プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/29 妙音寺の桜
油壺に行く途中に寄った妙音寺
ヒガンザクラでしょうか 見ごろを迎えていました
D2C_1245.jpg

D2C_1249.jpg

D2C_1260.jpg

D2C_1267.jpg
好き放題に花を散らすヒヨドリの群れ
D2C_1270.jpg
遠慮がちに蜜だけを吸うメジロ
D2C_1259.jpg

D2C_1273.jpg
汗ばむ陽気でした
スポンサーサイト
3/24 定点の夕暮れ
大分夕陽が富士山に近づいた
定点でも立春を過ぎると夕日が見られるようになっているはずだがご無沙汰
D2C_1173.jpg
上空の厚い雲の中から太陽が下りて来た
D2C_1197.jpg
そして箱根の右に沈む
D2C_1216.jpg

D2C_1219.jpg
夕焼けを期待したが残念
D2C_1230.jpg
最近は夕焼けなるものにトンとお目にかかれず
3/21 小松が池
海からの帰りに小松ヶ池の河津桜を見に行く
D2C_0935.jpg

D2C_0939.jpg

D2C_0945.jpg
小松ヶ池公園の桜の下ではお弁当
D2C_0934.jpg

D2C_1117.jpg
丁度見ごろで18日までの桜まつりが終わってからも沢山の人出
D2C_1089.jpg
人がいても近くまで来て楽しませてくれるカワセミは立派
D2C_1020.jpg

D2C_1045.jpg

D2C_1075.jpg

D2C_1041.jpg
三浦海岸駅前も丁度見ごろ
D2C_1139.jpg

D2C_1140.jpg

D2C_1127.jpg
今年も南伊豆と河津と三浦と3ヶ所の河津桜を楽しんだがいくら見ても飽きないものです
3/21 三浦の海へ
久しぶりに陽気が良くなったのでバイクで海に行く
途中いつも通る里山
D2C_0838.jpg
超遅くウメが見ごろ
D2C_0829.jpg
ミモザが満開ですっかり里山も春になっていました
D2C_0841.jpg
高円坊に行くと富士山も見えていました
何年もダイヤを狙って撃沈した場所
D2C_0847.jpg
キャベツの出荷も最盛期
D2C_0851.jpg
富士山が見えていると寄る所が多くなかなか海に辿りつけません
D2C_0849.jpg
昔はアロエの赤い花が咲いていたが今はスイセン
D2C_0854.jpg
寄り道をしてしまったがやっと着いた矢作
D2C_0857.jpg
波静か
D2C_0867.jpg
ポカポカ陽気
D2C_0881.jpg
久しぶりに見る電柱道路と富士山
D2C_0888.jpg
黒崎の鼻から見る富士と荒崎
D2C_0903.jpg
砂浜で拾ったタカラガイ
キイロダカラは久しぶり
D2C_0921.jpg
最後は三戸の防波堤脇で見つけたワカメ
早速美味しく戴きました
D2C_0924.jpg

3/13 伊東駅周辺散策
河津の天気はいつまで経っても良くなりそうもないので帰ることに
予想どおりに昼間は各所で渋滞 しかも道路工事で片側相互通行の所は半端じゃない渋滞
結局伊東まで来て休憩し夜中に帰ることにする

伊東は何度か泊まったことがあるが泊まるだけで街は知らず
そこで伊東駅周辺を散策することに
D2C_0777.jpg

D2C_0775.jpg
駅前の左半分を通った時は全くの民家や会社の建物ばかりで温泉街らしさがなかったが右半分は結構なもの
D2C_0776.jpg
飲み屋街や
D2C_0778.jpg
長い商店街
D2C_0799.jpg
湯の花通りにはお湯かけ七福神
D2C_0780.jpg D2C_0785.jpg

D2C_0790.jpg D2C_0791.jpg

D2C_0796.jpg D2C_0797.jpg
全部撮ったつもりでいたら六
福禄寿は通りを入った所にあるようでした

そのほかお馬の湯や湯端の湯
D2C_0789お馬の湯 D2C_0793湯端の湯
椿のお手場など温泉街らしい趣向
D2C_0792椿のお手場
そして国道沿いにある共同浴場の汐留の湯
D2C_0802.jpg
駅前にある子持湯などは大人250円だが一寸勇気が
D2C_0784.jpg
夕食をとっていたらいい感じの雲
D2C_0806.jpg
期待だけしました
D2C_0809.jpg

