プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/27 13.8の月
朝からずっと富士山は見えず
昨日と同じ場所に陣取るもほとんど人は来ず
富士山が見えないのはここだけで山中湖や河口湖はよく見えているらしい
DSC_1875-1540.jpg
でも夕方になると希望が持てる天気に
DSC_1876-1616.jpg
夕焼け時にはすっかり雲がなくなる
DSC_1886-1630.jpg
そして紅富士に
DSC_1892-1635.jpg
今日のパールの時間は日没後30分なので紅+うさちゃんは期待できないので時間差合成にチャレンジ
DSC_1917.jpg

D2C_2581.jpg
少し場所がずれていたようでもっと詳細にチェックしておけばと反省
スポンサーサイト
12/24 山中湖
2012年最後の遠征はいつものパノラマ台から
エンジンのかけっぱなしはもとよりライトをつけっぱなしの車など最低
D2C_1599-602.jpg
湖畔に下りてみると波が荒い
D2C_1614-632.jpg
かろうじて氷の中に逆さ富士
D2C_1648-650.jpg

D2C_1673-653.jpg

D2C_1685-658.jpg
少しだけ紅富士になってくれました
12/26 残念
午前中は富士山も見えていたが風向きが変わったのか南の方から雲
昨日とほとんど同じ上井出に早めに行き待機
しかし時々隠れていた頂上も時々しか見えなくなった
D2C_2193-1335.jpg
そしてパール時間はるか前に頂上は完全に雲の中
今年最後のパールを期待して集まった方々は元気なく解散
上井出から田貫湖に向かう途中で見えた紅富士と月
D2C_2200-1643.jpg
田貫湖でもほんの僅かの時間に月と富士が覗く
D2C_2224-1709.jpg
パールの難しさを痛感
12/25 オリオン座
場所を変えて昼間来た牧草地の中
すっかり雪は解けていたが北風が冷たい
D2C_1977-1621.jpg
パール富士の場所から来たに行ったので富士の左側に
D2C_1985-1624.jpg
少し紅に
D2C_2008-1637.jpg
富士に上るオリオン座狙い
左2つと中央の3つそして右上に1つ
右下の1つが出てくるのを待つ
D2C_2050-1818.jpg
18:41
右下の1つがやっと出てくる
D2C_2072-1841.jpg
18:48
富士の上にオリオン座が出揃う
D2C_2081-1848.jpg
サブ!!
12/25 11.8の月
上井出の細い道の突き当たり
周りには誰もいなくピーカン
D2C_1837.jpg

D2C_1889-1539.jpg

D2C_1895-1539.jpg
15:40
計算どおりに剣ヶ峰
D2C_1912-1540.jpg

D2C_1921-1540.jpg

D2C_1927-1540.jpg

D2C_1933-1540.jpg

D2C_1939-1540.jpg

D2C_1954-1542.jpg
日の入り(16:43)の約1時間前なので白い月と白い富士でしたがクッキリ スッキリ
12/25 淡雪
精進湖から県境に差し掛かると雪
精進湖では雪が一切降らなかっただけに峠を挟むだけでえらい違い
D2C_1784.jpg
道の駅朝霧高原の駐車場も薄いけれど白一色
D2C_1788.jpg
展望台から
D2C_1794_20130105214512.jpg
隣のフードパーク
D2C_1795.jpg
前日夕方から降り始めたそうだ
D2C_1799.jpg
近く覗いてみるとあまりに少なく牧草に隠れ白一色とはならず
D2C_1818.jpg
ゴルフ場に寄ってみてもイマイチ
D2C_1825.jpg
大雪だと交通に混乱を起こすがこの程度の雪だと趣があります
12/25 精進湖の朝
さすが寒い
綺麗な氷の結晶
D2C_1732_20130105212937.jpg
トワイライトブルー
D2C_1717.jpg
湖面にもできた光芒
D2C_1756.jpg
クリスマスというのに沢山の車が湖畔に集まっていました
12/23 くりはま花の国
恒例となったクリスマスイルミネーションの前で行われる音楽と花火の競演inくりはま花の国
D2C_1505.jpg

