プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/31 ダイヤモンド富士(葉山公園前)
富士山が見えていなくっても太陽が出ていたので葉山公園に
やはり入道雲で富士は見えず
D2C_3806.jpg
でも
D2C_3832.jpg
頂上に沈む太陽と左稜線
D2C_3842.jpg
分かる人でないと何なのか分からないだろう
D2C_3850.jpg
富士山の方だけ雲
D2C_3878.jpg
暑く晴れが続いた8月だったが富士山にだけ雲が掛かって三浦のダイヤモンド富士は不発続き
スポンサーサイト
8/30 長者ヶ崎
長者ヶ崎を見下ろす秋谷の高台から
D2C_3759.jpg
長者越しのダイヤモンド富士を狙ったが厚い雲に撃沈
D2C_3768.jpg
海岸通りに降りて皆さんと夕焼け待ちしたがこちらも残念
D2C_3780.jpg
ただ有名歌手の別荘が出来たと聞き野次馬に
D2C_3773.jpg

8/29 ダイヤモンド富士(久留和)
雲が多かったが太陽が元気な時は何が起こるか分からないので久留和に
D2C_3646.jpg
太陽がボケボケ
頂上に少し雲
D2C_3649.jpg

D2C_3658.jpg
太陽がハッキリ見えないので乱打
D2C_3687.jpg
引いてゴマカシでダイヤモンド富士に
D2C_3699.jpg
少し夕焼け

D2C_3741.jpg

D2C_3753.jpg
ダイヤモンド富士はチョッピリ残念でしたが暗くなるまで過ぎ行く夏の海を見ていました
8/28 秋谷海岸
満杯の立石駐車場を素通りしてダイヤのポイントの秋谷海岸へ
波が荒い
D2C_3545.jpg
頂上が見え始めたので少し期待
D2C_3567.jpg
でも頂上の雲が邪魔で敢えなく撃沈
D2C_3596.jpg

D2C_3610.jpg

D2C_3638.jpg
太陽が沈んだ後の富士のシルエットを期待したがこれも残念
8/27 ダイヤモンド富士(芦名)
芦名の漁港を見下ろす高台から
雲が厚く太陽はボヤボヤ
富士山は見えず
D2C_3460.jpg
ボヤボヤの太陽の中で頂上だけが見え始めたが分かる人でないと雲と見間違えるかも
D2C_3470.jpg
18:01
ウッスラ太陽の輪郭で苦しいダイヤモンド富士
D2C_3502.jpg
稜線が出ないと高台に来た甲斐がない
D2C_3530.jpg
芦名漁港に下りてみるとすでに三脚は見られず
波が荒く焼けもせず
D2C_3532.jpg
ダメモトで来たがダメでした
8/26 ダイヤモンド富士(佐島)
佐島と芦名の境の防波堤
飛沫を避けながら沢山の方が待機
富士山も太陽もクッキリ
D2C_3291(2).jpg
18:02
ジャストのダイヤモンド富士
D2C_3324(2).jpg

D2C_3356(2).jpg
そして夕焼け
D2C_3420.jpg
時折押し寄せる高波
D2C_3433.jpg
後で聞いた話だがこの波で立石では昼間事故があったらしい
8/25 花火(横須賀西地区)
毎夏三浦半島最後の花火大会は自衛隊武山駐屯地から打ち上げられる横須賀西地区納涼花火大会
去年は震災の派遣等で中止になったので2年ぶり
混雑がいやで富浦公園の砂浜で待機
暗くなっても夕焼けのなごり
D2C_3135.jpg

D2C_3143.jpg D2C_3144.jpg

D2C_3159(1).jpg D2C_3175(7).jpg

D2C_3189.jpg

D2C_3190.jpg D2C_3191(3).jpg

D2C_3251(2).jpg D2C_3268.jpg

D2C_3269_20120828122443.jpg

三浦半島での最後の花火大会が終わると夏も終わりと少しセンチになる?
のだが相変わらずセミがうるさく暑い夏が続く

19:30~20:00
1,200発
8/25 夕焼け
ダイヤモンド富士ゲットの余韻が覚めやらぬ内に高円坊からの夕焼け
D2C_3092(2).jpg

D2C_3097.jpg

D2C_3114.jpg

D2C_3116.jpg
パンパスグラスがススキのように秋の風情をかもすようだがまだ暑さ真っ盛り
8/25 ダイヤモンド富士(高円坊2)
海の方はピッタリの場所が厳しく再び高円坊の畑の中
太陽が眩しい
富士山の陰?
手前に二つ目の富士山が出現
D2C_2979(2).jpg

D2C_2993(2).jpg
ねぐらに帰る鳥の群れ
D2C_3011(2).jpg
18:05
ジャストのダイヤモンド富士
D2C_3038(2).jpg
下の雲のおかげで高台から撮っている雰囲気
D2C_3042(2).jpg

