プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/31 夕焼け
気づいたら北西の雲が焼けていた
D2C_8772.jpg
時間がなく家から撮ったので電線が邪魔
久しぶりの夕焼けだがすぐ黒くなってしまった
スポンサーサイト
1/25 武の里山
久しぶりの晴れ間になったので定点に
雪が大分多くなっていました
D2C_8755.jpg
定点から見下ろす場所にある武神社の脇から見る富士山
D2C_8767.jpg
神社脇にある里山の菜の花
すでに花は過ぎ種ができ始めていました
D2C_8757.jpg
晴れたとはいえ風は冷たくしばらくは冬眠状態かな
1/15 矢作
久しぶりの矢作
D2C_8744.jpg
生憎富士山は見えず
D2C_8748.jpg
久しく来ない間に
D2C_8746.jpg
江戸時代にタイムスリップしたようです
D2C_8747.jpg

1/14 お上り
1年半ぶりの銀座
変わっていました
P1120724.jpg

P1120720.jpg

P1120730.jpg
夕方は去年と同じ場所に
P1120744.jpg
人ごみに疲れました
1/11 金時山
足柄峠から金時山への案内板があったので不安だったが行けるとこまで行ってみるとゲート前に駐車場
1時間で頂上まで行けそうなので思いつきで上ってみることに
D2C_8654-1106.jpg
出迎えてくれた金太郎
P1680322-1108.jpg
猪鼻砦跡からのは雲がかかって富士が見えず
D2C_8657-1133.jpg
鳥居から急な上りと12あるハシゴの始まり
D2C_8689.jpg
最後のハシゴは続いて2つ
そしてあと5分に助かる
D2C_8670-1210.jpg
金時山頂上
丁度昼時で色々な方向から上って来た方達が休憩
D2C_8672-1217.jpg
頂上から見る芦ノ湖や仙石原
D2C_8674-1218.jpg
下山して再び誓いの鐘で夕焼けか夜景でもと思ったが雪
それまでいた方たちも撤退し孤独に
D2C_8692-1614.jpg
夜までいると通れなくなるのではと不安になり帰路に
足柄峠は雪で白くなっていました
D2C_8702-1624.jpg
1/11 足柄峠
天気が良いので帰りがてら富士山の見える所ということでまだ行ったことがない足柄峠に
静岡県道78号(足柄街道)の細い道を上って静岡県道365号(金太郎ふじみライン)と合流し
少し下った道路脇
D2C_8615-0829.jpg
さらに下りた誓いの鐘
D2C_8631-0928.jpg
駐車場と一応トイレがあり眺望が最高
D2C_8624-0903.jpg
そしていよいよ足柄峠に
D2C_8632-0955.jpg
階段を上ってみると広々とした城址
P1680302-1000.jpg

D2C_8633-0956.jpg
毎年九月に神奈川県南足柄市と静岡県小山町が足柄峠笛まつりで領地争奪綱引き合戦を行っている
ということで今は昨年の勝者の相模之国南足柄の領地となっている
D2C_8640-1011.jpg
山の向こうに金時山
D2C_8642-1013.jpg
足柄山聖天堂
初詣
D2C_8646-1022.jpg
関所跡
D2C_8648-1025.jpg
この季節誰もいなくヒッソリとしていました
1/11 パール富士-御殿場大堰
月も富士山も見えるがややおぼろ
D2C_8562-0647.jpg
日の出時間(6:53)なのに日が照らず
D2C_8572-0656.jpg
パール時間(6:58)になって少し色づくが先月ほどでない
DSC_0423-0658.jpg
期待通りのパールにはお目に掛かりませんでした
D2C_8589-0658.jpg

1/10 御殿場線
パール富士のポイントがパレット御殿場の近くだったので先月に続き寄ってみた
今日も沢山の三脚
D2C_8504-0808.jpg
撮影していた方に特急あさぎりが小田急新宿駅からJR沼津まで相互乗り入れ乗り入れをしていることを聞く
JR371系のあさぎり2号新宿行き
D2C_8519-0829.jpg
小田急20000型電車のあさぎり1号沼津行き
D2C_8551-0857.jpg
言われて初めて違いが分かる
あさぎりは3月のダイヤ改正で御殿場まで短縮化され同時に新車両に変わるそうだ
そういうことで今のうちに撮っておこうというカメラマンが多いことを知る
また丹那トンネルができるまで御殿場線が東海道だったことも聞く
知らないことばかりでビックリしました
1/10 パール富士-御殿場深沢
今日のパール富士は6時17分頃
早めに目が覚めたので5時に着いて場所取り
誰も来ないような所だけに先客がいると駐車場所に困るので早めに着いて三脚を立てて時間待ち
少し雲が出ているようで心配
DSC_0358-0609.jpg
場所的にはピッタリ
DSC_0363-618.jpg

