プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
10/26 富士山へ
富士見孝徳公園で地元の方にスバルラインが乗用車が無料と聞く
山中湖のダイヤにしようかと思っていたが無料には弱く30年ぶりに行ってみることに
まずは4合目
手前に毛無山や竜ヶ岳
その向こうに南アルプスが見えさすが富士山
D5C_2170.jpg
奥庭は初めて
D5C_2174.jpg
丁度カラマツが色づき見事
D5C_2177.jpg
定番の枯れたカラマツと富士
D5C_2180.jpg

P1220080.jpg

P1220087.jpg
行きは下りだが帰りは上り
文字どおり行きは良い良い帰りは怖い
D5C_2181.jpg
5合目まで行くが30年前と全く様子が変わっていた
何より観光バスから降りてくるのは異国の人ばかり
完全に占領された状態
(パンフレットにこの建物の後ろに富士が映っていたのでその場所を捜してみたが完全に合成)
D5C_2200.jpg
5合目に興味はなく4合目に戻り日没を待つ
DSC_8256_201511261614046e7.jpg

DSC_8257.jpg
日没の瞬間には雲が出て何も見えず
DSC_8284_20151126161409fe5.jpg
でも雲海が少し焼けてくれました
P1220109.jpg
そして真っ赤に燃えるアカマツと富士
DSC_8271_20151126161407c3c.jpg
無料で十分楽しみました
10/26 富士吉田の富士と桜が見える公園
農村公園からみて新倉浅間公園が色づいていたので寄ってみる
海外ですっかり有名になった忠霊塔
D5C_2156.jpg
桜が色づいて見ごろ
D5C_2164.jpg
ただ声が大きい人には閉口
D5C_2165.jpg
すぐ隣の富士見孝徳公園に寄ってみる
前回捜して途中までとても車でいけそうもないと思い引き返した所
地図にある国福大神社と同じ所と聞き勇気を出して行きやっと見つけた
D5C_2166.jpg
富士が見える所は多くないが静か
D5C_2168.jpg

P1220063.jpg

下から歩いてくることもできるようだ
車が交差する所もない細い道なので春の桜のシーズンはそのほうが安心
10/26 農村公園
5月以来の農村公園
その時は田植え前だったが既に刈り込み後
この田んぼは毎年中学生が田植えをする場所だがほとんど穂に実がなし
田植えの時期が悪かったのかも
D5C_2104.jpg
唯一残っていた天日干し
コンバインが主流なのに天日干しは貴重
D5C_2114.jpg
富士の湧き水で育つクレソン
D5C_2107.jpg
道路脇に色づいているドウダンツツジ
D5C_2120.jpg

D5C_2133.jpg

D5C_2145.jpg
いい天気だにゃ
D5C_2139.jpg
少し紅葉
D5C_2150_20151124222756686.jpg
10/26 河口湖円形ホール前の紅葉
D5C_2082.jpg
もみじ回廊の紅葉はまだだが円形ホール前の桜は丁度良い色に色づいていました
D5C_2084.jpg

D5C_2093.jpg

D5C_2096.jpg

D5C_2102.jpg

10/26 河口湖大石公園の朝
鏡のように静か
D5C_2002-0525.jpg
少し紅
D5C_2018-0556.jpg
逆さは崩れる
D5C_2017.jpg
犯人
D5C_2026.jpg
コキアに日が当たると
D5C_2044.jpg
目がチカチカ
D5C_2058-0646.jpg

D5C_2061.jpg

D5C_2065.jpg

D5C_2070.jpg
月曜ということで静かな朝でした
10/25 月明かりの大石公園
大石公園に来ると富士はバッチリ
D5C_1960.jpg

D5C_1996.jpg
月明かりの中浮かび上がるコキア
D5C_1988.jpg
毎年何度か寄ってみたがいつも早いか遅い
今年は丁度見ごろのコキアに会えた
D5C_1978.jpg

