プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
5/31 笠懸(荒井浜)
いつも終わってから気づいていた荒井浜の笠懸
初めて忘れずに見に行きました
D5C_6660.jpg

D5C_6636.jpg

D5C_6808.jpg
男性に混じって女性の射手も
D5C_6828.jpg

D5C_6862.jpg
ほとんどがカメラ持ち
D5C_6869.jpg
命中
D5C_6953.jpg

D5C_6685.jpg

D5C_6918.jpg
迫力十分
D5C_6761.jpg

D5C_6767.jpg
ダイヤの時にしか寄らなくそのときは静かな浜も今日は大変賑わっていました
5/26 再び?みたび?
三日続けての関越道脇の高台の夕暮れ
雲一つないので再びのダイヤモンド浅間山狙い
D5C_6475.jpg

D5C_6478.jpg

D5C_6497.jpg

D5C_6512.jpg

D5C_6520.jpg

D5C_6540.jpg

D5C_6548.jpg

D5C_6560.jpg

D5C_6581.jpg

D5C_6606.jpg

D5C_6611.jpg
ジャスト頂上に沈む夕日を見る
5/25 夕焼け
再び群馬の関越道脇の高台の夕方
浅間は雲で見えないが焼けてきた
D5C_6459.jpg

D5C_6461.jpg

D5C_6462.jpg

D5C_6465.jpg
刻一刻と変わる夕焼けにウットリ
5/24 ダイヤモンド浅間山と夕焼け
群馬から
昨日の夕焼けは気づくのが遅く撮影できなかったので今日は日没前に浅間山が見える高台に
すると偶然にも太陽が浅間山に近づいていた
D5C_6224.jpg
そして頂上にドッキング
D5C_6293.jpg
光芒はないけれど一応ダイヤモンド浅間山
D5C_6326.jpg

D5C_6355.jpg

D5C_6388.jpg
その後昨夕に続き夕焼けに
D5C_6420.jpg
関越道をまたぐ橋の上から
D5C_6429.jpg

5/11 くりはま花の国
ポピーまつりが行われているくりはま花の国へ
D5C_6153.jpg
陽気もよく良い散歩コース
D5C_6157.jpg

D5C_6173.jpg
咲いているところは咲いているのだがマバラ
D5C_6188.jpg
青い空に青いネモフィラ
D5C_6207.jpg
もう一度来れるよう575を書いてきました
5/3 御殿場清後
雲が多く風もあったのでWダイヤは期待薄だが一応田植えの終わったばかりの御殿場清後へ
小山のTさんも来てくれました
D5C_6020.jpg

D5C_6038.jpg
雲が多く太陽がボケボケ
でも何とか稜線が出ることもあって雰囲気だけは味わいました
D5C_6062.jpg

DSC_7610_201505170835532a1.jpg

D5C_6113.jpg
振り向くと金時山の左から昇る満月は田んぼにも映っていました
D5C_6132.jpg
焼けませんでしたが鏡のように田んぼに映る雲と富士に見とれる
D5C_6145.jpg
5/3 パレット御殿場
休憩のためパレット御殿場に
ここでも田植えの準備中
D5C_6000.jpg
おばちゃんと話し込んでいたら馬
D5C_6001.jpg
近くに競馬用の厩舎があるそうだが馬場がなく田んぼの周りを歩いているそうだ
見ていると馬が進むのを嫌がって後ずさり
D5C_6005.jpg
パレット御殿場でノンビリしていたらパトカーが来てヘリが着くので退去してくれとのこと
少し離れた木陰でヘリが来るまで待機
急遽近くの踏み切りを通る電車の撮り鉄に
DSC_7553.jpg
後ろはアウトレット御殿場の観覧車
DSC_7557_20150514175723559.jpg
一時間くらい経ってやっとヘリが来たので見に行く
富士山から運ばれたそうだが
DSC_7570_20150514180051ddd.jpg
重病人かと思ったらちゃんと一人で歩ける感じ
DSC_7575_20150514180053a48.jpg
みんなに迷惑をかけて困った登山者だ
5/3 再び農村公園
5/1に寄った時には水を入れ始めていた田んぼの様子を見に行く
水も澄み風もなく綺麗な逆さ富士になっていました
D5C_5962.jpg
昔はほとんどの土手で咲いていた芝桜もこの辺りしか残っていません
D5C_5964.jpg
一段上の田んぼも澄んでいました
D5C_5972.jpg
土手に咲くタンポポ 芝桜 と まだ生えていたツクシ
D5C_5979.jpg

D5C_5985.jpg
薄い雲があっという間に広がって富士山が見えなくなる
丁度良いときに富士山を撮ることができました
5/2 パール富士(富士ヶ嶺造園土木)
さわやかパーキングで待ち合わせしたお馴染みさんの後をついて行き造園土木脇に
すでに三浦半島ダイヤモンド富士でもお馴染みの方々もこちらに集結していた
D5C_5678.jpg
日没時間を考慮して今回は中央狙い
D5C_5704-1805.jpg
18:07
心配した雲もなくなり13夜のパール富士に
D5C_5742-1807.jpg

