プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
10/31 パール富士(富士宮市根原)
日の入り1時間強前で11.3の月とあまり条件は良くないが撮れればよしとパールポイントで待機
上下の雲の先には青い空と運次第の状況
D7C_3242_201711191500260cc.jpg
時々厚い雲が波状攻撃
D7C_3258.jpg
月が出てきた時に運よく暑い雲はなし
D7C_3278.jpg

D7C_3284.jpg
15:49
パール富士に
D7D_0634-1549.jpg

D7C_3299.jpg

D7C_3305-1549.jpg
直後に薄い雲だが月が見えなくなる
D7C_3311_20171119150035744.jpg

D7C_3323.jpg
出てきたのは大分離れたあと
D7C_3338.jpg
白い月だったので薄い雲にも影響が大きかったようです

11.3の月
15:49(日の入り16:56の1時間7分前)
10/31 忍野
富士山がよく見えていたので忍野を散策
D7C_3140.jpg

D7C_3154.jpg

D7C_3170enaga.jpg
エナガの群れがすぐそばまで
D7C_3176.jpg

D7C_3209.jpg

D7C_3215_20171118195627f89.jpg

D7C_3219_20171118195628569.jpg

D7C_3229.jpg
紅葉と富士を楽しみました
10/31 朝の山中湖
遠征の手始めに再びパノラマ台で朝焼けを待つ
D7C_3031-0451.jpg
雲が微妙に押し寄せてくるが焼けると嬉しいのだが
D7C_3034-0454.jpg
先日積もった雪は完全に消滅
D7C_3035-0543.jpg
この季節に赤富士を期待するとは!!
D7C_3067.jpg
手前の雲は黒いまま
D7C_3101.jpg
遠くの南アルプスに掛かる雲の方が色づいていた
D7C_3107-0614.jpg
長池親水公園に下りて休憩
D7C_3124-0712.jpg

D7C_3126.jpg
雪が欲しかった
10/27 山中湖紅葉まつり
山中湖紅葉まつりの初日
昨日の続き
D7C_2966.jpg

D7C_2978.jpg

D7C_2980.jpg

D7C_2981.jpg

D7C_2988.jpg

D7C_2990.jpg

D7C_2992.jpg

D7C_2997.jpg

D7C_3012.jpg

D7C_3017.jpg

D7C_3023.jpg
まだ早かったのですが十分楽しめました
10/27 ダイヤモンド富士(平野湖畔)
再び山中湖へ
昨日と同じように一日富士山が見えていたのにカメラマンは少ない
光芒が強くダイヤモンド富士の期待十分
D7D_0349.jpg

D7C_2774.jpg

D7C_2795.jpg

D7D_0482.jpg

D7C_2848.jpg

D7C_2860.jpg
今日もお出まし
D7C_2924.jpg
今年生まれた子供と一緒に
D7C_2949.jpg
ダイヤ時間が終わるとたそがれ時間
D7C_2960.jpg
二日続けてダイヤモンド富士が撮れるのは幸運でした
10/27 新倉浅間神社
農村公園から新倉浅間神社の忠霊搭で色づいていたので行ってみることに
D7C_2666.jpg
青い空と忠霊搭と桜の紅葉が見事
D7C_2667.jpg
でも忠霊搭の裏は被占領状態
D7C_2709.jpg
譲り合って撮影できないものかね~
D7C_2701.jpg

10/27 農村公園
南条の里から芝川 そして鳴沢まで来て9時過ぎにやっと遅い朝食
鳴沢から見る富士山はたっぷりの雪で静岡側から見る富士と別物
D7C_2580.jpg

D7C_2586.jpg
急いで農村公園に
いつも鳴沢まではよく見えた富士も富士吉田までくると雲がかかるのが常
今日は雲もかからず雪もバッチリ
D7C_2616.jpg

D7C_2649.jpg

D7C_2658.jpg
今年は雪が少なく黒い富士ばかりだったのでやっと富士山らしい富士を見ることができました
10/27 芝川の滝
南条の里で皆さんとお別れして富士吉田方面に向かう途中芝川の滝の近くを通るのに気づき久しぶりに寄ってみる
D7C_2557.jpg