DSC_0367-0618.jpg
日の出時間が6時53分とパール時間と差があるのでパールと日の出の多重撮影に挑戦
D2C_8424-57多重
前日現地調査した甲斐がありました
DSC_0394-0724 1
1/9 御殿場
精進湖から買い物や食事をしながら御殿場に
D2C_8341-1121.jpg
明日からのパールの場所を事前に調査
D2C_8346-1400_20120116205402.jpg
生憎雲が多く頂上が見えないが調査なので方向が分かればよし
D2C_8347-1441.jpg

D2C_8350-1525.jpg
車が置けて広々としたところとなると田畑が広がった所
D2C_8355-1601.jpg
あぜ道で夕陽を見ていたら
D2C_8358-1612.jpg
どんと焼きのバチバチと燃える音
D2C_8356-1623.jpg
この地方では夕方行われるようで
朝のパール時でなくって良かった
P1680046.jpg
道の駅ふじおやまからの夕陽
D2C_8366-1632.jpg

D2C_8380-1655.jpg
掛かっていた雲も綺麗になくなり明朝のパールは期待できそう
D2C_8377-1650.jpg

1/9 精進湖の朝
精進湖の朝
笠雲で一寸波があるがこのままで朝日
D2C_8313-0624.jpg
と思っていたら富士山との間に雲
D2C_8316-0632.jpg
朝日が出る頃は全面に雲
この雲は精進湖だけらしく他の場所に移動する車が多数
D2C_8337-0711.jpg
粘っていると雲がなくなり湖面も静かに
DSC_0354-0826.jpg
精進湖は何度来てもスッキリ富士の朝日を見ることができません
1/8 撃沈2
今日のパールは日の入り20分後なのでできるだけ遠い所で高い所ということで
田貫湖入口から少し入った所
車が3台置いたら一杯の所なので日曜ということもあり午前中に場所確保
残念ながら頂上は隠れていた

パール時間まで暇だったので観光案内にあった鬼橋を捜す
内野地区をテクテク
内野大橋を過ぎた所でもう橋はなさそうだったので諦めて引返そうと思ったら左に新鬼橋の看板
右の脇道が鬼橋
見過ごす所だった
D2C_8300.jpg
鬼橋の下を見ると岩に窪み
この辺りは昔話「鬼のいない村」の舞台で「鬼橋」は鬼が鉄砲で撃たれた場所
くぼみは撃たれた鬼の足跡がついた場所であるという
D2C_8297.jpg
テクテク帰ってみると頂上が見え始めていた
D2C_8302.jpg
頂上の笠を楽しむが
D2C_8307-1432.jpg
それも僅かな時間
D2C_8309-1434.jpg
とうとう全体が厚い雲に覆われ完全に撃沈
D2C_8310-1642.jpg
6日から富士宮でのパールは1勝2敗
全敗でなかっただけでも良しとしなくっちゃ
1/8 田貫湖一周
今日のパールのポイントは田貫湖への入口の内野ですぐ近く
時間はたっぷりあるので田貫湖を歩いて一周することに
出発地点のバンガローサイトでは登山者の姿
ここから長者ヶ岳や天子ヶ岳への登山道があるようだ
D2C_8221-0842.jpg
道路脇にひっそりと建つ田貫神社
D2C_8226.jpg
見晴らし台だが富士は見えなく残念
D2C_8225.jpg
入江近く
D2C_8231.jpg
姫の橋
入江は厚い氷におおわれている
D2C_8237.jpg
田貫湖から流れる川
D2C_8240.jpg
中の島
D2C_8252.jpg
広々としたキャンプサイト
D2C_8256.jpg
ふれあい塾近くから入った小さな岬からの富士
ここも波が静かで休暇村前同様に逆さ富士のポイントらしい
D2C_8274.jpg
休暇村とデッキ
D2C_8267.jpg
デッキは風もなく陽だまりに
D2C_8278.jpg
日曜ということで沢山の釣り客
D2C_8281.jpg
一度に二匹
D2C_8283.jpg
寄り道ばかりしたので1時間のところを2時間半かけてやっと一周
D2C_8285-1115.jpg
冬の日を浴びながら快適な散策でした
1/7 撃沈
朝6時に電話を貰い既に今日のパールポイントの富士桜自然墓地公園に数台の車が来ている
と聞き慌てて場所確保に行く
D2C_8163-1113.jpg
広いようで実際は木が邪魔になるが取り敢えず三脚を立てて17時のパール時間までの長い時を過ごす
D2C_8166-1453.jpg
3時過ぎにはツアーのバスも到着し混んできたが肝心の頂上に雲が
DSC_0343-1532.jpg
そして絶望的に
D2C_8169-1619.jpg
13.6の月で日の入り16:47 パール時間16:37と日の入り10分前と黄色い月を期待したが見えたのは15分後
D2C_8183-1652.jpg
皆さんが撤収した後に雲の切れ間から一瞬に見えた剣ヶ峰
D2C_8195-1653.jpg
あえなく撃沈

