fc2ブログ

きまぐれ日記

5/5 富士と花火

5月の連休は御殿場では田植えのシーズンで田んぼに映る逆さ富士のダイヤを撮るのが楽しみ
ただ明日からは下り坂なので今日が最後のチャンス
去年と同じ高根学園保育所の裏へ
中々水を張っているところが少なくしかも注意報が出るほどの強風
1D3G_5837.jpg
富士山は見えるけれど厚い雲であえなく撃沈
4D3H_0148.jpg
傷心で道の駅ふじおやままで戻ると突然の須走の花火
5D3G_5923-1.jpg
風が強かったので中止かと思い撮るつもりはなかったので道の駅から
6D3G_5919-1.jpg
道の駅や国道246は夜中まで大渋滞
ダイヤは撮れなかったがパール2個の遠征は大成功

5/5 山中湖散策

日の出後に雲が出ていたが久しぶりに湖畔を散策
D3G_5788.jpg

D3G_5799.jpg

D3G_5811.jpg

D3G_5813.jpg
富士と花々を楽しんだ後はパノラマ台へ
丁度木の下に停められたので朝食がてら休憩
D3G_5823.jpg
連休中でしかも富士山が良く見えているということで駐車場は常時満車状態
D3G_5827.jpg
新型コロナの5類移行にともない外国語が復活し始めた

5/5 パール富士(山中湖)

パールの後に19時過ぎに道の駅なるさわに戻るが相変わらず満車状態
まだ道路が混んでいそうなので日が変わるまで休憩
山中湖には1時過ぎに到着
富士宮で昇った月を山中湖で再び撮ろうという魂胆
ただ湖畔の朝は霧で見えない日が続いているのでパールは諦めていたが着いた時は良く見えている
D3G_5580.jpg
霧が出始めていやな予感
D3G_5621.jpg
右の雲が成長し
D3G_5633.jpg
ドッキング頃は完全に邪魔
D3G_5660.jpg
諦めていると
D3G_5681.jpg
急に消滅し
D3G_5696.jpg
3:27
ダブルパール富士に
D3G_5738.jpg
沈むと急に暗くなる
D3G_5754.jpg
太陽みたいな月なので比較明合成
D3F_3123-3171.jpg
もう一枚
D3E_1728-62.jpg
日の出まで待つがかろうじて霧を避けるようにダブル紅富士
D3G_5776.jpg
この季節には湖畔で朝の富士を見ることがなくパールは諦めていたがうまく撮れて万々歳

5/4 パール富士(朝霧CC西)

富士吉田からお昼休憩で道の駅なるさわに向かうが国道139号が鳴沢に入って一車線になった途端に渋滞
途中のうどん屋さんも10時過ぎだというのに長蛇の列
やっと着いた道の駅なるさわは第三駐車場から入ったが満車状態
当然第一駐車場も第二駐車場も満車
休憩ののちにパールポイントに向かうため道の駅なるさわを出ようとすると上りも下りも大渋滞
どうも道の駅に入る車で渋滞していたようだ
おまけに芝桜の見学車とそれを回避しようと県道71号を回った車の両方が合流地点で大渋滞
自分は道の駅以降何とか渋滞に巻き込まれなくパールポイントの朝霧CC西に2時頃に到着
連休ということで場所取りを心配したが一番乗り
途中雲が出てきたがすぐ消える 団体さんも現れず場所取りは心配することもなかったようだ
1D3G_5465.jpg
4時間近く待ったパール富士
2D3F_2981.jpg

3D3G_5492.jpg

4D3E_1579.jpg
日の入り22分前だが西に雲があるようで色が薄くなり紅にならず
5D3F_2996.jpg

6D3G_5507.jpg
場所が良かったかどうか迷うところ
7D3E_1600.jpg
ほぼ狙い通りで安堵
7D3E_1648.jpg
待ちに待ったパール富士
8D3F_3029.jpg

9D3G_5546.jpg

10D3E_1666.jpg
離れる瞬間のパール
11D3F_3044.jpg

12D3G_5558.jpg

D3E_1681.jpg

18:16
13.9の月

連休というのに予想外の人の少なさ
皆さんどこで撮っているのでしょうか

5/4 農村公園

山中湖はいつまで経っても霧の中なので道路が混まないうちにと富士吉田の農村公園に寄る
D3G_5437.jpg
農鳥もクッキリの富士
田植えの準備を始めたばかりで水が少ない
D3G_5440.jpg
今朝水を入れ始めた田んぼ
田植えまでまだまだ均すようだ
D3G_5443.jpg
やっと見つけた均した田んぼ
D3G_5445.jpg

