177-0642.jpg
6:43
日の出時間
D1C_7170-0643.jpg
少し左に寄って撮影
D1C_7183-0644.jpg
6:45
D1C_7190-0645.jpg
16.6の月
D1C_7199-06451.jpg

やっと紅富士とクレータを撮影することができ遠征した甲斐がありました
12/11 山中湖の夕暮れ
花の都から山中湖に行くとまだ太陽は沈んでいなく今日二度目の富士山に沈む太陽を楽しむ
D1C_7071-1556.jpg

D1C_7104-1634.jpg

D1C_7107-1650.jpg

D1C_7117-1716.jpg
焼けるかと思ったがピーカンでは無理でした
12/11 ダイヤモンド富士-花の都2
石割山から下りてすぐ昨日と同じ花の都でダイヤモンド撮り
D1C_6964-1436.jpg
今日も光が強すぎ
DSC_0145-1521.jpg

DSC_0160-1523.jpg
昨日より空気が澄んでいる感じでした
12/11 石割山登山
河口湖から山中湖に
D1C_6896-1004.jpg
登山道がクッキリ
D1C_6897-1004.jpg
天気が良いので平野から石割山登山に
休日ということで駐車場は一杯
何とか押し込んで出発
D1C_6898-1033.jpg

D1C_6899-1033.jpg
ところがのっけから403段の階段
D1C_6900-1034.jpg
はるか上まで続く直線の階段にすぐ息切れ
D1C_6901-1034.jpg
階段を過ぎると雪道
D1C_6909-1105.jpg
やっとたどり着いた石割神社
D1C_6929-1139.jpg
石の文字に割れていて
右周りに3回まわると願いが叶うとか
D1C_6927-1136.jpg
リュックを担いだままでは通れない細い所も
3回まわる元気はなく1回まわって十分
D1C_6928-1136.jpg
雪のない所はグズグズの泥道
やっと着いた石割山の頂上もグズグズ
でもピーカンで富士山や山中湖もクッキリ
D1C_6937-1216.jpg
忍野方面
草むらを捜し絶景を見ながら昼食
D1C_6938-1216.jpg
滑りやすい登山道に苦労しながら下って平尾山に
D1C_6954-1321.jpg
やっと下りてきた赤い鳥居の階段下
D1C_6962-1400.jpg
10:30-14:00の3時間半の暑くも寒くもない快適なハイキングでした
12/11 河口湖大石公園の朝
大石公園の朝
駐車場脇はアシが邪魔で逆さ富士が見られないので花街道の方に
D1C_6813-0632.jpg
富士山に朝日
D1C_6820-0640.jpg
明るくなるとカモが逆さ富士を邪魔しに来る
D1C_6827-0644.jpg

D1C_6831-0645.jpg
朝日と富士山を同時に入れようとするとムリ
D1C_6862-0712.jpg

D1C_6871-0715.jpg
朝日が当たりやっと暖かくなる
D1C_6874-0716.jpg
駐車場脇に戻る
D1C_6877-0723.jpg
今日も一日富士山が見られそうだ
12/10 赤い月
皆既月食は真上なのでどこで撮っても同じだが山中湖や忍野は寒そう
少しでも寒くない所ということで大石公園に行く
夜だというのに駐車場はほぼ満車
皆さん皆既月食の観測で集まった人達

雲一つない絶好の観察条件
花の都ほど寒くなく安心
22:02
D1C_6670-2202.jpg
11:29
D1C_6695-1129.jpg
23:06
皆既月食スタート
D1C_6752-2306.jpg
23:32
均等になるかと思ったが下がやや明るい
D1C_6777-2332.jpg
23:56
そろそろ皆既月食の終了
D1C_6790-2356.jpg
0:01
左下が明るくなる
D1C_6792-0001.jpg
0:09
何故か急に寒くなる
D1C_6795-0009.jpg

折角の満月なので旧御坂峠に行く途中の県道708号線からの富士山と河口湖大橋の夜景
新雪が月光に照らされ見事に浮かび上がっていました
D1C_6802-0127.jpg

12/10 山中湖アートイルミネーション
山中湖アートイルミネーションといっても会場は花の都
D1C_6490.jpg
ダイヤモンド富士を撮った後にウロウロしていると5時から点灯
D1C_6515.jpg

D1C_6526.jpg
富士山の上の雲が段々濃くなるのが気になる
D1C_6527.jpg

D1C_6528.jpg

D1C_6533.jpg
特別の月が出て来た
D1C_6543.jpg

D1C_6553.jpg

D1C_6564.jpg

D1C_6576.jpg

D1C_6587.jpg
8時から花火
D1C_6608.jpg

D1C_6612.jpg
一瞬で終わってしまった
D1C_66146+.jpg

D1C_6624.jpg

D1C_6630.jpg

D1C_6659.jpg

D1C_6661.jpg
夜が更けると寒くなってきた
12/10 花の都-ダイヤモンド富士
花の都でのダイヤモンド富士
D1C_6372.jpg
眩し過ぎる
D1C_6385.jpg

D1C_6387s.jpg
土曜ということでツアーの人が沢山来ていました