プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/30 今日の夕暮れ
三浦半島のダイヤモンド富士のポイントが一番近くの今週はほとんど雨
今日は雨もやみ 夕方になって西の空が明るくなったので定点へ
D4C_6852-1757.jpg
ダイヤは2日前に過ぎていたのだが頂上さえ見えればと期待したが
全く見ることもなく厚い雲に沈む
D4C_6851-1757.jpg
でも待っていると
少しキター!!
D4C_6855-1810.jpg
富士山が見えていれば最高の夕焼けになったのに残念
スポンサーサイト
8/21 荒井漁港
太陽が出ていたのでダイヤポイントの荒井漁港へ
D4C_6789.jpg
強い太陽を遮る厚い雲で富士は現れず
D4C_6802.jpg
夕焼けにもならず
D4C_6805.jpg
奇跡を期待したが残念
8/20 佃嵐崎
富士や荒崎が見え眺望が楽しめる佃嵐崎へ
今回は少し遠いが和田長浜海岸側から
D4C_6728.jpg
富士山は見えるが太陽がボヤボヤ
D4C_6731_2014082610171340d.jpg
ダイヤ時間になると頂上の上の雲で完全消滅
DSC_6058.jpg

DSC_6064.jpg
夕焼けを待ってそろそろ帰ろうかなと後片付けをしていると突然左膝に激痛
しばらく経って痛みは治まったが
翌日から腫れ始める
心配になったので22日(金)に皮膚科に見てもらうと蜂に刺されていたようだ
撮影中周りに蜂がいた感じはなかったので解せなかったが薬をつけて様子見
8/19 ダイヤモンド富士(黒崎の鼻)
風の強い黒崎の鼻の先端で飛沫を避けながらダイヤモンド富士を待つ
D4C_6566.jpg
飛んでくる波の華
D4C_6711.jpg
段々富士が見え始める
D4C_6571.jpg
ボヤボヤ太陽が気になるが
D4C_6584-1808.jpg

D4C_6596-1810.jpg
18:11
何とかダイヤモンド富士に
D4C_6645-1811.jpg

DSC_6035-1812.jpg
帰りに寄った電柱道路
いつまでも富士山が見えていました
D4C_6715-1840.jpg

8/18 ダイヤモンド富士(三戸浜)
三戸浜の海岸へ
連日雨が降らず暑い
車の気持ちが良く分かる
D4C_6396.jpg
18:07
太陽は雲でボヤボヤだが富士山がクッキリ
D4C_6416-1807.jpg
18:13
ダイヤ時間
D4C_6463-1813.jpg

D4C_6491-1813.jpg

D4C_6497-1813.jpg
光芒は出ず
D4C_6500-1813.jpg

D4C_6525-1813.jpg
ダイヤ時間を過ぎていつまでも光る雲
D4C_6542-1816.jpg
そして少し夕焼け
D4C_6550-1821.jpg

D4C_6555-1827.jpg

△のダイヤモンド富士でした
8/17 三戸漁港
三戸漁港防波堤左の砂浜から
D4C_6320-1814.jpg
富士は見えるけれど厚い雲に太陽が隠れ
D4C_6329-1814.jpg
撃沈
D4C_6385-1823.jpg
8/15 カラスウリの花
花火の帰りには里山での恒例の香りつきの花火を楽しむ
P1210199.jpg

P1210202.jpg

P1210204.jpg

P1210207.jpg
8/15 花火(三崎)
三崎夏まつり2014 海上打ち上げ花火
去年は港の入り口で待っていたら港の真ん中から上がってので
港の真ん中でまっていたら港の入り口で上がり始めた
D4C_6163.jpg
台船でなく漁船から上がっているようで捜すのが大変
D4C_6165.jpg D4C_6178.jpg
でもどこから上がっても大丈夫な場所にしていたのでALL OK
D4C_6182.jpg D4C_6190.jpg
でも波浪注意報が出ているくらい風が強くしかも湿度100%の潮風に花火は流れっぱなし
D4C_6184.jpg
結局単発ばかり
D4C_6213.jpg D4C_6248.jpg

