プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/22 めがね橋
世間では東京スカイツリー開業なんちゃらとか言っているが喧噪を逃れ群馬に行った時は
一度は行ってみたかった旧信越本線のめがね橋(碓氷第三橋梁)に
D2C_6358.jpg
下から見上げると凄い迫力
D2C_6368.jpg
右のアーチの先には新線が見える
D2C_6376.jpg
右側の道を上って橋の上に
D2C_6398.jpg
国道18号(旧道)
左が横川方面 右が碓氷峠方面
D2C_6395.jpg
見下ろすとすくむ高さ
D2C_6400.jpg
横川方面の碓氷第五隧道は出口まで243mとあり入ってみる
壁には配管か何かを固定する金具がそのまま残っている
D2C_6432.jpg
出口が見えるとホッとする
D2C_6416.jpg
出ると第四隧道と第三隧道
D2C_6419.jpg
排煙幕と隧道番
蒸気機関車の煙を客車に流さないよう列車がトンネルに入ると入口に幕をして防いだとある
D2C_6429.jpg
トンネルの入口にそれらしき金具が残っている
D2C_6430.jpg
第三隧道でUタ――ンしめがね橋まで戻り
D2C_6436.jpg
反対側の第六隧道に
全長551mとあり躊躇するが行ける所までいってみることに
D2C_6440.jpg
引き返そうと思ったらカーブの先に明かりが
D2C_6445.jpg
やっと抜け第五橋梁の先に第七隧道
D2C_6465.jpg
どこまでも行けそうだが左の階段で国道に下り
駐車場まで戻るが車で熊ノ平駅に
D2C_6487.jpg
3つあるトンネルは単線時代の突っ込み隧道か
D2C_6483.jpg
今は静かだが色々大変な歴史を残す駅のようだ
D2C_6484.jpg

D2C_6353.jpg

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wakak.blog26.fc2.com/tb.php/1741-4eb3a170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。