D3G_5447.jpg

D3G_5454.jpg

D3G_5456.jpg
最後に見つけたゴミ一つない綺麗な田んぼ
D3G_5460.jpg
まだ水を張っているところが少ないが風もなく綺麗な逆さ富士が撮れ寄った甲斐がありました

5/4 山中湖

久しぶりの富士遠征は山中湖パノラマ台の上の道路脇から
山中湖は雲に覆われていたので湖畔に行くのは諦めて上から撮影
1D3G_5189-0219.jpg
月の光で少し彩雲
2D3G_5227.jpg
月明かりの雲海
3D3G_5242.jpg
03:11
右肩に沈む月
5D3G_5336-0311.jpg
夕焼けのような月光に輝く雲
6D3G_5358.jpg
日の出前の一番寒い時間帯
7D3F_2932.jpg
少し紅
9D3F_2944-0457.jpg
連休 しかも富士が良く見えているので混雑が予想される

5/3 ダイヤモンド富士(城ヶ島)

とうとう三浦半島のダイヤも最終日
城ヶ島に行く途中の三浦海岸でのこいのぼり
2D3G_4955.jpg
昨日準備しているところを見たが今日見なければ来年になりそうなので寄ってみる
1D3G_4953.jpg
城ヶ島のポイントは旧ホテル前
富士は見えるが雲が多い
風が強く潮風を被らないよう注意
3D3G_4958.jpg
ボケボケの太陽がどうなるか心配
4D3F_2839.jpg
ドッキング
5D3F_2855.jpg
厚い雲を抜けるとクッキリ太陽になる
6D3G_5008.jpg
ダイヤモンド富士
9D3F_2892.jpg

10D3G_5062.jpg
上の雲と富士の頂上の間にまるで計算したようにすっぽり入った
11D3G_5063.jpg
キャッツアイ
12D3G_5143.jpg
ダイヤの後の夕焼け
普通ダイヤか夕焼けのどちらかだけど今日は両方
13D3G_5167.jpg
宮川の風車のライトアップを脇に見ながら帰る
14D3G_5187.jpg
三浦半島最後のダイヤモンド富士はヒヤドキながら大成功

5/2 ダイヤモンド富士(城ヶ島白秋碑)

早めにダイヤポイントの城ヶ島大橋に着いたつもりだったが橋上には沢山の三脚
しかも防護ネットがない撮影場所は中央のわずかで前より狭くなっていた
無理をすればお馴染みさんの間に入れなくはないが橋の下の白秋碑へ
雲一つないダイヤ日和
1D3G_4796.jpg
富士もよく見えている
2D3G_4798.jpg
太陽もクッキリ
3D3G_4808.jpg
ドッキング
4D3F_2762.jpg

5D3G_4826.jpg
ダイヤモンド富士
6D3F_2775.jpg

7D3G_4862.jpg
キャッツアイ
8D3G_4918.jpg
ダイヤモンド富士の余韻を楽しむ
9D3G_4927.jpg
町の灯りが点き始めてブルーモーメントに
10D3G_4940.jpg

5/1 ダイヤモンド富士(白石町高台)

当初 ダイヤポイントは白石漁港のつもりだったがどうも景色が変わったようで
ヤシの木も見えなければ何か知らないが鉄の棒が何本も立っていて面白くなくなっていた
仕方なく白石町高台に移動
通りかかった地元の人曰く鉄の棒は浮桟橋らしい
1D3G_4650.jpg
待っていると蚊の襲撃
まだどこでも見たことがなかっただけに防虫スプレイを持っていなく大変
4D3G_4665.jpg

6D3F_2651.jpg
太陽はクッキリしていたが頂上に雲
7D3G_4690.jpg
ドッキング
8D3F_2666.jpg

9D3G_4702.jpg
ダイヤモンド富士
10D3F_2695.jpg

10D3G_4723.jpg
撮り方によって頂上の雲も気にならない
11D3F_2703.jpg
当然キャッツアイにならず
15D3G_4770.jpg
沈んだあとに夕焼け
17D3G_4774.jpg
急いで近くの海外町漁港に
18D3G_4779.jpg
風がおさまると海面にも夕焼け雲が映る
19D3G_4784.jpg
ブルーモーメント
20D3G_4792.jpg
いつまでも富士山が見えていました

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

04 | 2023/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

designed by たけやん