D2C_3064(2).jpg
最後はキャッツアイ
D2C_3068(3).jpg
一昨年同様暑い日が続くとダイヤモンド富士になる日が多いようです
8/24 ダイヤモンド富士(高円坊)
高円坊のパラボラアンテナ越しのダイヤモンド富士狙い
丁度パラボラアンアテナも富士山の方を向いている
D2C_2872(2)
いつも富士山が見えなくて撃沈ばかりだったが良さそうな感じ
D2C_2878(2)
やっとダイヤモンド富士とパラボラアンテナを撮れる
D2C_2896(2)
下がるに従って稜線が消えていくのが惜しい
D2C_2905(2)
暗くなっても広い農地の中今は何も植えている物がないので疑われることもありません
D2C_2952.jpg
帰りのYRPから通研越しに見える富士
D2C_2957.jpg
8/24 ミニトマト
今年庭に植えた1本100円で買ったミニトマト2本
6月の台風で枝が折れて心配したがその後あまり雨が降らなかったので3~4日に一度の収穫が続く
そしててっぺんの方まで赤くなってそろそろ終わり
D2C_2654.jpg
最近は小粒になりましたが十分目と舌を楽しませてくれました
D2C_2845.jpg
8/23 ダイヤモンド富士(長井県営住宅脇)
県営住宅脇の狭い砂浜へ
富士山は見えるがその向こうに積乱雲
D2C_2731.jpg
ボヤボヤだった太陽も下がるにしたがって丸く見える
D2C_2759.jpg
右側の雲でど真ん中がわからないが何とかダイヤモンド
D2C_2778.jpg

D2C_2796.jpg

D2C_2803.jpg
夕焼けが終わる頃に頂上の雲が消え始める
D2C_2836.jpg
〇までいかず△のダイヤモンド富士でした
8/23 水辺公園のオオキンカメムシ
久しぶりの光の丘水辺公園に
暑いので午前中に
工事が進んでいるようで景色が変わってしまった
D2C_2707.jpg
水辺には北に行かず粘っているカモも暑そう
D2C_2664.jpg
スイレンもうだりそう
D2C_2665.jpg

D2C_2666.jpg

P1810120.jpg
昔は沢山咲いていたのに今年はほとんど見かけないアサザの花
P1810122.jpg

D2C_2659.jpg

D2C_2661.jpg
朝になって閉じたカラスウリの花
D2C_2712.jpg
閉じる途中なのか閉じるのを失敗したのかヒゲが引っかかり苦戦している
D2C_2711.jpg

D2C_2673.jpg

D2C_2698.jpg
セミの声が暑さを倍増させる
D2C_2728.jpg
中に白いセミ
調べてみるとセミヤドリガの幼虫が寄生
D2C_2688.jpg
ここに来た狙いは今年3回ほど来ても見ることができなかったオオキンカメムシ
高い所に1ヶ所だけ風に揺られながら集まっているところを発見
昔はもっと低いところに沢山いたのに随分減った
D2C_2690.jpg
もう一本のアブラギリの木を見ていると実に群がるオオキンカメムシを発見
D2C_2705.jpg
こちらの木で見ることはなかったので新発見
移動したのでしょうか
P1810117.jpg
今年は見られないと思っていたオオキンカメムシが今年も来てくれて一安心
8/22 新宿湾
今日のポイント新宿湾に行き追っかけ隊の皆さんと合流
D2C_2569_20120823142803.jpg
富士山は良く見えていたが昨日と同じく太陽がどこにあるのか分からず
D2C_2605.jpg
少し焼けてくれました
D2C_2634.jpg
帰りに気づいた月と正三角形の星
点線は飛行機
D2C_2644.jpg
月に露光を合わせると三角形の星ははっきり見えず
D2C_2648.jpg
星は良く分かりませんがnikonの星空案内では 右上が土星 左上が火星 下がスピカ 明かるいのが月(笑)
4天体が集合したのが22日夕方だけのようです

8/21 経塚
今日のポイントは経塚越し
雲が厚く富士山も半分しか見えない厳しい条件
D2C_2361.jpg
ダイヤ時間は厚い雲の中で再び出てくることはありませんでした
D2C_2404.jpg
しばらく待っていると右側が明るくなり始め夕焼けに期待
D2C_2424.jpg
影富士?
D2C_2432.jpg
和田長浜海岸に行く時通っている道だが経塚越しに富士山を見るのは初
D2C_2443.jpg
経塚まで行く
D2C_2451.jpg
お月さんと一緒に入れようとすると難しい
D2C_2463.jpg