D2C_0820.jpg
道の駅で仮眠し夜中に帰りましたが期待通りに渋滞知らずで帰ることができました
3/13 河津の桜まつり2
河津町の2日目は朝焼けを期待したが山と山に挟まれて日の当たりが遅くおまけに曇り
初ツクシ
D2C_0748.jpg
仲良く寄り添っていました
DSC_0616.jpg
モーニングバードの中継
DSC_0641_20120324012317.jpg
他の桜より一段と赤い豊泉の桜
DSC_0651.jpg
原木は少し青い芽が目立ちます
人が途切れる時もあるのですネ
DSC_0661_20120324012355.jpg
畑の中にも立派な河津桜があるのはさすが
DSC_0663.jpg

散歩がてら峰小橋の上流を散策
D2C_0751.jpg

D2C_0755.jpg

D2C_0756.jpg

D2C_0760.jpg
見学コースから外れているので人通りがなく河津とは思えないほど静か

3/12 河津桜まつり
南伊豆の帰りには一週間延長した本場河津の桜まつりを見に行く
D2C_0602.jpg

D2C_0608.jpg

D2C_0609.jpg

D2C_0611.jpg

D2C_0620.jpg

D2C_0623.jpg

D2C_0624.jpg

D2C_0625.jpg

D2C_0630.jpg

D2C_0640.jpg

D2C_0642.jpg

D2C_0644.jpg

D2C_0648.jpg
車の桜
D2C_0665.jpg

D2C_0673.jpg

D2C_0691.jpg

D2C_06921.jpg

D2C_0708.jpg

D2C_0710.jpg

D2C_0711.jpg

D2C_0717.jpg
涅槃の桜
D2C_0721.jpg
最後はループ橋下のライトアップ
D2C_0733.jpg
少し葉が出始めていましたが丁度見ごろ
平日ということで少し空いていました
3/12 爪木崎
天気も良かったので須崎半島の先端にある爪木に寄る
D2C_0502.jpg
今年は例年より寒かったのであわよくばスイセンが残っているかな~と思ったが残念
D2C_0504.jpg
去年来た時は雪混じりの雨が降り始めて早々に撤退し灯台まで行かなかったが
今回は暖かくノンビリと散策
D2C_0505.jpg
爪木灯台の脇に利島
眺望がよく大島はもとより新島 式根島 神津島などが見える
D2C_0511.jpg
眼下に柱状節理と言われる異様な岩
D2C_0508.jpg
降りられる道がある
D2C_0513.jpg
柱状節理のそばまで行ける
D2C_0514.jpg
知らなかっただけに儲けた気分
D2C_0523.jpg

D2C_0555.jpg
どこを見ても海の色が綺麗
D2C_0546.jpg

D2C_0569.jpg

D2C_0575.jpg

D2C_0576.jpg
スイセンの時期でなかったが逆にジックリ散策できました
3/12 日野の菜の花畑
南伊豆からの通りに咲く日野の菜の花
今年も見渡す限り咲いていました
D2C_0428.jpg

D2C_0443.jpg

D2C_0444.jpg

D2C_0432.jpg

D2C_0450.jpg

D2C_0453.jpg

D2C_0460.jpg
3/12 南伊豆の河津桜2
南伊豆の河津桜Part2は早朝編
D2C_0306.jpg
東から差し込む朝日が桜の懐を照らす瞬間を楽しむことができます
D2C_0307.jpg
あれほど見えなかった月が
D2C_0300.jpg

D2C_0314.jpg

D2C_0328.jpg

D2C_0326.jpg

D2C_0340.jpg

D2C_0357.jpg

D2C_0364.jpg

D2C_0368.jpg

D2C_0369.jpg

D2C_0372.jpg

D2C_0386.jpg

D2C_0397.jpg

D2C_0412.jpg

D2C_0420.jpg
昨日で南伊豆町の「第14回みなみの桜と菜の花まつり」は終わったがピークを迎えていました
3/11 南伊豆の河津桜
南伊豆の桜を見に来るのは昨年に続き二度目
D2C_0126.jpg
寒さの影響で開花が遅く昨日までのまつりを1日延長し今日まで
D2C_0134.jpg
少し青い芽が出ていましたが丁度見ごろ
D2C_0140.jpg

D2C_0141.jpg

D2C_0152.jpg

D2C_0159.jpg

D2C_0183.jpg
夕陽に映えてますます赤く燃える桜
D2C_0191.jpg
そしてライトアップも今日まで
D2C_0214.jpg
夜景を撮る人も少なくほぼ一人占め
D2C_0218.jpg

D2C_0227.jpg

D2C_0241.jpg

D2C_0247.jpg

D2C_0267.jpg

D2C_0299.jpg
南伊豆町は見物客も少なくノンビリ桜を楽しむことができた
3/11 西伊豆
雪の山中湖から沼津、修善寺、下田経由で南伊豆の河津桜を見に行く
休日ということで修善寺まではそこそこ渋滞していたが修繕寺の先で完全にストップ
まさか河津まで渋滞しているとは思わないが天気も良くなったことで西海岸に回ってみた