D5C_5747-1807.jpg

DSC_7526_201505132253352c3.jpg

D5C_5796.jpg

DSC_7544.jpg

D5C_5835.jpg
中央狙いだと剣ヶ峰狙いと違って時間的に余裕があって楽しめました

13.3の月
18:07(日の入り18:36の29分前)
5/2 さわやかパーキング
昨日に続きさわやかパーキング
雲が多く頂上が見えないことが多く
頂上が見えるとこいのぼりが泳がない
D5C_5648.jpg
頂上が見え始めたので隣の牧草地に出てきた牛を見に行く
D5C_5655.jpg

D5C_5658.jpg

D5C_5659.jpg

D5C_5656.jpg
雄大な富士を背に暖かい春の陽を浴びてノンビリ
5/2 ティアラ狙い
広見に向かう途中の道路脇にお馴染みさんがいたので予定を変更して脇に入れさせて戴く
D5C_5572.jpg

D5C_5578.jpg

D5C_5581.jpg
場所はバッチリ
600ミリ(35ミリ換算で900ミリ)の望遠でティアラを狙ったがレンズがティアラ向きでない様で光芒が出ませんでした
やはりキャノンの8枚絞りには負けるようです
5/1 富士とこいのぼりと
5月の連休中だけに上がるさややかパーキングのこいのぼり
午後でないとこいのぼりが逆光になって綺麗でない
でも午後だと雲が出て富士山が見えない日が多い
今日は一日中五月晴れでバッチリ
D5C_5417.jpg

D5C_5419.jpg
そして12.3の月とともに
D5C_5495.jpg

D5C_5497.jpg

D5C_5503.jpg

D5C_5522.jpg
こいのぼりは思うように動いてくれなく納得のゆく写真は難しい
5/1 パール富士(さわやかパーキング)
パールのポイントのさわやかパーキングで待機
一時中腹全体を雲が覆い頂上まで見えなくなるのではと心配したが
少なくなって安心

さわやかパーキングでの剣ヶ峰狙いは誰もいなく早めに待機したのに拍子抜け
DSC_7490-1648.jpg
16:53
出始め
D5C_5430-1653.jpg

D5C_5451-1654.jpg
16:55
少し薄いが一応剣ヶ峰パール富士
D5C_5466-1655.jpg

DSC_7505-1655.jpg

D5C_5475-1656.jpg

D5C_5484.jpg

12.3の月
16:55(日の入り18:35の1時間40分前)
5/1 芝桜
今日はいつまでも富士山が見えていたので本栖リゾートの富士芝桜まつりを見に行くことに
ところが鳴沢まで来ると渋滞
やむなく県道71号で富士ヶ嶺を通って反対側から入る
右側に雲がかかっているが何とか間に合った
D5C_5385.jpg
竜神池前は大混雑
D5C_5413.jpg
隙間を捜して撮影
D5C_5386.jpg

D5C_5388.jpg
後ろに下がって咲いているところ捜す
D5C_5397.jpg

D5C_5399.jpg

D5C_5406.jpg

D5C_5408.jpg

D5C_5400.jpg
前回は展望台に登るのに長蛇の列ができていたが今回は並ばなく登れた
登って納得
咲いているところが少なすぎ
D5C_5402.jpg
入る時には4分咲き表示されていたがどうでしょう
5/1 農村公園
逆さ富士を求めて農村公園に
まずは沼地に
D5C_5376.jpg
風もなくクッキリ
D5C_5377.jpg
農鳥が現れているが
D5C_5379.jpg
田植えの準備はこれから
D5C_5382.jpg
ほとんどの田んぼに水は入っていなく逆さ富士は以上
5/1 忍野
桜のピークは過ぎたが少し残っていた桜
D5C_5353.jpg

D5C_5355.jpg
モモの花が見ごろ
D5C_5357.jpg

D5C_5360.jpg

D5C_5366.jpg
そしてミツバツツジも
D5C_5363.jpg
9時近くなのに一台も観光バスがいなく静か
D5C_5369.jpg

D5C_5371.jpg
綺麗になった茅葺きの屋根
D5C_5372.jpg
汗ばむほどの陽気になりました
5/1 花の都
花の都に寄るとチューリップが見ごろ
D5C_5331.jpg

D5C_5333.jpg

D5C_5335.jpg
そして枝垂れ桜も満開
D5C_5340.jpg

D5C_5343.jpg
青い空と残雪の残る富士山と花々が見事でした
5/1 山中湖
恒例 遠征のスタートは山中湖パノラマ台上
ゴールデンウイークということもあってパノラマ台もその上も満車
十国峠を上る途中にガスで一時富士山が見えなかったがパノラマ台上では良く見えていた
D5C_5214-0444.jpg
日の出の朝焼けを期待したが
D5C_5226-0455.jpg
少し色づく程度で朝日との境も分からないまま全体に明るくなる
D5C_5228-0458.jpg
山中湖湖畔は雲海の中
D5C_5231.jpg
あえて雲海の中に突入
モヤが晴れて後ろから日が当たると白い虹の出現
半円になっていたが大きすぎてカメラに収まらず
D5C_5255-0604.jpg
白い虹と富士山を期待したが入れ替わりに頂上が見え始める
D5C_5274.jpg

D5C_5292.jpg

D5C_5298.jpg
風もモーターボートもなくいつまでも逆さ富士が見られました
D5C_5303.jpg
湖畔ではまだ桜が咲いていて
D5C_5321.jpg
雲一つない晴天で遠征が楽しみ
D5C_5328.jpg