D5C_1982.jpg

D5C_1985.jpg
風も少なく富士もコキアも歓迎してくれました
10/25 パール富士(朝霧アリーナ)
朝剣ヶ峰狙いの場所の育成牧場近くに行ってみると既に路肩に3台くらいの車が待機
もう近くには駐車スペースがない しかも休日ということでさらに混雑を予想
D5C_1716.jpg
剣ヶ峰狙いは諦めて駐車スペースのある朝霧アリーナで中央狙いに
D5C_1727.jpg
15:24
それまでピーカンだったのにジワジワ雲が押し寄せてきた
D5C_1768-1524.jpg
16:41
30分前になって左からも押し寄せて心配に
D5C_1776-1612.jpg
でもなんとか持ちこたえてくれた
D5C_1794-1639.jpg

DSC_8221_201511241750432ad.jpg
16:40
パール富士に
D5C_1800-1640.jpg

DSC_8226.jpg
真ん中狙いだとノンビリ楽しみながら撮影
D5C_1827.jpg
あれ?
いつの間にか忍び寄る雲
D5C_1897-1643.jpg
あっという間に剣ヶ峰が消える
DSC_8240.jpg
しばらく経って少し赤くなった富士が見えてきたがほんの僅かな時間だけ
D5C_1903-1651.jpg
この後富士は完全に見えなくなった
結局パールの時間までなんとか持ちこたえてくれたのである意味ラッキーでした

12.1の月
日の入り(17:04)の24分前
10/25 猪之頭
久しぶりの陣馬の滝
D5C_1731.jpg
猪之頭の田んぼに向かう途中に柿が立派
D5C_1740.jpg
猪之頭の田んぼは整地中で昔の面影はなし
D5C_1741.jpg
でも太い道ができているので車で乗り入れができそうで陣馬の滝から歩いてくることもなさそう
D5C_1749.jpg
来春には完成すると聞いていたので田植え後の逆さ富士が期待できそう
10/25 ダイヤモンド富士(道の駅朝霧高原)
本栖湖から道の駅に行くと既に大砲の列
今回は真ん中なので大砲を出す気はなかったがつられて準備
結局何を狙っていたのか分かりません
DSC_8205_2015112411233324a.jpg
頂上に少し雲がありましたが光芒付きダイヤに
D5C_1644.jpg

D5C_1660.jpg

D5C_1675.jpg
10/25 本栖湖
久しぶりの本栖湖
夜中に浮かぶオリオン座
D5C_1514-0005.jpg
星が一杯
D5C_1517-0327.jpg
風がないのに逆さにはならず
D5C_1529.jpg
朝になると車 車 車
D5C_1548-0538.jpg
そして日の出
D5C_1582-0610.jpg
今日も天気は良さそう
10/24 11.1の月
富士宮根原の水道タワーの西の牧草地の中から
初めての場所

頂上に雲
D5C_1381-1521.jpg
パールの時間には完全に頂上は隠れるがその上に出てきたパール
D5C_1444-1601.jpg

DSC_8170_20151115205116e2e.jpg

D5C_1489-1604.jpg
雲から現れた剣ヶ峰
DSC_8177.jpg

11.1の月
日の入り(17:05)の1時間4分前
10/24 甘利山
紅葉が素晴らしい甘利山へ
D5C_1108.jpg
10/22
夜景を撮りに東屋のある撮影ポイントへ
昼間うっすら見えていた富士は見えず
街の明かりも時々雲が懸かる
D5C_1161.jpg
10/23は全く富士も街も見えず
10/24も駐車場から街が見えていなくのんびり出かけたら星が煌々
D5C_1191.jpg
富士も街の明かりもバッチリ
でも木が邪魔
D5C_1193.jpg
日の出
DSC_8128.jpg
ツツジのある甘利山登山道からの富士
D5C_1357.jpg
駐車場からの白樺と紅葉
P1210999.jpg
初めて来た甘利山
正直 夜景と富士は木が邪魔しているので残念

10/22 八ヶ岳 黄色い橋
去年やっと見つけた八ヶ岳の黄色い橋(八ヶ岳高原大橋)
でも生憎雲で頂上が見えませんでした
今日は雲もなく絶好の撮影日和ということで急いで駆けつける
D5C_1082_20151115151042dc6.jpg