D2C_2467.jpg
暗くなったので帰ろうとすると突然ドカーン
雷?
と思ったら花火
D2C_2484.jpg
知らなかったが江ノ島納涼花火大会19:00~19:15約1,000発
10月13日のふじさわ江ノ島花火大会(約3,000発)とは別に行われたようです
8/20 ダイヤモンド富士(佃嵐崎)
佃嵐崎に行こうと和田長浜海水浴場に行ってみると駐車場は19時閉鎖とある
閉鎖されると周りにバイクでも出る場所はなさそう
帰りの時間を考えてもし綺麗な夕焼けになっても途中で帰らなければならない
汐が満ちていると歩き難いが栗谷浜漁港から海岸沿いに佃嵐崎に行くことに
D2C_2101.jpg
クレソンを踏まないよう小川を渡る
D2C_2103.jpg
1ヶ所だけ海岸沿いは通れないが
D2C_2104.jpg
左に脇道
D2C_2105.jpg
ここを通り過ぎて振り向くと栗谷浜漁港
釣り人は1人だけ
今年も釣れなさそう
D2C_2108.jpg
佃嵐崎まできて和田長浜方面
それまでなかった風が心地よい
D2C_2109.jpg
ダイヤモンドの場所は少し引き返した所で何気に空を見ていると彩雲
D2C_2119.jpg
太陽とは随分離れているのに
D2C_2123.jpg
肝心の富士山は逆光の眩しい中にウッスラ頂上だけ見える
太陽がボヤボヤなのが気になる
D2C_2137.jpg
ところが下がるに従って太陽も富士山もクッキリ
D2C_2158.jpg
ドッキングした時はバッチリ
D2C_2170.jpg
そして18:10
ドンピシャのダイヤモンド富士に
D2C_2198.jpg
念願の佃嵐崎で荒崎の松とダイヤモンド富士をやっとゲットできました
D2C_2214.jpg
夕日が隠れた直後
今度は夕焼けが期待できそう
D2C_2280.jpg
見事な夕焼けに
D2C_2304.jpg
でも撮影している最中に後ろからなにやらゴソゴソ
振り向いても誰もいない
もしや
D2C_2309.jpg
帰りの暗い道ではもっとゴソゴソ
よく見ると犯人はカニでした
あまりに沢山で踏まないようにそっと退散しました
D2C_2325.jpg
8/18 三崎の花火
富士山は見えていなかったが三戸浜の北端へ
D2C_1969.jpg
やはりダメ
D2C_1972.jpg
今朝の雷雨で耳が敏感になって飛行機の音が雷に聞こえる
これから雲の下の城ヶ島へ移動なので天気が心配
D2C_1975.jpg

城ヶ島大橋は19時以降は無料
2008年8月以来中断していた花火大会が再開
でも行く途中の道路はガラガラ
橋の上に警備の方2名 観客3名
D2C_1977.jpg
橋の下付近の堤防に場所取りするがギリギリに着いてもガラガラ
D2C_1994(7).jpg D2C_2042(4).jpg

D2C_2047.jpg D2C_2053.jpg
大きな花火を待っていたが小さいままフィナーレ
D2C_2057.jpg D2C_2061(2).jpg

公表打ち上げ数は多いようですが2009年に比べて寂しい感じがした
それより復活したことの方が嬉しい

19:30~19:50
約2,500発
8/16 ダイヤモンド富士(エビカの浜)
エビカの浜も大分知られるようになったがごみをもって帰らない人がいるので興ざめ
D2C_1737_20120821094859.jpg
夕日も富士もバッチリ
D2C_1738.jpg
波が高かったが三戸浜からも何とか来られたそうだ
D2C_1749.jpg
太陽がややボヤボヤだが何とかダイヤモンドに
D2C_1835.jpg
薄い雲が邪魔で太陽がくっきりせず
D2C_1868.jpg

D2C_1905.jpg
そして夕焼け
D2C_1931.jpg

D2C_1939.jpg

D2C_1966.jpg
帰るには地獄の坂が待っている
8/14 ダイヤモンド富士(荒井浜)
荒井浜に着くと賑やかな音楽とパラソル
去年までの雰囲気と全く異なりハワイアンリゾートとか
でも海水浴客はダイヤのことは知らない人が多く段々少なくなりカメラを遠慮なくセット
D2C_1571.jpg
雲と雲の間から富士山
D2C_1575.jpg
夕焼けも期待できそう
D2C_1580.jpg
雲の間から夕日が
D2C_1583.jpg
そして期待どおりに雲の下から夕日
直前には富士山が薄くなり目がくらむが
D2C_1609.jpg
まぶしすぎるダイヤになる
D2C_1649.jpg
今夏の三浦半島でのまともなダイヤモンド富士を初ゲット
D2C_1660.jpg
そしてハワイ風夕焼けもゲット
D2C_1714.jpg
ハワイムードを満喫しました
8/12 海外町
富士山は見えないが太陽が元気だったのでダメ元で海外町の漁港に
三脚の置き場がないかな~と心配してきたが誰もいない
お散歩のおばちゃんに今日は見えないね~と慰められる
D2C_1457-1751.jpg
結局遠くからの人は来ず私を入れて三浦半島のお馴染みさん4人だけ
D2C_1458-1804.jpg
完全に駄目かと思っていたら頂上が
D2C_1484-1818.jpg
目を凝らさないと太陽の輪郭が見えないが何とかダイヤモンド富士に
D2C_1499-1819.jpg
日が暮れてから富士山がくっきり
D2C_1545-1825.jpg
焼けそうなのに南からの低い雲
D2C_1553.jpg
でもダメ元にしては波が静かだったのでOKレベルか
D2C_1555.jpg


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。