プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
11/21 芝川の滝
白糸の滝に行ったついで芝川の滝の場所を捜す
ブログには県道75号の時計屋さんの看板を目印に西に入ったところらしい
入ってみるとあまりに狭い道路で脱輪しそうになったので空き地に車を置いて歩いて捜す
道なりにドンドン下がって行ったがどうも違う
奥の川に近い道に出て上って行くと川の音
大分遠回りをしたがやっと見つける
D4C_0816.jpg
今回富士山が見えなければ場所が分かればよいというくらいしか考えていなかったが
運よく富士と一緒に撮れた
滝と富士山が一緒に撮れるところが少ないので念願の場所に行けて満足
D4C_0821.jpg
邪魔な建物を隠すよう岩の上にしがみついて撮らねばならず少しスリル
D4C_0825.jpg
帰りに柿の木など撮りながら車に戻ろうとするが完全に迷子に
散々歩いて県道に出て時計屋さんまで戻って何とか車に帰れたが
あぜ道を通れば柿の木から数分の所だった
D4C_0832.jpg
地元の方に聞いた近くの常境寺に
しだれ桜が見事
D4C_0835.jpg
帰りに大石寺の脇を通る
ここもしだれ桜が見事
D4C_0850.jpg

11/21 白糸の滝
富士山が見えていたら白糸の滝の方に行ってみたいと思っていたところに平塚のMさんが行くというのでついて行った
D4C_0594_2014112921002856a.jpg
展望台から見る富士山は初めて
この展望台は工事で立ち入り禁止になる所だったが運よく3連休明けまで遅らしてくれたそうだ
それが過ぎると来年3月までは見ることができないのでタイミングが良かった
工事明けには眺望が良くなって人気スポットになりそう
D4C_0650.jpg
待っていると虹が左下に
D4C_0714.jpg
虹が大きくなる前に富士に雲が懸かってきたので下に下りる
D4C_0726.jpg
大きな虹
飛沫でマイナスイオンを浴びる
D4C_0766.jpg
新しくできた橋から
D4C_0741.jpg
古かった建物も撤去されてスッキリ
D4C_0736.jpg

D4C_0759.jpg
小さな虹
D4C_0760.jpg
新雪の富士と紅葉と白糸の滝を見ることができ幸運でした
11/21 28.2の月
逆三日月のポイントは道の駅あさぎり
時間も6時少し前なのでのんびりできるはずだが早く目が覚めてポイントに
最初見えていた頂上も雲に隠れて諦め気分
でも折角なので時間前にセットだけしようと準備に入るrが何故か三脚のクイックシューをセットしてみてもぐらぐら
暗いので原因が分からず別の三脚を持ってきてセット
慌しい中で月が見え始めた
DSC_6314_201411282102468f3.jpg
流れる雲にめげずちゃんと28.2の月
D4C_0298-0556.jpg
準備が終わらないうちにぶっつけ本番
D4C_0316-0557.jpg

DSC_6324.jpg

D4C_0319-0557.jpg
残念ながら地球照は映らなかったが
D4C_0334-0557.jpg
5:57
場所はピッタリ
D4C_0352-0557.jpg

DSC_6332_20141128210249e34.jpg

DSC_6339.jpg
流れる雲にめげずずっと月が見えていたのは幸運でした

28.2の月 5:57(日の出6:20の23分前)

明るくなって三脚をチェックするとクイックシューの締め付けレバーのネジが緩んでいた
昨日まで使えていたのに肝心の時に使えなくなり慌てた
11/20 寒い一日
朝3時前に起床
富士山が見えていたので27.2の月のポイントの朝霧カントリークラブの西へ
牧草地の道路が工事のため車は進入禁止
準備しているとドンドン雲が出て時間になっても真っ暗
しばらく経って雲の上からでてきたが見事撃沈
DSC_6278_20141126180453a2a.jpg
一応ダイヤの場所に寄ってみたが話しにならず
道の駅に戻って休んでいると昼ごろから雨
夕方になって小降りになって西の空が赤く
DSC_6300_20141126180456bb5.jpg
雲が上る裏山の雨ケ岳に白いものが
DSC_6297_20141126180455c47.jpg
昨日まで少なかった富士山にもたっぷり雪が積もったことでしょう
11/19 富士ケ嶺の夕暮れ
明日朝の逆三日月の現地調査を兼ねて富士ヶ嶺の牧草地へ行って日没を待つ
D4C_0202_20141125174810650.jpg
朝からずっと見えていた富士山
少し焼けてくれました
D4C_0197.jpg

11/19 農村公園
天気が良くずっと富士山が見えていたので農村公園に
D4C_0159.jpg
田んぼに水が張ってあり各所で逆さ富士が見える
D4C_0161.jpg