D2C_1514.jpg

D2C_1523.jpg

D2C_1525.jpg

D2C_1537.jpg

D2C_1546(3).jpg

D2C_1557(2).jpg D2C_1565(3).jpg

D2C_1583_20121223210823.jpg D2C_1595.jpg
ナイヤガラ
D2C_1588s_20121223211539.jpg
フィナーレ
D2C_1596.jpg D2C_1597(2).jpg

6:00~6:10
時間は短かったけれど中身の濃い音楽と花火の競演でした
12/23 ダイコン干し
三浦海岸の冬の風物詩
D2C_1490.jpg

D2C_1485.jpg

D2C_1491.jpg

D2C_1497.jpg
タクアン用のダイコン干し
寒い潮風で美味しくなることでしょう
12/22 相武幼稚園クリスマスイルミネーション
寒く相武幼稚園クリスマスイルミネーションを見に行きそびれていましたが
朝からの雨も止み最後のチャンスと思い出かける
D2C_1409.jpg

D2C_1443.jpg

D2C_1422.jpg

D2C_1432_20121222202122.jpg

D2C_1465.jpg

D2C_1445_20121222202246.jpg

D2C_1468.jpg
土曜日ということで見物客で混雑していました
12/12 花の都
花の都の端でダイヤモンド富士待ちをしたが頂上だけにかかる雲にあえなく撃沈
D2C_1272.jpg
ダイヤ時間の後に見事に雲が消滅
よくあること
D2C_1289.jpg
今の季節は花の都は無料開放
5時からのアートイルミネーション
D2C_1307.jpg

D2C_1316.jpg

D2C_1319.jpg

D2C_1321.jpg

D2C_1326.jpg

D2C_1327.jpg

D2C_1340.jpg

D2C_1361.jpg

D2C_1364.jpg

D2C_1376.jpg

D2C_1380.jpg

D2C_1384.jpg

D2C_1386.jpg

D2C_1388.jpg

D2C_1391.jpg

D2C_1397.jpg
完全武装して撮影したら暑いくらいの撮影日和でした
12/12 育樹祭記念広場
新聞に出ていた鳴沢にある第14回全国育樹祭の会場跡地に整備した記念公園に行ってみた
富士山を目の前に広々とした屋外ステージ風
D2C_1215.jpg
でもドッグランと勘違いしていてリードも付けず勝手に放し飼いをする人が次々
犬に吠えられるとビビる私にとって居心地が悪い
しかも芝生には沢山の鹿の糞
D2C_1222.jpg
駐車場で富士山を見ている方がノンビリできましたが
D2C_1241.jpg
北朝鮮のミサイルがなんたらかんたらのニュースに気が取られてしまいました
D2C_1246.jpg
下る途中の夏は富士登山の臨時駐車場になる富士北麓公園に
D2C_1248.jpg
ダイヤモンドリング富士 (〃^¬^〃)
D2C_1263.jpg
管理されたところとされていないところの違いを痛感
12/12 28.2の月
氷点下の富士ヶ嶺
前日チェックした場所で剣ヶ峰にかかる細い月を待つ
D2C_1031-0619.jpg
6:20
D2C_1049-620.jpg

D2C_1058-620.jpg
計算どおりの場所でバッチリ剣ヶ峰にかかったが
時間が遅いようで影の月を見ることはできませんでした
昨日は早すぎて今日は遅すぎ
難しさを痛感

参考
日の出 6:39 
日の出19分前の月


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
12/11 あさぎりフードパークからの富士
あさぎりフードパークで撮った穴からの写真
D2C_0933.jpg
道の駅朝霧朝霧高原の休憩所に掲げられていたのでどこだろうと探したら
レストランの隣に大砲のような溶岩樹形がおいてありました
D2C_0961.jpg
丁度紅富士になったので
D2C_0960.jpg
溶岩樹形越しの紅
D2C_0963.jpg
穴の中を覗き込んで楽しみました
D2C_0969.jpg