D4C_6250.jpg D4C_6258.jpg
最悪はフィーナーレ
丸くならず横に流れているので何じゃ!!こりゃ!!
D4C_6273.jpg

20:00~20:20 約2,500発
8/15 シーボニア
富士山とその先の天気がよろしくないがやっと三浦のダイヤ追っかけ体制になったのでシーボニアへ
D4C_6117.jpg
雲がたっぷり
D4C_6122.jpg
ダイヤ時刻になって富士山の頂上らしきものが見えたが傘雲みたい
D4C_6127-1816.jpg
夕焼けを待っていたらヘリが油壷マリーンパークを越えてその先でホバリングしている
油壷マリーンパークの駐車場から見えたので
D4C_6132-1853.jpg
荒井浜まで下りてみた
暗く何をしているのか分からないがヨットは帆を閉じて乗っている人も見えない
D4C_6136-1854.jpg
荒井浜では午後2時に水の事故があったらしいがそれとは関係ないようだが暗くなったので撤収
8/11 パノラマ台の夕暮れ
昼間は見えなかった富士も夕暮れになって雲の切れ間から覗く
手前の雲がなければ夕焼けを見ることもできたがすぐ全てが雲の中
D4C_6080-1833.jpg
普段なら夕焼けを撮ったあとは帰る途中の道の駅で仮眠するのだが今回はパノラマ台で仮眠
9時過ぎに目が覚めたら富士が見えていた
D4C_6091-2119.jpg
パノラマ台で車中泊の沢山の方が起きていたのにはビックリ
D4C_6106-2135.jpg

D4C_6110-2139.jpg
富士が見えていたのは9:00~10:00の時間帯だけ
丁度良い時間に目が覚めた
パノラマ台から三国峠経由で帰途に
御殿場側はすごい霧
登りの反対車線で側溝に脱輪している車に遭遇
中央線が見えなくなった時には止ってしまった
天気はあまり良くなかったが涼しい富士遠征でそれなりに楽しみました
8/11 パノラマ台の虹
8/9 夕方 JA富士豊茂で待機するが富士も月も見えず ツアーのお客さんもガッカリ
8/10夕方 道の駅朝霧高原で待機するが台風11号の影響で何も見えず
8/10夕方 道の駅富士吉田で雨の中に夕焼け 明日朝を期待
D4C_5983-1851.jpg
8/11朝 道の駅富士吉田で月は見えていたが東電が浜に着いた時は雨 当然富士も月も見えず
台風の動きが遅い上に影響が広範囲でパール富士は全滅
何も見えないがパノラマ台で休憩
7:19
山中湖に虹がかかった
D4C_5988-0719.jpg
パノラマ台を横殴りの雨が流れその雨で虹ができた
D4C_5990.jpg
綺麗な虹ほど風雨がひどくびしょ濡れに
D4C_6003.jpg
日が昇るに従って虹も下がり
D4C_6015.jpg
富士が見え始めたころは大分小さくなった
でも一時間以上虹が出たり消えたりで楽しめた
D4C_6020-0843.jpg
虹が消えた後に富士山が姿を現しだした
D4C_6032.jpg
風が強く吊るし雲が面白い
D4C_6054.jpg
抜けるような青空は久しぶり
D4C_6060.jpg
荒れる雲と二段の笠雲
D4C_6068.jpg
一日遅れの台風一過だったのでパールは見えなかったが虹を見られ満足
8/8-9 本栖湖
パール本命一日前だがパールポイントの富士ヶ嶺公園近くで待機
傘雲とその前の雲
希望的観測で待つがパール時間の17:33には完全に雲で富士は見られず
D4C_5904-1711.jpg
東の方に向かうと富士も見られるのでは?と思い精進湖に
ところが湖畔にやぐらやテント
湖面には沢山のブイ
湖畔への下り口には警備員がいてストップ
カヌーのインターハイが行われ明日が決勝で関係者以外立ち入り禁止とか
D4C_5911-1818.jpg
仕方なく本栖湖に向かう 
いつもなら何台か停まっているのに一台もいなく寂しい
19:17
最初は出ていなかった月も出てきだした
D4C_5920-1917.jpg
傘と吊るしが出ているようだがもっと厚い雲に邪魔される
D4C_5927-1933.jpg
23:23
夜中に目が覚めると湖面に逆さ富士
D4C_5940-2323.jpg
前回よりクリアでないが霧に浮かぶ富士もいいもの
D4C_5945-2332.jpg
精進湖にいなくて本栖湖に来て良かった
D4C_5950-2341.jpg
8/9 
05:05
朝焼けを期待したが完全な曇り
D4C_5970-0505.jpg
06:18
傘雲を最後に完全に富士は隠れる
D4C_5982-0818.jpg