まずは恋人岬
前に来た時は駐車場のところだけだったが
D2C_0044-1208.jpg
金の鐘
D2C_0051.jpg
愛の鐘まで歩いてみた
D2C_0050.jpg
若いカップルが次々に訪れていました
D2C_0056.jpg
何気に寄ってみた三四郎島
D2C_0088.jpg
丁度干潮で島まで歩いて行ける状態
D2C_0071.jpg
途中まで歩いてみたが狭い所は潮が見えるので引き返した
D2C_0075.jpg
室岩堂はTVで見たことがあるのを思い出す
D2C_0114.jpg
江戸時代の石切り場
D2C_0092.jpg
急な階段を下りていく
D2C_0113.jpg

D2C_0093.jpg
暗いけれど一応照明がある
D2C_0096.jpg
清水が湧いている所?
D2C_0104.jpg
頭がぶつかりそうな低い天井の所も
D2C_0106.jpg
洞窟の中から繋がる船積み場
D2C_0108.jpg
岩地海水浴場
駐車場から見下ろす海が静かでノンビリしていました
D2C_0115-1445.jpg
久しぶりに寄った伊豆西海岸は暖かく目新しいことばかりでした
富士遠征(3/7~3/11)
6日(火)は13夜だが曇り時々雨の予報だったので行かなかったらどうやら午後から晴れてパールになったようだ
週間予報だと7日(水)は15時か18時ころまで晴れその後は曇りのち雨とか一時雨が土曜まで続いている
パールを撮るには決して条件が良い訳ではないが7日だけでも富士山やパールが撮れればと思い出発

丸い月を追いながら7日早朝に十国峠に到着
路肩に雪が積もっていたがなんとか駐車
朝焼けを期待したがいつまで経ってもドンヨリした天気
晴れの予想はどこに行った
その内十国峠の方から流れてくる雲に富士山が隠れる
D2C_9846-03070559.jpg
山中湖畔に下りてみると富士山が辛うじて見えるようになったがすぐ消滅
D2C_9857-03070713.jpg
朝霧高原に着いても一向に晴れず
時々富士が見えることもあるので猪頭林道入口で待機するが富士すら見えず撃沈
D2C_9867-03071521.jpg

8日(木)
曇りの予報だったが富士さんが見えていたのでダイヤのポイントに行く
面白い雲なのでダイヤより彩雲を期待
D2C_9893-03080605.jpg
飛行機雲は焼けるがほかの雲は焼けず
D2C_9906-03080608.jpg
貫通
D2C_9908-03080609.jpg
雲がなくなりピーカンに
D2C_9915-03080616.jpg
でもダイヤ前に回り込む様に雲が出現
D2C_9918-03080638.jpg
結局ダイヤ時間は頂上が隠れてしまった
D2C_9921-03080709.jpg

昼間は富士山はもとより反対側の毛無山や雨ヶ岳も雲の中
パールは諦めていたが夕方になって少し見え始めたが猪頭林道に行くにはリスクがあり過ぎ
近くの西富士霊園で待機
D2C_9946-03081613.jpg
牧草地を鹿の群れ
遠くからでもクッキリ白いお尻が見えました
D2C_9974+03081637.jpg
そんなことで楽しんでいたらとうとう富士山は隠れてしまった
D2C_9975-03081637.jpg
朝霧高原に戻ってみると凄い霧
D2C_9986-03081939.jpg

3/9(金)
朝から雨
朝霧から富士吉田に移動
雪の予報も出ていたので十国峠に行かず道の駅で待機
午後になって雨が雪に
D2C_9989-03091332.jpg
夕方には本格的な雪に
D2C_9990-03091559.jpg

D2C_9996-03091608.jpg

D2C_0001-03091820.jpg

D2C_0003-03091823.jpg

3/10(土)
日が変わってもまだ降っている
重そうな雪で枝が折れそう
D2C_0014-03100232.jpg
早朝ショベルカーの除雪に起こされる
D2C_0016-03100526.jpg
スッポリ埋まった我が車
D2C_0019-03100543.jpg
20センチは十分
D2C_0020-03101001.jpg

3/11(日)
朝月が見えていたので山中湖の平野に行くが富士山が見えないまま月も隠れる
D2C_0027-03110601.jpg
富士吉田では消えていた雪が山中湖では十分残っていた
D2C_0029-03110835.jpg
ダイヤもパールも撮れなかったのは初
週間予報以上の悪天に散々の遠征に終わった


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。