12/11 富士ヶ嶺
山から下りて明日の細い月の場所探しを兼ねて眺望探し
D2C_0921_20121218214526.jpg
富士ヶ嶺から見る富士のバランスはどこよりも整っている感じ
D2C_0923.jpg
いつ来ても誰もいない富士ヶ嶺公園
D2C_0924_20121218214618.jpg
慰霊碑から見える富士が綺麗なだけに哀愁を感じる
D2C_0928.jpg
牧場越しの富士
D2C_0931.jpg
どこを切っても絵になるところばかりでした
12/11 竜ヶ岳
今日一日天気が良さそうなのでどこか山登りと考えたがどこも大変そうなので
目の前の竜ヶ岳を途中まで登ることに
一度昇ったことがあるので迷うことなくキャンプ場を抜ける
D2C_0831-844.jpg
最初の登りは北斜面で残雪
D2C_0837.jpg
霜柱も解ける気配がなく触るとシャリシャリと乾いた音
D2C_0834.jpg
途中のピーク
D2C_0847-945.jpg
本栖湖越しに南アルプス
D2C_0846.jpg
秋までは汗をかいたが今日は丁度良く体がほぐれる感じで目的地の石仏に
竜ヶ岳にはつづら折りの急な坂道が待っているが今日は上らず
D2C_0876.jpg
東屋で長休憩
D2C_0886.jpg
眼前の富士の影がドンドン変わるのを眺めながら
D2C_0908.jpg
綺麗な曲線を描く裾野の先に見える伊豆半島や駿河湾のキラメキに見惚れ
D2C_0903_20121218205007.jpg
暖かい日差しを浴びながらノンビリ
12/11 本栖湖
細い月を撮って今日の目的は達したが宛もなく本栖湖に
着いた時には寒いのに沢山の車と三脚の列
細い月が真上に
D2C_0752.jpg
五合目あたりからの太陽に急に温まる
D2C_0788.jpg
8:25
ノンビリしていたら真上にピカーッ
D2C_0825.jpg
12/11 27.2の月
早朝のJA豊茂近くの牧草の中
周りに一台も車が来ずノンビリしていたら月が昇りはじめて慌てて準備
P1860479.jpg
5:23
P1860483-523.jpg
剣ヶ峰がやっとシルエットで浮かぶ
P1860488.jpg


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
12/10 大石公園 光のナイアガラ
昼間はずっと雲に隠れていた頂上だが夕方になって雲も取れ待った甲斐がありました
D2C_0604.jpg

D2C_0614.jpg

D2C_0623_20121214204849.jpg

D2C_0633_20121214204905.jpg

D2C_0637_20121214204918.jpg
風が強かったのでブレブレのイルミネーションと寒さでブルブル
12/10 河口浅間神社と母の白滝神社
富士山に雲がかかっていたので河口浅間神社に寄ってみる
D2C_0508_20121213234838.jpg
立派な拝殿
D2C_0512.jpg
天然記念物の七本杉
中でもパワースポットといわれている三本杉
D2C_0519.jpg
二柱の杉
D2C_0523_20121213234937.jpg
根廻り最大三十メートルの杉
D2C_0526.jpg
浅間神社の境内から徒歩で30分で母の白滝に行けるとガイドに書いてあったが案内がなく
近くの人に聞くと神社に向かって左の道で行けるが歩くのは大変といわれ車で行けるのを知る
急坂を上り始めると林道
看板に従って進むと新しくできた10台ほどの駐車場と見晴らしのよいお店
D2C_0570.jpg
眼下に河口湖で夜景も良さそう
D2C_0569_20121214001422.jpg
突き当たりまで行くと母の白滝神社
D2C_0533.jpg
凍り付いている滝が素晴らしい
D2C_0563.jpg
ここからも三つ峠山に行けるらしくその道を少し登ってみると上の滝に
D2C_0548.jpg
河口湖の近くで素晴らしい場所を訪れることができました

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。