D4C_0165.jpg

D4C_0167_20141125173241cdc.jpg
有名ホテルも観光バスが続々入っていく
D4C_0176.jpg
富士を見ながらの清々しい秋晴れを楽しむ
11/19 忍野
雪景色以来のどじょう池に
D4C_0118.jpg
少しは紅葉が残っているかと思い忍野に
でも完全に葉が落ちて富士山が見えるように
D4C_0121.jpg
円安の影響でしょうか外国語の氾濫
D4C_0135.jpg
裏に廻ると静か
D4C_0141.jpg
わらぶき屋根の工事
葺き替えでしょか
D4C_0142.jpg

11/19 山中湖
富士遠征の手始めは恒例のパノラマ台上から
D4C_0035-0432.jpg
少し紅富士に
D4C_0057-0624.jpg
ピーカンで思ったほど焼けませんでした
D4C_0076-0631.jpg
山中湖畔に降りて逆さ富士
D4C_0106_2014112419235500d.jpg
すっかり冬
完全武装でも体が慣れず寒い
11/9 祝賀飛行の帰り
防衛大学の開校祭を見に行くには寒そうなので家でインターネット生放送を見る
観閲式の祝賀飛行中は飛行機の音がすれど姿は見えず
生放送で祝賀飛行が終わったあとしばらくはベランダで空を見ていると来た~!!
帰りの戦闘機が家の真上を通っていく
D4C_9908.jpg
一機目は60周年記念特別塗装機 F-15 イーグル
D4C_9932.jpg

D4C_9948.jpg
そして二機目
D4C_9984.jpg

D4C_9993.jpg
迫力十分でした
11/7 パール富士(三戸浜)
朝4時に目が覚めたらお月さんが煌々と照っているのでパールのポイントの三戸浜に
着いた時には雲が出始めていたが何とか月が見えていたが
D4C_9795-0441.jpg
ドンドン雲が広がり月は消滅
皆さん諦めて世間話に
D4C_9806.jpg
ところがパール時間の5:48になって明かり
D4C_9829-0548.jpg
月でした
稜線も見えていたが正面の雲が邪魔
D4C_9831-0548.jpg

D4C_9836-0549.jpg

D4C_9840-0549.jpg
白山岳のパール
D4C_9847.jpg
頂上の雲は少しずつ上がっているのだが
D4C_9869-0611.jpg
しぶとい
D4C_9883-0615.jpg

D4C_9892.jpg
帰り道の高円坊
D4C_9904.jpg
後ろを見ると富士の頂上が見える
もう遅いY
D4C_9907.jpg
今回も三浦半島からのパール富士を見ることができなかった
11/5 山中湖の紅葉
紅葉狩りのはしご
山中湖のライトアップ
D4C_9730.jpg

D4C_9732.jpg

D4C_9735.jpg

D4C_9738.jpg

D4C_9741.jpg

D4C_9746.jpg

D4C_9749.jpg

D4C_9772.jpg

D4C_9777.jpg

D4C_9778.jpg

D4C_9781.jpg

D4C_9787.jpg
見事な紅葉を楽しみました
11/5 富士吉田の紅葉
道の駅富士吉田のそばのもみじ回廊のライトアップを見に行く
D4C_9706_201411181832570ef.jpg

D4C_9707.jpg

D4C_9715.jpg

D4C_9716.jpg

D4C_9720.jpg
既に葉が落ちて少し寂しいが何とか間に合った
11/5 猪之頭の田んぼと月
パール富士の場所選定と散歩がてらに猪之頭の田んぼを散策
D4C_9623.jpg
うっそうとしていた竹やぶが綺麗に刈られていた
D4C_9610.jpg
いつも流れていた小川も涸れている
D4C_9611.jpg
物置代わりに放置されていた古い車も撤収
D4C_9613.jpg
究極はここにあったお墓がなくなっている
何かおかしい
D4C_9617.jpg
偶然会った地元の方に聞いてみると今年12月から再来年3月までに耕地整理され4m道路ができるそうだ
D4C_9627.jpg
田んぼの入り口にはお墓が移転していた
将来キャンプ場に行く道路も広くなりこいのぼりが映っていた田んぼもなくなるそうだ
狭い田んぼで効率が悪かったので仕方ないが感傷に浸る
D4C_9631.jpg
今日は日没4分前にパール富士になるということで紅パール富士が期待できたが頂上の雲がべったり
D4C_9664-1643.jpg
日没直後に雲の上から月が出始めたが焼けず
D4C_9666-1652.jpg

