FC2ブログ
プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
12/18~19 山中湖畔
今晩は富士山の見える標高982mの山中湖畔の長池親水公園
勿論寒さ対策十分の車中泊
DSC_8290_20101221205722.jpg
着いてみると月に照らされた逆富士
初めて見る逆富士に寒さを忘れて撮影に没頭
DSC_8282_20101221205543.jpg
夜中に目が覚めカーテンを開け月明かりの富士を見ようとしたら窓の内側が息で凍っている
温度計を見ると車内で-3℃
DSC_8296.jpg
朝 駐車する車が多くなり仕方なく起床
DSC_8302.jpg
朝の温度計は-7℃
ガラスの中も外も霜でビッシリ
さすが山中湖
DSC_8305.jpg
風もなく朝の逆富士を期待したのですが…
DSC_8301.jpg
朝モヤが湖畔に流れ込んでいる様子が神秘的
パノラマ台方面は霧の中
DSC_8304.jpg
人が集まるとカモが餌でも貰えるのかと思い寄ってきて波を立てて逆富士ならず
DSC_8315.jpg
紅富士を楽しむ
DSC_8316.jpg
雪の中に登山道もクッキリ
DSC_8318_20101221212059.jpg
朝一番機が作る飛行機雲
DSC_8341.jpg
寒かったけれどそれ以上に貴重な経験を楽しんだ
この記事に対するコメント

ワカさん、今晩は
ダイヤモンド富士のリレー撮りからイルミネションそして朝富士と
綺麗な写真をタップリ拝見致しました、真冬の富士山も期待しても好いかな、
【2010/12/21 22:31】 URL | 小さな旅で観た情景 #o8JR4bZ2 [ 編集]


盛りだくさんの、一泊二日の旅が出来ましたね
富士山の絶景が、いろいろな形で見れることが出来て最高だったでしょう
防寒具バッチリでも、寒さは大丈夫でしたか?
でもこれだけ素晴らしい物が見えて、幸せな二日間だったでしょう
ダイヤモンド、紅富士こちらからの景色とは全然違い芸術です。
【2010/12/21 22:33】 URL | ルーシー #LBBrlPtc [ 編集]


もう駄目我慢できないです(>_<)

またも行きたい病、見たい病です。
紅富士といい逆さ富士素晴らしい♡
ジッとしていられないほどウズウズしてます

車中泊は相当防寒対策が必要ですよね。
あ~~~行きた~い!
【2010/12/21 23:11】 URL | ☆かえで☆彡 #OPMN7zKY [ 編集]

sekiさんへ
このあとはベタですが久しぶりなので忍野に寄って、反対側までドライブ。
夕方まで遊んでいました。
真冬の富士山も撮りたいのですが、道路が心配。
あまり期待しないで下さい。プレッシャーになりますから(笑)
【2010/12/22 09:10】 URL | ワカ #gIYQI5Sw [ 編集]

ルーシーさんへ
ダイヤモンドは想定内。イルミと逆さ富士と紅富士は想定外。
旅行での想定外って嬉しいですよネ。
2日の午後は曇りって予報でしたが悩みつつも富士宮に行って月を見ていました。
車の中は完全防備でしたので寒くはなかったのですが、服を着たままでしたので窮屈でした。
三浦半島からは富士が見えるか見えないかギリギリなのですが、こちらでは目の前。
天気が良いと最高です。
【2010/12/22 09:38】 URL | ワカ #gIYQI5Sw [ 編集]

かえでさんへ
一月になると道路が心配なので思い切って出かけました。
勿論、満月近くを狙って。
逆さ富士も8時頃「花の都公園」の花火が聞こえてくる頃には風が出て崩れはじめました。
花火を見ていたら逆さ富士は見られなかったと思います。
そういう意味でラッキーでした。
また朝の紅富士も相当早く出るか車中泊でないと見られないでしょう。
車は後席と荷室を平らにし四方をカーテンで仕切り、寝袋、布団を持ち込で防寒着のまま寝ました。顔は冷たかったです。
でも朝コンロで沸かしたコーヒーは暖かく美味しかった。
これでネットが使えれば行きっぱなしになりそう。
【2010/12/22 10:20】 URL | ワカ #gIYQI5Sw [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wakak.blog26.fc2.com/tb.php/1292-6be05836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)