FC2ブログ
プロフィール

Author:ワカ
生息地:横須賀
行動パターン:天気が良く、暖かい日にタンデムで出没することが多い 暑さ寒さに弱い
~~~~~~~~~~~~~
画像をクリックすると拡大して見ることができます

QRコード

QR

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

きまぐれ日記
7/22-23 パール富士を求めて
7月20日 21日 そして 22日も午後になると厚い雲に覆われてパール富士は3球三振
でもダメモトでポイントの富士ヶ嶺の牧草地で待機
パール時間の19:30になると辺り一面に濃い霧が立ち込めて完全に絶望的
周りに誰もいなくいるのは放牧された牛だけ
時間も過ぎたので撤収していると突然上る月が見え始め そして富士山も
D3C_7556-1943.jpg
雲が急速になくなり頂上にかかる雲に色が
10数分ずれていたらと思うと残念
D3C_7570-1948.jpg
気を取り直して山中湖に向かう途中のなるさわからの月と富士
D3C_7616-2054.jpg
山中湖湖畔の長池親水公園の駐車場に着くと明日のパール狙いの車でほぼ満車状態
10:30
何とか隙間を見つけ駐車し富士が見える間に1枚撮って仮眠
D3C_7635-2229.jpg
1:30
周りが慌しくなったので少し早いが起きて撮影準備
D3C_7653-0139_20130731170125eb6.jpg
雲が多かったが一部雲の切れ間も出たのでカメラを2台持ち出して広角と望遠の準備完了
DSC_3494-0242.jpg
3時過ぎになると登山者の明かりも増え始めた
D3C_7679-0320.jpg
快調に思えたのだったが急に雨が降り始める
三脚 カメラを撤収し雨宿り
雲がドンドン増え完全に絶望的
ところが沈む瞬間に明るい光
慌てて三脚 カメラを取り出すが明るすぎて調整がままならない
D3C_7696-0401.jpg
月と雲の区別がつかなかったので望遠で月をクッキリ出そうとしたが
山中湖であることを忘れていた
ぐっと引いて湖面に映る逆さ富士と一緒に撮ればごまかせたと反省
D3C_7697-0401.jpg
月が沈んだ後の月に色づいた雲
D3C_7707-0407.jpg
このあと雲が下がって頂上も見えなくなってしまった
赤富士にもならず
今回の遠征ほど完全に打ち負かされたのは初めて
いつかリベンジと思うが今年は富士山が見えなさすぎ
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://wakak.blog26.fc2.com/tb.php/2012-2379ae02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)