D5C_1095.jpg
手前の木も紅葉になり始めて丁度良いタイミング
D5C_1097.jpg

D5C_1106_20151115151046b64.jpg

黄色い橋
2013年に捜し始めて2014年に場所を見つけ今年やっと八ヶ岳と黄色い橋を撮ることができました
10/22 美し森から
昨夕は雲の中で全く星は見えず
夜中に起きてはチェックするが同じ
美し森の駐車場にはオリオン流星群を見るため車がひっきりなし
未明に起きてみると星
慌てて美し森に登り見えない富士を撮影
D5C_0923.jpg
長時間露光でやっと撮れる富士
D5C_0929.jpg

D5C_0936.jpg
朝焼けにはならなかったが何ともいえない淡い空に浮かぶ富士
D5C_0960.jpg
何重にも重なる山並み
D5C_0961.jpg
どこを切っても絵になる風景
D5C_0964.jpg
周りを見渡すと後ろに赤岳
D5C_1003.jpg
南アルプスの山々に日が当たり
D5C_1018.jpg

カシミール美し森から
北岳と間ノ岳
D5C_1014.jpg
甲斐駒ケ岳
D5C_1016.jpg
赤岳にも日が当たり
D5C_1027.jpg
美し森にも日が当たり暖かくなる
D5C_1056.jpg
皆さんが登って来始めたので下山
D5C_1068.jpg
よく八ヶ岳が見えていたので三度の平沢峠のしし岩から
D5C_1074.jpg

10/21 飯盛山登山
昨夜に続き再び平沢峠に
未明から朝焼けを待つが霧で何も見えず
8時半過ぎても晴れないが急遽飯盛山に登ることに
平沢峠からだと1時間で登れそう
P1210909-0825.jpg
最初は苦しい登りの連続
P1210912.jpg
幻想的な朝もやの中
P1210916.jpg
途中の開けたところまで来て振り返ると八ヶ岳
P1210919.jpg
苦しい登りからなだらかな道に出ると先に見えたのは飯盛山
谷が2ヶ所もあるようでまだまだの感じ
P1210921-0910.jpg
平沢山を巻くような上り下りの少ない道を行くとドンドン近づく
P1210926.jpg
そして最後の登り
P1210928-0927.jpg
頂上付近はロープで張られて歩く所が規制されていた
P1210934.jpg
そして頂上に
40年ぶりくらいでしょうか
P1210935.jpg
振り返る来た道と平沢山
八ヶ岳は雲の中
P1210936.jpg
眼下に見える牧場
前回来た時はこの牧場の脇を通ってきたような覚えが
でもあまりにも山頂の変わりように40数年前が思いだせない
P1210937.jpg
帰りに少しだけ八ヶ岳が見えたが富士は結局見えず
P1210959.jpg
平沢峠に着くと観光バス
P1210978.jpg
しし岩に登ると今日巻いてきた平沢山
飯盛山はその陰で見えない
P1210985.jpg
しし岩から降りようとすると中学生の集団が何やら捜し物
ここには輝石が出るようです
皆さんが去ったあと捜してみると小さな輝石を見っけ!!
何度か通っているが知りませんでした
P1210986.jpg
10/20 八ヶ岳夜景
平沢峠から見る八ヶ岳の主峰赤岳の夜景
D5C_0912-1840.jpg
八ヶ岳全景
D5C_0915-1845.jpg
このあと雲が出て頂上の灯りも見えなくなったのでギリギリ間に合った感じ
10/20 やまなしの木
八ヶ岳が見えていたので野辺山駅近くの道路の真ん中に立つやまなしの木を捜す
初めての場所
日が沈んだ後での場所探しにやや焦る
暗くなる前に見つけることができました
D5C_0898.jpg

D5C_0883.jpg

D5C_0884.jpg
暗くなってもトラクターの灯り
D5C_0894.jpg
花が咲くのは5月だが枝ぶりが寂しい
10/20 紅葉の荒船山
今秋も八ヶ岳に行く途中の国道254号(富岡街道)から見る荒船山
D5C_0872.jpg

D5C_0874.jpg

D5C_0875.jpg

D5C_0878.jpg

D5C_0879.jpg

D5C_0881.jpg
いい感じで色づいていました