8/8 パノラマ台上での朝
四国地方に近づいている台風11号の影響でここ数日パールは期待できないが
台風の動き次第でどうなるかわからないので遠征に出かける
まずはパノラマ台上へ
富士山が見えていただけでONの字
D4C_5812s.jpg
街の灯りが雲に反射して予想外の景色
D4C_5814s.jpg
傘雲が頂上の登山者の明かりで光って見える
D4C_5815s.jpg
台風の影響で登山者が少なく人文字もイマイチ
D4C_5827s.jpg
この雲が焼けそうな感じだったが
D4C_5818s.jpg
少し焼けただけですぐ灰色に
D4C_5866s.jpg
ドンヨリした雲が垂れ込んで富士に当たる光はアバタ模様
D4C_5892.jpg
赤富士は見られませんでした
8/7 花火(三浦海岸)
第34回三浦海岸納涼まつり花火大会へ
ギリギリに出発したので屋台などの出ている脇の道路はすごい混雑
その混雑をわき目に少し離れた所から楽しむ
D4C_5659.jpg
湾になっているのでどこから見ても目の前から上がってくれる
D4C_5664.jpg D4C_5687.jpg

D4C_5717.jpg D4C_5743.jpg

D4C_5737.jpg

D4C_5744.jpg D4C_5750.jpg

D4C_5752.jpg D4C_5761.jpg

D4C_5767.jpg D4C_5768.jpg

D4C_5772.jpg D4C_5776.jpg

D4C_5793.jpg D4C_5795.jpg

D4C_5804.jpg

D4C_5807.jpg

19:30~20:15 約3,000発
いつも一緒に見ていた地元のブログの先輩が今年は引越ししていない
もう戻らない過去の楽しい思い出を懐かしみながら一瞬の光の華を楽しむ
8/5 夕暮れの定点
久しぶりに定点から赤く染まった富士山が見えていた
D4C_5630-1827.jpg
だいぶ富士に近づいてきた太陽
D4C_5635-1830.jpg

D4C_5636-1831.jpg
黒い雲が焼けるとすごいのだが
D4C_5638-1832.jpg
少し焼けただけ
D4C_5649-1839.jpg
ダイヤに近いところは見事だったろうに
D4C_5652-1840.jpg
でも富士山が見えただけでも良しとしましょう
7/27 三浦の夏
暑いけれど湿度が低かったので三浦半島をチョイと一回り
まずは三浦海岸
P1210128.jpg
天気が良いのにガラガラ
P1210131.jpg
昔に比べ海の家も随分少なくなったみたい
P1210139.jpg
でも近くのお店は海水用品
大きな…
P1210146.jpg
コンビにも
P1210147.jpg
河津桜並木にはヒマワリ
P1210150.jpg
この季節に通ったことがなかったので立ち止まる
P1210153.jpg
電柱道路に
既にスイカやカボチャは収穫済み
P1210158.jpg
収穫できなかったスイカはカラスの餌
P1210187.jpg
ダイコン畑の後にはマリーゴールドで防虫対策
P1210164.jpg

P1210176.jpg
バイクで風を切りながらの夏の三浦半島らしい景色を楽しむ
8/2 花火(よこすか開国祭)
今年のよこすか開国祭花火大会は比較的空いていて邪魔がない大津漁港の防波堤から

D4C_5445.jpg
19:15スタートでまだ明るかったが先の黒い雲が幕代わりになって何とか撮れた
D4C_5456.jpg D4C_5537.jpg

D4C_5538.jpg D4C_5547.jpg

D4C_5563.jpg D4C_5575.jpg

D4C_5577.jpg

D4C_5578.jpg

D4C_5603.jpg D4C_5605.jpg 

D4C_5615.jpg D4C_5623.jpg

D4C_5625.jpg

19:15~19:45 約5,000発
去年は風がなく上の方が煙で見えなくなったが今年は風が強く流れる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。