D7C_2560.jpg
本当は午後に来たかったが雪も少ないことから様子見
10/27 南条の里の菊
知多半田のTさんの案内で南条の里の菊を見に行く
D7C_2507.jpg

D7C_2534.jpg

D7C_2552.jpg
7時前に着いたが既に2-3台の車
駐車場や撮影用脚立まで完備
近所迷惑にならないか心配
見事な菊と富士に感激
10/26 初の比較明合成による富士と星
富士小山のTさんと知多半田のTさんに誘われて星空の連続撮影に挑戦するため西臼塚へ
ノンビリ行ったら他の皆さんはダイヤのあと直接来て撮影されていたようでお邪魔虫になったようです
でも懇切丁寧に教えて戴き何とか撮影に成功
そして比較明合成ソフトをインストールして合成に成功
残念ながら車のライトや飛行機が邪魔したが予想以上の出来に満足
D7D_0024-20171026白臼塚
そのあとは今宮の茶畑で撮影
飛行機も車のライトもなく大成功
D7D_0157-20171026茶畑
両Tさんありがとうございました
10/26 山中湖の紅葉ライトアップ前日
本当の紅葉まつりのライトアップは明日からだが入り口だけ点灯していたので寄ってみた
D7C_2244.jpg

D7C_2248.jpg

D7C_2254.jpg

D7C_2257.jpg

D7C_2264.jpg

D7C_2267.jpg
まだ紅葉には早いがライトのお陰でそれとなく写ります
10/26 ダイヤモンド富士(山中湖きらら)
天気が良く久しぶりに山中湖のダイヤを撮りに行く
予想通り駐車場も道路脇も一杯で仕方なく離れた湖岸に停めて三脚を担いでダイヤポイントに向かう
D7C_2090.jpg
最初は波もなく綺麗なダブルが撮れると思ったが
D7C_2108.jpg
モーターボートの出現で台無し
D7D_9941.jpg
ローソクになってしまった
D7C_2189.jpg
そこへ白鳥が近づく
D7D_9981.jpg

D7C_2206.jpg
終わる寸前だったのでよしとするが
D7D_0001-1605.jpg
拡大して見ると偶然目がキラリ
D7D_0001 - コピー

D7C_2220.jpg
皆さんが撤収したあとの湖畔でノンビリしているといい色になりました
D7C_2241-1712.jpg

10/26 仙石原
すすきの仙石原へ寄る
久しぶりなので入り口に戸惑う
D7C_1984.jpg

D7C_1987.jpg

D7C_1990.jpg

D7C_2004_201711142053109f9.jpg

D7C_2011.jpg
平日でも混んでいました
D7C_2015_2017111420531369b.jpg

D7C_2035.jpg

D7C_2045.jpg

D7C_2052.jpg

D7C_2056.jpg
長尾峠から
D7C_2062.jpg
神山の山体崩壊のあとがよく分かる
D7C_2065.jpg
今も噴煙が多い大湧谷
D7C_2061.jpg
久しぶりの箱根を楽しみました
10/26 大観山の朝
久しぶりに天気が良さそうなので未明に出発し大観山に行く
D7C_1740-0441.jpg
雪が降ったあとで雪富士を期待したが変な格好でガッカリ
D7C_1749-0514.jpg
それでも一応紅富士になったのでOK
D7C_1862-0602.jpg

D7C_1907-0607.jpg
紅葉にはまだ早いようです
D7C_1960-0717.jpg

10/4 ふもとっぱら
今日のパールは日没16分後ということで普段なら帰るところだが昨日と一昨日とも撃沈なので頑張ってみることにした
けれど朝から霧や曇りで富士は見えず道の駅で休眠状態
ダメモトでふもとっぱらの脇の銀杏並木で準備を始めるといい感じ
D7C_1648-1608.jpg
天候の回復とともにそれらしき車が集まってきた
D7C_1649-1626.jpg
午前の様子や天気予報からして頂上が見えるとは思っていなかったので期待十分
D7C_1663-1639.jpg
流れる雲に一喜一憂
D7C_1680-1707.jpg

