プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/31 ブルームーン
月二回目の満月ということでブルームーンということらしいが
関係なく夕方にどこからお月さんが昇るか調べていたら
くりはま花の国で東電のエントツ近くから昇るようだ
D5C_8848.jpg
でも南からの雲が流れ房総は見えず
目の前の東電のエントツすら見えなくなった
D5C_8850.jpg
こんな状態で月が見えるはずもないと絶望的気分
月の出時間が過ぎてもやはり月は見えず
諦めて片付けて帰りはじめたら暗闇に白い花
D5C_8859.jpg
そうかカラスウリの花の季節になったんだ
お土産代わりに撮影
D5C_8860.jpg
途中ふと見上げるとウッスラ月が見える
D5C_8863.jpg
雲の切れ間から覗いたのだろうか
真っ赤な月
D5C_8871.jpg
うまくいけばエントツのテッペンにドッキングの期待も
D5C_8891.jpg

D5C_8982.jpg
残念ながら少しずれた
D5C_9002.jpg
エントツから飛び出した月
D5C_9035.jpg
でも普通なら日の入りから1時間もすれば月が明るくなりすぎてコントラストが強く
月と建物の両方を写すのは難しかったがモヤか雲のお陰で赤い月のまま
D5C_9037.jpg

D5C_9062.jpg
暑さと蚊の猛攻を受けながらの撮影でしたがエントツと満月を一緒に撮れて良かった
スポンサーサイト
7/25 定点の夕焼け
どんな夕焼けになるかはなってみないと分からないのが夕焼け
そんな訳で焼けそうな勘だけでいつもの定点に向かう
D5C_8807.jpg

D5C_8816.jpg

D5C_8826.jpg

D5C_8838.jpg

D5C_8839.jpg
富士が見えて少し焼けたので良しとしよう
7/21 葉山花火大会
葉山花火大会は比較的空いている長者が崎から
行く途中風が強かったので心配したが岬が風除けになってくれた
そして光芒付きの夕日と富士のおまけ
DSC_7806_20150727160252b07.jpg
北の空の雲も
D5C_8521.jpg
色づく
D5C_8525.jpg
いつものように芝崎の左の沖から上がるものとカメラを待ち構えていたが実際はずっと右から上がる花火
慌てて調整し直す
D5C_8540.jpg
打ち上げ場所を風の静かな湾の中に移動したようだ
D5C_8581.jpg
そのため水中花火はほとんど見えず
D5C_8614.jpg

D5C_8684.jpg
でも時々上がる一色海岸からの花火も一緒の画面に入ってくれて
D5C_8686.jpg
これもよし
D5C_8687.jpg

D5C_8696.jpg D5C_8700.jpg

D5C_8703.jpg

D5C_8707.jpg D5C_8708.jpg

D5C_8711.jpg
フィナーレ
D5C_8718.jpg
19:30~20:15
約1,600発

そして
花火の途中で見た頂上に沈む金星
ダイヤモンド富士ならぬゴールド富士かな?
D5C_8644.jpg
そして花火が終わった後の暗闇に浮かぶ富士
D5C_8723.jpg

7/20 夕富士
葉山峰山に沈む夕日
富士も見え面白い夕焼けになりそう
D5C_8422-1845.jpg
待っていると予想どおりに
D5C_8457.jpg
特に大楠山の上が超度派手に
D5C_8461.jpg
富士はいつまでもクッキリと
D5C_8486.jpg

D5C_8490.jpg

D5C_8504.jpg
三日月+1
D5C_8513.jpg

D5C_8514.jpg
富士が見えて夕焼けに
暑さを忘れて見入っていました
7/19 梅雨明け
梅雨明けの青い空
P1210775.jpg
水辺公園のアサザは増えすぎ
P1210783.jpg
ネムノキの
P1210793.jpg
甘い香りが漂う
P1210788.jpg
豆の鞘ができ始めていた
P1210778.jpg
暑い空には良く似合う
7/11 久里浜ペリー祭花火大会
7月に入ってからずっと雨だったので久里浜ぺりー祭花火大会の開催が危ぶまれたが昨日から晴れ
3年ぶりに久里浜港を見下ろす花の国に向かう
既に道路脇の良い場所には三脚の列で入る余地なし
奥の手の場所でセット
D5C_8226.jpg

D5C_8232.jpg D5C_8252a.jpg

D5C_8274.jpg D5C_8377.jpg

D5C_8381.jpg D5C_8386.jpg
フィナーレ
D5C_8391.jpg D5C_8392.jpg

D5C_8393.jpg
年々木が大きくなって良い場所が少なくなってきた
19:30~20:10
約3,500発


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。