夜中に富士山が見え始めたので田貫湖からの月明かりの富士を撮る
前日に続き鏡のような湖面に見惚れる
D2C_8206-0253.jpg

1/6 田貫湖の夕暮れ
お月さんが低い内に!と田貫湖に
D2C_8097-1627.jpg
風もなく逆さ富士に
D2C_8117-16391.jpg
そして紅に
D2C_8119-1643.jpg
日の入り時間+2分で頂上の紅も消滅
D2C_8123-1649.jpg
オリオン座と流れ星
D2C_8134-1815.jpg
月に雲が掛かって光冠
D2C_8140-1824.jpg
湖面に星が映るほど鏡面に
D2C_8147-1852.jpg
夜中に目が覚めたので一枚
さすが田貫湖それ程寒くなく助かった
D2C_8156-0150.jpg

1/6 パール富士-富士桜自然墓地公園
着いた時は頂上が見えなかったが午後になって見え始めた
D2C_8037-1258.jpg
それでも中腹を流れる雲が頂上の剣ヶ峰を隠すたびにヒヤヒヤ
D2C_8040-1409.jpg
15:46
12.5の月
P1670770-1546.jpg
日の入り1時間前なので白い月だが明日の予行演習ということでバッチリ成功
P1670775-1546.jpg

DSC_0326-1546.jpg

D2C_8081-1547.jpg

D2C_8086-1548.jpg
先月に続き幸先良いスタートとなった
1/6 山中湖
未明の御殿場で月齢12.0のパール富士
D2C_7961-0253.jpg
場所は良かったようだが真っ暗で稜線が出ずクレータも写せず
しかも上が欠けているので恰好が悪い月に大失敗
D2C_7966-0255.jpg
そのまま山中湖のパノラマ台上に行き朝焼けを待つ
昨夜は煌々と月が出ていたのに日の出時間(6:54)になっても明るくならず頂上に雲
D2C_7994-0657.jpg
寒いので我慢できず車に戻ろうとすると覗く頂上
三脚を持って行ったり来たり
そしてかろうじて紅に
D2C_7993-0657.jpg
遠くの南アルプスの方がクッキリ
D2C_7996-0658.jpg
湖畔に下りて見ても雲が邪魔
D2C_8008-0718.jpg
山中地区湖畔で雲が切れ始める
D2C_8023-0815.jpg
風で氷がガサガサ揺れる音
D2C_8019-0814.jpg
山中湖の冬は寒い

1/5 春を捜しに
春を捜しに近所をブラブラ
定点から武山の里山を眺めるもまだウメや菜の花は咲いてなさそう
D2C_7900.jpg
久しぶりに見る昼間の富士山
対岸の二宮方面もスッキリ
D2C_7949.jpg
通研通り脇にあるロウバイ
D2C_7937.jpg
丁度見ごろ
D2C_7910.jpg
畔道に咲くスイセン
ロウバイとスイセンの香りが漂う陽だまりでノンビリ
D2C_7915.jpg
帰ったみて気づいた鉢植えのイチゴ
寒風にさらされながら色づいていました
D2C_7918.jpg

1/2 今日の夕暮れ
元日から曇りがちで初日の出も見られず
2日目の夕方になって富士山が見えそうだったので初定点に
D2C_7866.jpg
風があるので富士の頂上に雲
D2C_7884.jpg
日が沈んで雲が黒くなってから頂上の雲がなくなる
D2C_7896.jpg
今年もタイミングが難しい年になりそう
1/1 元旦
D1C_71912.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。