D4C_9689-1655.jpg
一生に一度 171年ぶりの「ミラクルムーン」 この次に見られるのは2109年だそうだが
閏月の関係で
10/6が旧暦9/13
11/5が閏旧暦9/13
旧暦9月の13夜の名月が年に2度見られるということで「ミラクルムーン」
残念ながらミラクルムーン富士は撮れませんでした
11/5 陣馬の滝
久しぶりの陣馬の滝
色づいていました
D4C_9651.jpg
水量はたっぷり
D4C_9648.jpg
涸れたこともあったのが嘘のよう
D4C_9643.jpg
脇から染み出る水量もヤップリ
D4C_9646.jpg

D4C_9647.jpg
今日のパールはこの近く
傘が気になるが多少の希望が持てる
D4C_9656.jpg
11/4 11.2の月
昼間ずっと富士山が見えていたのにパールのポイントの富士宮人穴の荻平に着くと雲に隠れぎみ
DSC_6224-1619.jpg
右からの厚い雲が流れて
DSC_6227-1621.jpg
月が出てきたのに風前の灯
DSC_6232-1621.jpg
16:21
D4C_9513-1621.jpg
16:22
D4C_9541-1622.jpg
ヤバッ
D4C_9555-1622.jpg
16:23
執念
場所は良かったようだが
D4C_9557-1623.jpg
16:28
D4C_9566-1628.jpg
16:45
少し場所をずらして夕日焼け待ち
D4C_9578-1645.jpg

D4C_9584-1648.jpg
パール時間の後には雲がドンドンなくなって綺麗な夕焼けと紅富士
あと2分雲が遅かったら撮れたのに(泣)
残念
11/4 河口湖の紅葉
富士山が見えていたので紅葉を求めて河口湖を一巡り
D4C_9336.jpg

D4C_9346.jpg

D4C_9357.jpg

D4C_9383_20141116201238b04.jpg

D4C_9405.jpg

D4C_9425.jpg

D4C_9459.jpg

D4C_9463.jpg
モミジ回廊はまだ早かったが他は見ごろを迎えていました
11/3 10.2の月
西富士霊園はあまり駐車場所がないので早めに行くが誰もいず拍子抜け
DSC_6173-1337.jpg
雲があるが剣ヶ峰はバッチリ その先の空も青々としている
D4C_9122.jpg
でも流れる雲が横切って5分前には絶望的
DSC_6183-1528.jpg
諦めていたら剣ヶ峰が見え始め10.2の月が出てきた
DSC_6190-1535.jpg

DSC_6196_2014111601282052b.jpg

D4C_9177-1537.jpg
15:37
計算どおりの位置のパール富士
D4C_9183-1537.jpg

DSC_6198-1537.jpg
最後まで雲が邪魔をしなく安心
DSC_6207_20141116012823031.jpg

D4C_9198.jpg
夕焼けを待つ
D4C_9248-1638.jpg
西の空は真っ赤か
D4C_9249-1640.jpg
少しだけ紅富士に
D4C_9269-1650.jpg
結局西富士霊園には誰も来なかった
拍子抜け
でも本番より2日前で月の欠けが大きいが楽しめました

11/3 精進湖の紅葉
八ヶ岳から昼前に精進湖に到着
丁度紅葉が見ごろを迎えていました
D4C_9105.jpg

D4C_9108.jpg

D4C_9110.jpg
11/3 黄色い橋
八ケ岳の帰りにパンフレットに載っていた八ヶ岳の裾野に架かる黄色い橋(八ヶ岳高原大橋)が見えるポイントを捜す
道路からだと橋は見えず近くの絶壁からは木の間から微かに橋が見えるがとてもじゃないが危なくて行けない
D4C_9085.jpg
あちこち車を走らせたが見つからず諦めて帰ろうとしたところ草に覆われた道の先にやっとポイントを見つけた
去年から捜していたところだ
D4C_9092.jpg
生憎雲に覆われて頂上は見えないがパンフレット通りの場所を見つけることができた
D4C_9095.jpg
黄色い橋
この次は頂上が見える時に来て見たい
11/3 美し森2
連日夕方から夜中にかけて大雨が続いているが不思議と夜中に雨が上がる
昨日に続いて再び日の出前に美し森に登る
D4C_8931-0508.jpg
昨日は富士に傘が被り甲府の町並みが雲の下だったが今日はスッキリ
D4C_8983.jpg
上から雲が下りてきて心配したが
D4C_8988.jpg

D4C_9019-0613.jpg
富士山の向こうの雲で頂上が隠れることはなかった
D4C_9037-0618.jpg
日が差すまで待って紅葉を楽しみながら下山
D4C_9070-0637.jpg
途中清泉寮で富士や八ケ岳を見ながらお茶
結局赤岳を見ることはできなかった
D4C_9079.jpg
これから富士のふもとに向かう
D4C_9080.jpg