D7D_9749-1712.jpg
17:17
夕焼けに染まる雲と富士の向こうに黒い雲
D7C_1693-1717.jpg
17:21パールの25分前
あっという間に富士が見えなくなってそのまま
D7C_1697-1721.jpg
片付けていると雲の間から頂上に日が当たっている感じ
D7C_1726-1750.jpg
期待を持たせたが敢え無く3連敗
出直して来いということらしい
10/3 夕暮れ
猪之頭でノンビリしたあとダメモトで今日のパールポイントの朝霧CCの西に向かう
既にお馴染みさんたちが待機
直前に富士山が見えたと聞き長筒を出して本格準備
この先に富士があるはずだが結局見えず
D7D_9707-1647.jpg
本栖湖に向かう途中の国道まで出ると富士も月もバッチリ
右の雲の下にいたようです
D7C_1569-1741.jpg
その雲もドンドン押し寄せてくる
D7C_1602-1748.jpg
本栖湖
D7C_1617-1812.jpg
押し寄せてくる雲が竜ヶ岳を越える竜のように見えるのは私だけ?
D7C_1644-1826.jpg
10/3 チカラシバ
昨日は丸山林道から富士ヶ嶺に移動しパールを期待したが稜線は見えるものの
頂上は雲に掛かり撃沈
夕方に雨
そして今朝はずっと雨
お昼になって雨が上がったので猪之頭のチカラシバを見に行く
D7C_1498-1213.jpg
去年見たところはあまり生えてなく別の場所を見つける
D7C_1499.jpg

D7C_1502.jpg

D7C_1506.jpg

D7C_1521-1242.jpg
2ヶ所目
D7C_1524.jpg
最後はパラグライダーの着陸地点近く
D7C_1540-1316.jpg

D7C_1543.jpg
陣場の滝で休憩していると日が差してきたのでもう一度行ってみる
D7C_1562-1513.jpg

D7C_1565-1534.jpg
思った程光が反射してくれず難しさを痛感
10/2 みたび丸山林道の朝
昨夕は何とか富士が見えていたが曇り空でずっと太陽が見えず

今朝に期待したがもっと酷く富士山が見えない
D7C_1419-0522.jpg
目の前を雲が流れその隙間からその先は朝焼けの模様
D7C_1445-0539.jpg
一瞬でも隙間から富士山が見えないかと頑張るが見えたのは朝焼け後
残念
D7C_1456-0545.jpg
最後は残念でしたが初めての櫛形山(丸山林道)と富士を楽しむことができました

後日 人に聞いた話では本栖湖ではすごい朝焼けだったようです
10/1 櫛形山トレッキングコース
櫛形山登山口にある駐車場入り口にあるトレッキングコースを歩いてみる
車イスでも行けるというなだらかな道で北岳展望台まで行けるという
D7C_1235.jpg
行きも帰りも30分
その中間に南アルプスの左から聖 赤石 悪沢岳の眺望
D7C_1238.jpg
ほどなく北岳展望デッキに
D7C_1324.jpg

D7C_1249.jpg
千頭星山の右に八ヶ岳
D7C_1255.jpg
正面に北岳
D7C_1264.jpg
頂上直下の岩場が険しい
D7C_1271.jpg
アサヨ峰の右に甲斐駒ケ岳
D7C_1273.jpg
その右に鳳凰三山
D7C_1276.jpg
目を凝らしてみると地蔵岳のオベリスクが見える
D7C_1279.jpg
若い時に登った山ばかり
懐かしい
10/1 再び丸山林道の朝
未明に目が覚めると富士に雲が掛かっていたが満天の星空
D7C_1088-0030.jpg
街明かりに照らされ流れる雲が寒さを忘れさせる
D7C_1093-0034.jpg

D7C_1100-0040.jpg
3:51
雲が少なくなる
D7C_1110-0351.jpg
結局ピーカンに
D7C_1112-0456.jpg
朝日を浴びると急に暖かくなりホッとする
D7C_1206-0550.jpg
多分下界では富士は見えないのだろう
D7D_9704-0051.jpg
もう一日頑張ってみよう