fc2ブログ

きまぐれ日記

7/25 葉山海岸花火大会

コロナの影響で控えていた花火大会だが今年から再開と思ったが台風の影響や予算などで
中止のところもチラホラ
貴重な葉山の花火大会で長者ヶ崎の駐車場へ
昼間のライブカメラでは雲が掛かっていたので富士見は諦めていたがバッチリ
夕日のサンロードと共に花火前を楽しませてくれた
D3G_6382.jpg
暗くなる前に森戸海岸沖の花火からスタート
D3G_6433_1.jpg

D3G_6545.jpg
時折眼前の一色海岸からの花火も上がる
D3F_3416_2.jpg

D3G_6556.jpg

D3G_6573.jpg
マンションを覆い被るような水中花火
D3G_6582.jpg

D3G_6584_1.jpg
フィナーレ
D3G_6590.jpg
久しぶりの花火を堪能

7/16 ダイヤモンド富士(乙女駐車場)<撃沈>

越前岳から下山後十里木で休憩していたが日影がなく予想以上に涼しくない
今夕のダイヤポイントの乙女駐車場の方が涼しいかもと移動
木陰を探してダイヤまで待つ  風が強く涼めるかと思ったが生ぬるい風で落ち着かず
富士の周りにも流れる雲でダイヤは微妙
1D3F_3206.jpg

2D3H_0213.jpg
下の黒い雲は段々上がり時間との争い
3D3F_3229.jpg
手前を流れる早い雲と富士の向こうにあるどっしりした雲
その間でいかに少ない雲のダイヤになるかが勝負
4D3H_0264.jpg

5D3E_1961.jpg
ドッキング
6D3H_0270.jpg

7D3E_1970.jpg
たっぷりの雲を通して浮かぶ富士に掛かる太陽
8D3E_1979.jpg
半分掛かった状態だが富士と分からない雲にガッカリ
10D3H_0295.jpg

11D3E_2006.jpg
沈むまで雲は変わらず
13D3E_2021.jpg
光芒はできたのに稜線がなさすぎ
15D3F_3331.jpg
沈んでから頂上が見え始めただけに残念
18D3F_3340.jpg
昨日と今日の朝のパールと今夕のダイヤとすべて撃沈
遠征ですべて撃沈したのは初

7/16 越前岳登山

日の出35分前の逆三日月のパール富士は地球照も富士の稜線も出る絶好のタイミング
曇りの予報だが山中湖や河口湖のライブカメラで頂上が見えていたので未明の半野へ
ところが星も富士も見えず
一瞬雲の切れ間から富士らしき影を見たが月は見えず2日続けての撃沈
D3G_6219-0405.jpg
富士が見えていたらハスと富士を撮りたいと思ったが諦めて少しでも涼しい十里木へ
D3G_6231.jpg
登山する人が多い
展望台までは何回か行ったけれどその先の馬の背見晴台は行ったことがなかったので
50分くらいなので行ってみることに
D3G_6234.jpg
6:04出発
D3G_6236-0604.jpg
15分ほどの展望台ですでに疲れはじめる
上空は晴れ間も見えるが富士は見えず
D3G_6238-0619.jpg
朝霧の中に陽が昇る
D3G_6245.jpg
半分昇ったあたりで越前岳の堂々たる姿が見える
D3G_6250-0630.jpg
電波中継塔を過ぎたあたりから富士が見えてきた
D3G_6257-0637.jpg
やっと着いた馬の背見晴台 折角なので越前岳まで登ってみることに
D3G_6263-0641.jpg
平坦地 越前岳まで0.6k 50分
相当急こう配らしい
D3G_6287-0725.jpg
途中の崖からの富士
十里木のゴルフ場が見えるが富士宮方面は雲がたっぷり
これではパールは完全に無理
D3G_6289-0741.jpg
8:06
越前岳頂上に
富士の眺望は木に隠されてあまり良くない
頂上でノンビリしてから来た道を下るがぬかるんだ道ですってん!
注意していたのだが
D3G_6296-0810.jpg
どうも崖からの富士が一番良いみたい
D3G_6313-0855.jpg
馬の背見晴台まで降りると雲が湧いてきた
D3G_6323-0943.jpg
10:22
十里木駐車場まで下山
D3G_6328-1022.jpg
久しぶりの登山に体が悲鳴をあげていた

7/15 涼を求めて散策

パールもダイヤもダメだったが朝の高原の雰囲気を味わいたく田貫湖に
山を越える雲が涼しさを感じる
D3G_6114.jpg
ネムノキの花が見ごろ
D3G_6117.jpg
いつまで待っても青空と富士はスッキリしない
D3G_6120.jpg
もっと涼しいところということで陣馬の滝へ
ここも外国に知られるようになったみたい
D3G_6131.jpg
冷風がしぶきとともに流れ天然のクーラー
D3G_6151.jpg

D3G_6157.jpg

D3G_6160.jpg
お寺の杉が切られて明るくなったが川の雰囲気も変わった
D3G_6173.jpg
ふと思い小田貫湿原に寄ってみる
D3G_6175.jpg

D3G_6177.jpg

D3G_6179.jpg

D3G_6182.jpg

D3G_6192.jpg

D3G_6193.jpg

D3G_6197.jpg

D3G_6187.jpg

D3G_6189.jpg

D3G_6190.jpg
目を凝らすと色々な花や昆虫を見つけることができた
D3G_6196.jpg
この先に富士山が見えると楽しいのだが人も少なくノンビリ散策できた

7/15 逆三日月富士(撃沈)

久しぶりに逆三日月のパール富士を撮りに富士宮市半野へ
御殿場から南周りで半野に向かうが途中で濃霧
着いても富士も星も見えず
富士の裾野の灯りが見えたり消えたり
D3E_1869.jpg
稜線を辿っていきやっと見つけた頂上
D3E_1916.jpg
3:14
残念ながら時間になっても月は出ず
D3E_1919.jpg
あえなく撃沈
D3G_6105.jpg
この後ダイヤの場所の内野に行くが時々小雨 太陽も出ずダブルで撃沈

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

06 | 2023/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

designed by たけやん